金四郎 たのんまっせぇ~

夫と、老柴犬金四郎と南房総に移住して11年.
身も心もスッカリ房総人♪今は亡き愛犬との思い出とつづる日々の出来事

少し雨にホッと一息・・でも そうゆっくりもできませんで・・

2015-07-23 20:56:55 | 日々の暮らし、思い出
梅雨明け3日とか10日とか言うという暑さ

こちらは海風が入るので、普段は暑くても室温が29度を超すことはあまりないのですが、金四郎の為にエアコン入れるようにしました。

柴犬は本来外で飼うことができる犬なので、暑さには比較的強いそうですが、なにせ年ですから・・・

それでも、午前中は、ハァハァとは言いながら涼しい所、風の通り道でゴロンとしています。

寝てる姿はいつもと変わり映えしませんけどね^^;

今日は朝から小雨で、蒸し暑かったけどお日様がない分、少し過ごしやすかったような・・・まぁ生ぬるい風もあったし・・。

ダンナ殿、スイカ初収穫です



計ったらちょうど10キロありました

重かったですよ、抱いてヘルスメーターまで行くのも!

そういえばスイカの話してないなぁ・・なんても思ってたのですが、隣も出来が悪いと言うしね。

そしたらこれでしょ!

随分前から出来てるのは分かってたけど、熟してるか分からないし、でも あまりゆっくりと置いておくと山のお客様に気が付かれて先にやられるのも悔しいしな・・・って・・・ぇ訳で、採ってきたのですが、音はそこそこ鈍く、切ってみたら、イマイチ真っ赤じゃなかったんです。


こぼれ実をちょっと食べてみたダンナ殿「ん?んん??酸っぱいな!甘くないぞ!!」って・・・。
結実するころ長雨だったからかなぁ・・なんて思いつつ、言い訳しながらご近所におすそ分けして、こちらでも冷やして、3時に食べたら・・・んまぁ!!甘くておいしいの♪
これなら十分イケますです…でした♪

そして今日はまた、この野菜!!


どうしましょう

以前から採れてるドデカキュウリは、あんかけにしました。(今回はベーコンで出しを取る形で、お味はキュウちゃん漬けの汁を使いました。無駄にしない、けちけちばぁさん料理です♪)

隣は、ナスとピーマンを炒めてウメ味噌(頂き物)で味付けしたもの、その上にミョウガの炒め物(塩コショウ味)をトッピング。
今年はまだナスの出来が悪くて助かっています…って・・贅沢なんですけど・・これ以上はねぇ・・

初ゴーヤは、さっと塩ゆでしてタップリと冷やして、胡麻ドレッシングで。

この分量・・美味しくて二人でせっせと食べちゃいました♪

野菜ばかり?いぇいぇ・・・たまにはちゃんとしたタンパク質とらないとね

鶏肉の蜂蜜煮、定番ですが作りましたですよ♪


ブロ友さんはすでにご存じの方が多いのですが、とりあえずレシピは・・・とにかく簡単なのです。

鶏胸肉、200グラムに対して、蜂蜜大さじ2杯、醤油大さじ2杯。

これを鍋に入れた鶏肉にトロ~り、ちゃぷちゃぷとかけて、火にかけ、ぐちゅぐちゅと音立てるまでは中火加減にして、それからは、弱火で、一分毎ぐらいに、裏、表、裏・・とひっくり返しながら、フォークや菜箸で、ぶすぶすとぶっ差しながら火が良く入るようにして、15分位、肉の大きさや分量に寄りますけど、だいたい20分はかからない位ですね。


こんな感じです。
この時は、二つ合わせて、600グラム近く有ったので、蜂蜜、醤油、ともに大さじ3倍ぐらい入れました。
ちょっと甘い感じになりますので、嫌な方は、お醤油を心持ち多めにするといいかも・・・です。

蜂蜜の浸透圧で鶏肉の水分を引き出すので、お水は一切必要としません。
ついてさえいれば、焦がすことはまずないと・・・(少々焦げ目がついてもホント、焦げないんです)

