青い空が大好きな゛bluesky531゛の徒然日記

日常の出来事を日記風に徒然なるままに書いています。

発芽した我が家のフウセンカズラ

2017-06-10 06:30:00 | 暮らし

■発芽したフウセンカズラ

  

  昨年の秋、友人からフウセンカズラの種を9粒ほどいただいていました。

  ハートの模様がついた可愛らしい種でした。

  緑色の風船のような実をつけるつる性のフウセンカズラは、風に揺れると涼しさが感じさせてくれるようで、今年は、我が家でも栽培してみたいと思っていました。

  種まきをする時期は、4月から5月頃、暖かくなった季節にということで、我が家では5月下旬頃、種まきをしました。

  ネットで調べてみると、発芽しやすくする方法として、種を一晩水につけるか、表皮をナイフで傷をつけるかということで、どちらもやってみる価値があると思い、それぞれ4粒と5粒に分け種まきをしました。

  8日目にして芽が出たのが、ナイフで傷をつけた種の方で、一晩水につけた種は、芽を出す気配さえしていませんでした。

  一日いっぱい日当たりの良い所に置いていると一気に成長し、葉っぱらしい幼苗になっていました。

 これから土が乾いたら水やりをし、時々、肥料を与え、更に摘芯をし、フェンスや支柱を立て、つるが絡む場所づくりをしながら育てることになるようです。

    夏場の涼しげなフウセンカズラを想像して成長を楽しみにしています

ジャンル:
観葉植物
この記事についてブログを書く
« 微笑ましいパパ・お父さんの... | トップ | 3泊4日の長岡京・大阪・京都... »
最近の画像もっと見る