金四郎 たのんまっせぇ~

夫と、老柴犬金四郎と南房総に移住して11年.
身も心もスッカリ房総人♪今は亡き愛犬との思い出とつづる日々の出来事

私の左ひざ・金四郎の通院・小さき者にエールを♪

2015-06-25 19:50:00 | 健康のこと 人間、犬


かくれんぼしてる物、なんだかわかりますか?



本当に上手に隠れてますね

カメラを近づけたら、追われるように跳ねて


正解はショウリョウバッタの子供です♪ 写真だと大きそうに見えますが2センチ少々です。

芝桜の所のスギナをつまんで抜いていたら、ピョンピョンと間から何匹も出てきたのです。

昨年もおんぶバッタなどアップしたことありますが、鳥に食べられないように、ちゃんと隠れてね・・。
そのすぐそばには、1センチ無いぐらいの茶色のコオロギの赤ちゃんもいて、カメラ向けてる間にドロンされました^^;

それぞれ種類はあるのですが、良くわかりません。
ただ、彼らは卵から孵化した時は親と同じ形の不完全変態、脱皮を繰り返しながら親の大きさになるので、その小さい時はミニチュアのかわいらしさがあります。

そしてこちらは

再びの登場ですが、同じカエルさんではありません

前回のよりもう一回り小さくて・・・ね、葉っぱと同じ色で一生懸命頑張ってるでしょ。
この子達は、多分近くの田んぼで生まれてオタマジャクシから変化したのでしょうね。


ぴょんって、上の葉っぱに乗り移ったので、カメラを近づけたら、じ~~~っと固まっちゃいました。
身を守るすべを心得てるんですよね・・・でも自然界は非情ですから、ヘビさんのごちそうになっちゃうのもいるのよねぇ^^;
そうして、自然界のバランスを保ってる・・。 密かにガンバレ~~ってね。


なんて悠長なことを言っていたのですが、私の左ひざ・・毎度、草取りで草取りでと目の敵にして、そのせいにしていた左ひざ。

今日、逆流性食道炎の薬を3か月ぶりに頂きに行ったクリニックで、(私は毎日飲まなくてもいいので、そのぐらいはもつのです) 3年前の胃カメラの結果だけで薬を出してるのも・・後は、夏の市の健康診断でバリウム飲んだ結果だけで頂いていたので、ちゃんと検査を・・と勧められ、私自身もそれは感じていたので、とりあえず、今日頂いた薬がなくなる頃の夏の終わりに、胃の内視鏡をお願いしました。

そこで、そのクリニックの診療部門で外科と出ているし、お年寄りが、なんだかの機械療法を受けるので混んでいる病院なので、先生に外科も診て下さるか伺ったら、
「診ますよ、たいそうな物じゃなければ・・」と。

・・・で、思い切って、25年前の古傷の靭帯損傷のこと、春ごろから再発したようなことでも、歩く力はあるけど、今回はゴルフも近々行くので・・・・と。

おもむろに左ひざを見てすぐに
「あぁ・・腫れてる・・・水・・たまってますね・・」

ひぇ~~っ!やっぱり!?
右と左と膝の大きさが違うのです、もともと左足の方が太目なんですけど・・なんて言い訳言っちゃって・・

とりあえず、明日ゴルフなので、自分でテーピングとプロテクトしますので、痛み止めのロキソニンテープでも頂けないか・・と 交渉したのです・・・いざとなると意気地ないです、私・・

「明日ゴルフ?だったら、今日抜いちゃった方が楽になる思うけどなぁ・・・まぁ患者さんの気持ちだけど・・」

「そんなに違います?そうして どうにかなっちゃうことありませんか?」

実はその昔、このケガをした頃、整形外科で衝立の隣から ひざ関節の水を抜く処置をしてる高年男性のイデデデと言う声とその時に、違う病院で抜いたらそこから悪化して・・などという話が、頭にあったのです。

ドクターの答えは
「まず、無いと思います・・よほど体質的なことが無い限り…」って、あれから25年、四半世紀経ってて、医療の世界は日進月歩、いくら処置の仕方は変わらなくてもねぇ~~

・・・で、 思い切りました。

良し、今日 お願いして抜こう! ・・度胸決めて・・・大げさです、私事になると・・夫の時は偉そうに言えるのに・・

まず、レントゲンで確認、軟骨は減ってないし、それほど狭くもなっていないけど、ちょっと軟骨突起がでてるので痛みがあるのかなということ。
その後、ベッドに横になり、左ひざを出して・・
ちょっとドキドキ