冷めてからホイルなどに包んで、冷蔵庫保存でもかなり日持ちしますし、こうしてカットして容器保存してもかなり日持ちしますから、冷やし中華のハムの替りや、サラダにも使えます。  便利です♪



いつも寝てるばかりの金四郎ですが、たまには起きてる姿も・・

「金四郎く~~ん オヤツあるよぉ~~」


大好きなささみ巻きガム(ガムの芯は魚肉コラーゲン主体です・・牛皮はダメなんです)を・・
食べていいのかなぁ?
「ハイ、どうぞ」


昨年の今日アップしたブログでは、まだ恋の病が再燃して大変だとありました。

今は、それどころか歩くのもヨタヨタで、お散歩もままなりません。
一年の老いを如実に感じています。
年と共に、躾けられたことなどこだわりの壁が取れたのか、要求がストレートです。
これもまたちょっと大変だけど嬉しいことです。

10日前、ブロ友のみいやんさんの愛するワンちゃんペンちゃんが亡くなりました。
10歳でした。
悲しく寂しく、それでも、他のワンちゃんの為にも頑張っていらっしゃいます。
頑張っていく勇気を頂いています。


金四郎を家族に迎えて15年5か月、一生懸命生きてる姿に力をもらう日々でもあります。

金四郎頑張ろうねぇ~~~
金四郎 たのんまっせぇ~~~~!!


コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

義母の言葉を思い出しつつお盆の入り・金四郎通院日

2015-07-13 21:27:29 | 日記
関東式、新暦のお盆の入りの今日です。

我家代々の仏様は、長男である義兄の所に有ります。

でも、訳あって、義父母と同居した私たち夫婦は、いえ、私は、義母から色々と家の事、行事、風習など教わり、なんなく継承してきました。

移住して10年になります。
義母を送って、13年目、昨年は誰も何も言わないので、気持ちだけ我が家で13回忌をしました。

だから、もういいかなぁ・・・
あまり色々ととらわれることなく、忘れたらそれなりでも・・・と気楽に行こうと思っていたのですけど・・・

義母がまだ元気で認知症も何もないころ、この家には輪島塗のちゃんとしたお盆用のお膳セットがありまして、仏様へのお供えは、それにしていました。

それを脇で手伝ったり、見たり聞いたりしながら一緒にお供え、お線香をあげたものでした。

そんな時、彼女は、面白半分によく言っていたことがありました。

「家は関東式で7月がお盆でしょ、でもね、私が死んだら仏様はみんなお兄ちゃま(長兄)の所に渡すから、Tちゃん(義姉)は、山形の人だから、旧暦でするでしょうし、あなたは、『全部お兄様の所に行ってるんですから、お膳は出しません』って、言われたら、私、あら、今日はお盆だわって戻ってきても、両方の家で食いはぐっちゃうわね、ハハハ」と。

何となく聞き流していたことなのですが、そういう事態になるようにしたのは彼女自身の責任でもあるのですけど・・と。
あまりそんな実感なく聞いてもいました。

目に入れても痛くないほど、可愛がっていた長兄が選んだお嫁さんは、近所に住む、義母も若い時からよく知ってる方だったのですが、近所のお嬢さんの内は良くても、いざ息子の嫁となる時は、かなり猛反対したらしく・・・色々とその時のこと、義母からも、夫からも周りからも聞かされてはいました。
結果、同居を拒んだのは義母自身だったのですが、後から、聞く所によると、夫が一緒に住みたいと言ったから兄を断ったと、言っていたそうです^^;

まぁその他いろいろな歴史を超えて、今日、毎年、お盆と言うと、この日にはちゃんと子供用ですがかわいらしいお迎え提灯を仏様に出して、質素ながらお膳を出していました。

そして、上記のように、今年は・・と思いつつ、出来ることならやろうと・・・また・・・今度は本当に有り合わせの物で・・でも、気持ちだけはと・・・。


野菜ばかりで良いので気楽ではあります。
キュウリの糠漬け、生揚げとミョウガとシメジの煮物、もやしのお浸しトマト添え、ご飯にニラの味噌汁。

従来なら、これに佃煮や、もう一種類の煮物など漬けたのですが、今年は夫もダイエット中だし、この器は生前、義母が焼き物を習っていた時に作ったもので、良い物は義姉や義兄の所に行ってて、我が家に残った物。
捨てるのもはばかられるし、さりとて生き仏でつかう余裕もない・・・それじゃぁ 御膳セットは兄の所なのだから、これを我家用にしようかと思いついて、13年です。

山の畑のミョウガ、あまりにも生えすぎて、見ることもサボっていたダンナ殿、一昨日意を決して収穫してきた150個


そして、昨日又、暑い中、これで一応終わらせると、残りを収穫してきた216個


それに私家の草取りをしながら、裏庭で採った10個の計376個!!

どうしようかと・・・酢漬けにしたり、生で保存したり、欲しいという方に差し上げたり・・それでもナントカしなくち間に合わず、さっと湯がいて冷凍にまでしたのですが、これがなかなか良くて、煮物にはふんだんに使えます♪

でもね・・・こんなにミョウガ食べて、物忘れが今よりもひどくなったら・・・その時がお盆も忘れるいいチャンスかも・・ね^0^

般若心経にある
心無形下無形稽古(字は違うでしょうけど シンムケイゲムケイゲイコといいます)こんな一節があるのですが・・・瀬戸内寂聴さんの解説には
サラリさらりとこだわりなく生きよ」と有りまして、これをいずれ実践していこうと思うとります

今日は、金四郎の通院日でもありました。

今までの具合をお話して、かなり皮膚の具合が良くなっていること、カイカイが少し少なくなって口の周りに限定されてきていることなどを聞きながら 院長先生は丁寧に聴診してくださって、心臓はかなりいい状態を保っていますと・・・
確かに咳はほとんどしなくなりました。
年の生の衰えや脈拍の乱れなどが多少あるけど、それは仕方ない位の程度なので、薬はそのままアピナックと甲状腺ホルモンのソロキシン、それにサプリのアンチノールとなり、その他に 消毒薬、目薬の二フランとヒアレイン、でした。

次回の診療も私の都合もあって、3週間後となりまして薬もその分量です。
再診料も入れて約9000円ぐらいでした。

右目が涙で涙焼けしてるのがひどくなってるので診て頂いたら、多少、眼瞼内皮で、まつ毛が目に触っているらしいので、抜いていただきました。

その時の金四郎・・・
ちゃんと局所麻酔もして、痛くないはずなのに、すごい声上げました
いつぞやも耳の毛を切って頂くときも悲鳴のような切なる声を上げたのですが、今回はそれに輪をかけて、ギャンギャンという声を立て、診察台でウンPまでおもらし
金四郎を抑えて下さってた看護師さんが、笑顔でさっと片づけては下さいましたが・・・母として、恥ずかしい限りでございました

病院の日は本当に疲れます。 特に今日は・・

ふと見たら、床に・・・
夫が「転がり落ちて、そのまま寝てるんだよ♪」って(笑)


お盆の入りで、ちょい考えることあっても、沢山の歴史を顧みることがあっても、こんな一コマで、つまらないことは忘れ去ります♪
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

七夕に願いを込めて・もう一回キューリの話♪

2015-07-07 19:55:46 | 日記
本日7月7日は、七夕様ですわね(私はたなぼたの方が好きだけど)

毎年作って入るのですが・・・今年は止めようかと思いもしたのですよ。

でも、でも、やっぱり作ってしまいました。

昨年と同じように、天気も悪くて外に飾れないので、玄関の花瓶に、裏の笹竹を数本切って束ねて、色紙で、簡単にチャッチャと鎖ややっこ、ツルなんぞを折りましてね



先ずは家族の健康と幸せを願い、世界とそこに暮らす人々の平和と安泰を願い、家族である金四郎はもとより、皆々様の所で暮らすペットちゃん達、年老いた子、若くてぴちぴちの子、新しく迎えられた子、みんなみんな穏やかに暮らせる世の中であるように・・・祈りを込めて。