先ず消毒。
うん、それは納得。
いざ注射器を入れる時・・
「実はね、この処置ね、ちょっと痛いんですよ・・今更ねぇ~ふふふ・・」嬉しそうな声だったなぁ・・ 

ブスッ、グゥ~っと針の入っていく感触
「ですよね、痛いって聞いたけど・・タタタ、本当に痛い」と、久しぶりに病院で声を上げました

ものの数十秒、シリンジを換える音が2回で、看護師さんが滅菌テープを貼って下さって終わりました

看護師さんが膿盆を見せて下さりながら「それほどじゃないけどこれだけ取れましたよ30ccぐらいかな」

「あら、大さじ2杯なら 十分の量ですわ!」と私。

先生は、ヘッっていう顔、看護さんは笑いをかみ殺して別室へ・・・処置前と後の自分の調子の良さに・・なんとも

先生は、今度の時に効果を聞かせてとおっしゃったけど、すぐに出てる効果でした

右足を軸にしないと階段も登れなかった重い重い左もも、ちょっと曲げようと思っても何かに邪魔されてる鈍痛と違和感、とても少なくなっていました。
(血液は入っていないので、急性の物ではなく、かなり以前からの炎症とのことでした。思い当たることあります)

その旨をお話して、感謝の意をお伝えして、まだ痛む傷めた部分への湿布は、ロキソニンテープと思ったら薬局でジェネリックを勧められ、効能、成分、よく説明して頂いて、食道炎の薬もジェネリックにして様子を見ることにしました。

診療費が処置費も含めて¥1,560、ジェネリックに変えた薬も、湿布まで入れて¥1,380・・・

3000円でおつりがくるならもっと早く来ればよかった・・・・勝手な物です

まだ痛みは残っていますが、以前よりも断然楽になり、先ほど張った湿布が効いて来ています♪

これで明日のゴルフは・・・あぁ~~膝のせいにできなくなった・・・けど、楽しみでできることでしょう


長くなりますが 先日の月曜日は金四郎、今月2回目の通院日でした

体重は前回より200グラム増えて、12,55キロ。
最近、食がいいのです・・・老年期にこれはありがたいことです・・・前回先生に、特に病気という症状が見えない時に、体調の変化や弱り方は、何をバロメーターにすればいいか伺ったら、食欲です・・と。
ただし、猫の場合は違いますと言うことも付け加えられました・・・猫は、これだけたべる様になった・・と喜んだらその数時間後に・・・と言うことがままあるそうなのです。
経験からのお話だと思いますが・・・

カイカイの皮膚も最近は比較的涼しいのと、毎回教えて頂いたように、消毒剤でパタパタして、頂いてるステロイド入りの抗生剤を出来るだけ毛を除けながら塗っているので、あまりひどくならないで済んでいます。
現時点ではありがたいことです。

最近、こんな寝方を良くします

前足、両方開いて、後ろ足はネンネスタイル。

おっちんだぁ~~~スタイルと心の中でつぶやいております・・・ダンナ殿は怒りそうだから^^;


お気に入りのソファーでは こうして寝てて、寝返り打つとドスン!と落ちていますが、そのまま寝続けています

かわいいであります
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

そういえばお初が結構あったわ!

2015-06-17 11:11:53 | 季節の楽しみ


外の車を置いてあるところに作ってある、我が家では3個目のメダカの池にホテイアオイとスイレンの花が一緒になって咲いています。
いつもはどちらかなんですけど、今年は気候が合ったんでしょうね。
こちらはホテイアオイ、越冬するんですよ!
冬枯れしてても、小さな葉っぱが緑になってきて、いつの間にか大きくなって・・・花を咲かせます。
この薄紫の花をマレーシアで生まれ、学齢期までいた義母は、ウォーターヒヤシンスと呼んでいました。ちょっとしゃれてますよねぇ~♪

今シーズンお初の、チビカエル♪

勝手口のそばに置いてあるキャビネットの上にチョコネンと・・・

こんな大きさですよ♪
だから、この間のようなヘビが家の周りをうろつくんですよね。
元気で大きくなれよ♪

玄関とウッドデッキとの両脇にある梅の木、春は花を楽しませてくれますが、一昨年、梅干しができるほど採れてからはそれほど精出して、梅の実を欲しいとは思わなかったんだけど・・・

今年も、イマイチの出来だと、通り過ごしていたら、かなり大きな実がボトボトと落ちてて・・・
隣の友人は、梅の実買ってきてもジュースを作りたいと言うので、それじゃぁ採ってみようかと、採りだしたら、まぁ採れるんですよ、それも大きいのが!!
その一回で 3・4キロ採れたので、半分分けして、ジュースを作ったのです。


こんな大きな瓶しか残っていなくてね
大は小を兼ねるでして・・
本当は氷砂糖使うんだけど、予定してなかったので買ってないし、そのために買い物は嫌なので、友人がいつもグラニュー糖で漬けると言うので、今回はそれを使いました。
2週間でこんな感じ。   グラニュー糖ってね、お菓子作りには重宝で用意してるけど、これに使うのは初めて