我家の真上の天空には、お空の機嫌が良ければ一年中、南北に渡る天の川が見られます
季節としては、秋から冬の空が一番きれいに見えるのですけどね。

だから織姫や牽牛のお話は、今でしょ!みたいに思う今日でも、いつも雨空でお気の毒なことでございます

さて何回もキュウリの登場はちょっとねぇ・・と思いつつ、先日ブロ友のyukikoさんに教えを乞いました、キュウリのビール漬けが美味しく出来ましたので・・


右端のキュウリです。
一昨日、北海道の兄から生きたアワビを送ってきました♪
その前は筋子を。
・・・で、アワビは酒蒸しにして、スジコは解凍して、昨日隣人を招いて、七夕前夜祭 なる口実を作り飲み会をしました♪
その時に、出したビール漬けです。
まだ味は浅めでしたが、ちゃんと麦芽が効いてほんのりと香り美味しかったです♪ レシピ、一つ増えました、yukikoさんありがとうございます

・・・で、今回はお好きな方で興味をお持ちの方に、我が家で愛用してるからし漬けのレシピを載せますね。

本当に簡単なのです。

キュウリ2キロ(大きいものなら12~3本、中ぶりから小ぶりなら15~7本) 

和辛子粉 50g~60g

砂糖 250g(300gと有りましたがちょっと甘すぎる感じなので・・・)

塩 50g~60g

酒 適宜(一合ぐらいかな・・)冷蔵庫保存なら必要なし←と有りましたが、私は入れておきます。


材料を全部混ぜ合わせて、キュウリにまぶし、大き目の水の漏らないビニール袋にキュウリを入れてその上から混ぜ合わせるようにかけ入れて、ビニール袋の上から少し混ざるように簡単に揉んで口をしっかりと止める。(輪ゴムなどで)
常温で保存できるが、一日二日は常温で、水が出てきたら冷蔵庫保存が良い。


                   ↓
 一週間経った物です


今日は、上記のようなデカキュウリが1・5キロ採れました。
辛子粉は、こんなに大きくなくて、スーパーに売ってる 普通の和辛子の粉で良いのです。
私はいつもは、100グラム入りの「千代田辛子」を使うのですが、今回はその小袋が無くて・・・営業用みたいな・・^^;
でも、これからナスも採れれば辛子漬けにするし、ぬかみそにも混ぜてもいいし・・で、エイと・・ね♪

友人の友達の長野のお母様から聞いたというレシピです。
分量が半端じゃなくて、サークルの方々は、輪切りにしたきゅうりの辛子漬けも作って持ってきてくださるけど、これの方が日持ちするのです。
食べごろ期間を逸しても、美味しいのです(現に友人は忘れてて一年経って出てきたけど、味は濃かったけど美味しかった♪)まぁこれは普通じゃないので、あまり参考にはしないでくださいませ

農家やかなり大量に収穫できる家庭菜園の分量です。
普通に買って漬けるのなら この分量で適宜調節すれば良いと思います。
我家のようなぶっといのは、3日より多めの日にちの方が美味しかったです♪




昨年の今ごろは、恋の病に侵されて騒がしかった我家の牽牛ならぬ牽犬様・・・今年は物足りないほどおとなしゅうございました



コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

雨が続きますが、またこの時期が来ました

2015-07-03 21:35:25 | 季節の楽しみ
先日、6月最後の日曜日は中学の時の同期会があり、所在した最寄りの駅ビルのホールでするので行って来ました。
小田急線で、東京の最後の方にある駅名と同じ町立中学校でした。途中から市立になったけど・・・
卒業50年ということでして・・・って・・・忘れてたのよね・・・そっかぁ~~織田信長なら死んでるわ♪

お互いに連絡して、親友と呼べる友とも会える楽しみを持ちつつ・・。

そこで、以外にも小学校から高校まで一緒だったけど、だんだん離れた友が太極拳を教えて30年になると言って、演技を見せてくれました。


演奏は生バイオリンで、アメイジンググレースをピアニッシモで・・・彼女も幼い時からバイオリンを奏で、そちら方面ではかなり名前通ってる方です♪  今は、障害者支援などで、個人のコンサートはそれを中心でやってるんだけど、とにかく東京も神奈川も遠くてね・・・

生演奏の中で行われる、本物の太極拳は初めて見るので、嬉しかったですね。
(太極拳の彼女は、商社マンのご主人の赴任で北京に行って公園などでやってる太極拳に興味を持って、勉強に北京大学まで通い、帰国後も極めたいと2年半、単独で中国留学したそうです。 太極拳をやって以来、インフルエンザが流行っても、風邪一つ引かなくなったって・・・ホント、いつも何となくひ弱な人でしたからねぇ~~意外な収穫でした♪)

帰ってくればダンナ殿が畑からわんさかと収穫してきたキュウリ!
雨ばかりの週半ばにも沢山採れて!(これは調理した後に残った分量です)



毎度お決まりの物ばかりを作りました。


右からキュウちゃん漬け、ぬかみそ、辛子漬け(これが夫の姉家族に大好評で作って送っているので助かっています)味噌漬け・・隣のあるタッパーの中には、新しく漬けこんだ味噌漬けです。(味噌は私手製の3年物です♪)

・・でもって、やっぱりこれね・・


Stuffed Cucumber
キュウリの肉詰めです。


写真ヘタですが これほど大きく、種も有りそうなキュウリ・・隣のキュウリもかなり大きいのですが、デブさが違う!

であります♪

昨年のブログがgooから送られてくるのにも同じこと、結構書いています。
時季が同じだと、やってること変わらないんですね。


食卓の小花瓶にも 雨に打たれて倒れたグラジオラスを下の花が枯れても上が咲いてるので捨てきれず飾っています。

変わり映えしないこの時期・・・変わったのはやっぱり年を取った金四郎ね

ソファーの使い方がちょっと変になときあります


お父ちゃまがいないと、イヤ、どかしてこうして占拠して寝てるこのソファーでも、最近は認知の具合もあるのかにぶくなって、寝返りと共にドスンと落ちてしまいます。
そのまま寝てることもあるし、何が起きたのかしばしドヨ~~ンとして、おもむろに上りなおすこともあるし・・・
・・で、カウチソファーだからベッドになるわよッテ・・私・・。
ダンナ殿、即実行命令(自分ではやらない・・やれないの、やり方分からない・・ヒヒヒ)

広げたら


こうなったり


こうなって、少しは落ちにくくなりましたかねぇ~~~^0^

一年前のブログには恋の季節で夜も落ち着かないと書いてありました。
今は、誰もいない、人、恋しい時には、キャオォォォ~~ンと変な声たてたり、します^^;

あてもなく行ったり来たりを繰り返すときもあります。
明らかに認知症は出ていますが、ダンナ殿は、分かっていても認めたくないのです。
義母の時もそうでしたから・・・
でも、愛おしさは募ります・・・毎回この文章になってしまいますが・・・老犬と暮らして分かる幸せを思うときでもあります♪



お父ちゃまのおなかに顔をうずめて寝る姿は、なんとも言えません。
先日も同じような写真アップしましたが、ダンナ殿のデボ腹、少しへこんでいませんか?

必死でダイエット中で、最近は病的なほど、カロリーなんぞ気にします・・うるさくて・・そんななら、デブる前に、私が言ってる時に真剣にお菓子やお酒、控えればよかったでしょうに・・・まぁ後の祭りですが、とりあえず、始めて1か月と一週間で、3キロ半以上落しました

お陰様で私も一キロと少々落しています♪
以前は体重が減っても体脂肪は全然落ちなかったのですが、今回は・・・数年あまり見たことない数字の時あります
まぁね・・・後は上がったり下がったり 当たり前を繰り返すのですけどね・・
 
ダンナ殿がどこまで落とすのか・・見ものです

雨が続くと、先月から直さなきゃと気になってた通販で買ったプルオンパンツのすそ上げや、地域のプレミアム券で売ってるお店で義理立てして買ったストレートのパンツ・・幅が広かったのを縫い詰めたり・・・いろいろできました。

雨降りもまた悪くない・・・
でも
洗濯物が乾かない・・・

痛し痒しであります


昨年はお邪魔だけしてたyukikoさんブログで見た、キュウリのビール漬け、やってみたいなぁと思いつつ過去ログ探すのやっていません・・・よろしかったらまた教えてくださいませ。





コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加