お味はまだわかりません。

それからは、両方の梅の木の下に、刺激されたことと、熟して、まだまだ取り残しがあって、ぽとぽと落ちてるのを拾ってたら、650グラム
ずっと以前から作ってある梅酒もまだたくさんあるし・・・さぁどうしよう・・・

スーパーの入り口に、「ウォッカやジンでつけて見ませんか?」と出てて、分量が書いてあって、2種類のお酒が置いてあるんですよ。
両方とも、アルコール度数は37%。
若かりし頃は、ジンライムやブラッディーマリーなんぞ、粋がって飲んだこともあったなぁと懐かしく、ジンを選択して、初めて、作りました。
ジン梅酒


梅の実400gに氷砂糖200gと720ccのジンね。
梅の実が少し多いけど、さてさてどうなりますやら、ちょっぴり楽しみですね♪

今年は早くからインゲンが収穫出来ています。
蔓なしインゲンは、ドジョウいんげんと違って少し莢が硬めですが、茹でれば変わりありません。
ダイエット励行中のダンナ殿、畑の野菜をせっせと採ってくるけど、料理が追い付きませんの。
ご近所にお分けしながらも、保存の効くものをと 初めてインゲンのピクルスを作ってみました。


ピクルスの液のちゃんとしたレシピあるのですが、この時は思い付きで、目分量いい加減というやり方でしたが、これが美味しいのであります

朝どりキュウリなんぞも時々突っ込んで・・・
朝食のトーストにちょい添える野菜としては大変便利に使っています

日常のたわいないことでも ちょっと初めての事するって、楽しいですね~♪

去る日曜日は、毎年恒例の地域で音楽に親しんでいるグループやサークルのコンサート、県民の日行事の一つ
しおさいコンサート」

が有りました。

これは昨年の全体合唱の写真ですが、それぞれ発表した後は希望者全員でオーケストラを前にして歌います。
これね・・思いの他気持ちいいですよ~~

我がグループは、健康上の理由から離脱者が多くて、アルトが2人の所 一人が身内の婚礼で出席できないとわかり、アルトは私一人になる所でした@「@

そしたら、ソプラノメンバーさんでお嬢さんがピアノを教えてる方が、そこにお子さんを連れてくる若いお母様たちで練習に参加させて下さいって♪
嬉しいですね、若い声が入るって!

先生を真中に、若いお母さまたちだけ、記念にパチリ!

このユニフォーム、すてきな色でしょ?
私が一番好きな色なんですよ♪
私は、もう一つの混声合唱団にも属してて、このユニフォームです(昨年の写真)

この玉虫色のも素敵ですが、スカイブルーは何といっても最高でして・・どこのグループからも歌まで上手に聞こえる(?)と評判なんです♪

我家の王子様・・・最近はお散歩もなかなかでして・・・あまり歩きたがりません^^;

50~60メートルぐらい歩くとこうしてペタンと一休み

それからおもむろに・・


うんとこせ・・と 立ち上がり


ハッケヨイ

は、健在です♪
ホッとしますよ、この恰好でご用を足してくれると

金四郎~~頑張ろうねぇ~~
たのんまっせぇ~~~~

コメント (29)
この記事をはてなブックマークに追加

何をどうまとめようかと思いつつ日々は過ぎ・・

2015-06-08 20:46:48 | 日々の暮らし、思い出
玄関前の道を歩いてて ほのかな香りにふと見れば 大好きな一重のクチナシが咲いていたのが、一週間前


大した日常でもなく、でも結構それなりに忙しいような・・で、頭も整理できずに過ごせば
今や

枯れだして、香りも乏しくなりまして・・・

例年、裏の温室農家さんから頂いてる、散歩道にある低いビワの木から枝を数本頂いて飾る


玄関の備前焼の花瓶には良く似合う。
熟したのから、一つ二つと取って食べてみる・・木生り完熟ビワ(?)小さいけど、みずみずしく甘酸っぱい♪

新じゃが第一陣!


今年も出来はイマイチだが、それほどジャガイモ好きではない私には、これから来る第二陣も含めてちょうど良い!

数日前の雨の日、エライ物を見てしまった!!

  ヘビ

朝、新聞を取に行く玄関道で、その前を横断していく彼(?)を見つけたが、さわらぬ神にたたりなし・・と通り過ぎたのに・・・

数時間後、我が家のリビングの窓枠にまで這い上がってきた!(雨で外に沢山出ているカエルを狙ってきてだと思うが・・)


「うわぁ~~~」というダンナ殿の叫び声に驚き、何事!?と寄れば・・・

「蛇だ、蛇だ!!」という・・

私「そう、今朝見たのよ道で・・・まぁこんなところにまで!」

夫「何をのんきなこと言ってるんだ!写真だろう、写真!!」

一応ブロガーの端くれのつもりでいるので、テーブルにはカメラはあるが・・・慌てているので手に付かない・・

夫「早く、早く、何してるんだ・・こんな時のカメラだろう・・」

私「ちょっと待ってよ・・ちょ、ちょっと・・・」

夫「金四郎を出すなよ!!出るのはあなただけでいいから!!!」

へっ!?  わ、私、外に出て写すの?

と思ってる間にリビングの大窓を開けて、私を押し出そうとするダンナ殿に・・・
「チョ、ちょっと待ってよ・・^^;」

必死で、シャッターを押す私の背中を、ちょっと押し出すようにして、「や、やめて!!」という私に

ケ、ケ、ケ、クックックって笑いやがった!!!

ん、もう~~~!!!!! ガキみたいなやつ!!


リビング下の道具箱を這い

向こうだって、人間のことは好きじゃないよね♪

玄関先を伝って、外の道の方へと出て行った・・・

こんな数枚を撮ったけど、何ていうヘビ?って聞いたら
夫「分からん!俺が知ってるわけないよ♪ 金四郎、無事でよかったなぁ~~」だと!

多分青大将じゃないかと思う、マムシ、ヤマカガシ、など知ってるヘビではないから・・・

頭の中には虫とヘビしか住んでいない孫っちに問い合わせ中(FBで)だが、、、返事はいつになるかな♪

その間、我が家の王子様、マッタリと・・・


お父ちゃまに守ってもらいました・・・じゃないよ! 母は強し、だったんだからね♪

2年前の退院時には、60キロ強にまで痩せたダンナ殿だったが、今や2割アップの ハラボテ状態!!
「随分とお腹出たわねぇ」という私の言葉なんぞ、意に介さず、オヤツもお酒も減らさなかったのに、ゴルフ仲間さん達から、太った太ったと言われたと、突然に

「明日から、野菜と豆腐で頼んますわ! 体重減らします!!」と・・・・・@:@

若い時からそうだった・・・ちょっと太っては、急に減らす・・背広のズボンがゆるくなった詰めてくれ!!
リバウンドしては、キツイきつい、と・・新しい背広を作る・・・不経済なダンナ殿。
今は、そんな心配はいらないけどね♪
古びた
ゴム風船のような人でねぇ・・・伸びて縮んでまた伸びてぇ~~~♪♪ 妻は・・はぁ~~~{**}

そんな日が続いても、たまにはね・・・ある日の夕食


友達の知り合いの北海道のワイナリーから届いた新酒のワインをおともにね・・はい野菜中心で~~す♪
(ちょっと焦げた油揚げの中には刻みネギを入れた納豆が入っています。キュウリとインゲンは今シーズンの畑の初どりでして、野菜類は全部、自家製か頂き物ね♪)


先週末には、独り者の00息子から(0の中はご想像にお任せ・・孝行ではありません^0^)
「富山での出張用事が終わり、本日、こちらでは午前中で売り切れてしまう店の(ますずし)を送りました」とな♪^0^♪



まぁ珍しいこと!!
でも、ダイエット中で、普段、ご飯類は食べないというダンナ殿も 息子の心嬉しく、頂きましたですよ♪
夫婦で、一個を半分ずつ二回に分けて♪


この頃、金四郎の認知障害が少し進んでいるようで、目覚めてタイミングよく外に出さないと、そこでポトンポトンとやらかします、チ~~の方はまだ大丈夫なのですが・・・
あてもなくウロウロと歩き回ることも増え、不安になると、強烈な悲しげな声も立てることあります。
一緒に寝ていても、熟睡時間が親子ともに少なくなっていて、私も少し疲れてる日が多くなりました。
もちろんそれだけではなくですが・・
家の事、庭仕事・・・その他・・・

まぁそれでも 遊ぶ余裕もありますが、ストレスもあって腰痛が出てきました。
義母の介護の時と同じ状態がままあります。
左ひざの具合も、年と共に大腿筋が落ちて、グラグラしています。

でも、kinshiroは、老い行く金四郎と一緒に少しでも楽しく前を向いて行きたいと思っています♪

つい先日、デッキで洗濯物を干していたら、脇にある茂った梅の木の陰からダンナ殿がニュと現れて驚き、思わず

「うわぁ~~びっくりしたぁ!!」と叫び 「悪い物見ちゃったわ!!」と申しましたら・・・ダンナ殿

「何? 鏡を見たのか?」ですと・・・・????????(怒)

なんのかんのとじゃれとりますが、これも金四郎あっての夫婦の姿なんだろうな♪



コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加