金四郎 たのんまっせぇ~

夫と、老柴犬金四郎と南房総に移住して11年.
身も心もスッカリ房総人♪今は亡き愛犬との思い出とつづる日々の出来事

たかがカレーなのですが・・・

2014-09-30 16:30:24 | 日々の暮らし、思い出
今日で、9月も終わりです。
早いです。
私、この一か月、何してきたんだろう・・・。 
柄にもなく草取りに追われ、庭仕事に精を出したせいか、少々疲れ気味の数日です。

採れすぎ野菜も何とか食べなくちゃ・・
で、今日のお昼は隣の友人を呼んで、我が家のウッドデッキで、カレーパーチ―をしたんです。

それぞれ夫婦予4人、そろったところでパチリ!のつもりが・・・食い意地の張った老年組、忘れました

もうね、嫌になります、忘れっぽくて

いつだったかは、キュウリなんぞを煮る話から作ったカレーをご披露して、夏暑い盛りにはカレー醤油味の物をお勧めして・・
kinshiro家は、カレー好きであります

とりあえず、このカレー


我家のカレーは、ジャワ生まれの義母の直伝なんです・・・ナンチャッテ・・今はカレールー使っちゃいますけど・・^^;

何がジャワか・・なんですが、あちらは、お肉は鳥です。
当然、イスラムの国ですから、豚はご法度ね。
義母も豚肉、食べませんでした(やりにくかったなぁ~~)
アッ、彼女、当然、日本人ですよ、生粋の!! 父親、祖父があちらでゴム園をやっていた、当時のプランテーションと呼ばれる農園の主だったのですよ。

・・で、学齢期になると日本に戻されて、学校へ・・というぐあいのね。

まぁ説明はそのぐらいにして・・
そのジャワ風は
漬け合わせが多いのです。


ホンの一部です。
が、これに青野菜や、生姜、なども並びます。

今日のはビーフ・・国産和牛が日替わりで安かったので、それでもまぁまぁのお値段でしたが、ちょい奮発してね。
だから、本物のジャワ風ではなく、お付け合せの話なんです。

カレーは、ジャガイモは別に電子レンジなどで火入れをして、カレー粉で炒めておきます。
肉も別にしてカレー粉で炒めます。

その他野菜は何でもありですが、沢山採れるナスとシシとうを活躍させるのに、今回は別立てにしました。
ナスをさっと素揚げにして、フライパンに移し、そこに種を取ったししとうを混ぜ合わせて炒めておきます。

・・・で、お好きなルーで(私は数種類のルーを混ぜ合わせます)味付けし、盛り付けた上に素揚げ野菜をガバチョと乗せて、ご飯少な目、ルー多めで頂きます。

漬け合わせは、ナッツ類、福神漬け、自家製らっきょう、小魚類、刻み沢庵(冬なら自家製ですが・・)etc.

それに先ほど書いた、また色々な野菜や、季節によっては刻んだ果実などでもいいのです。

あちらでは、そういったものを こうして置いておいて、ふんだんにルーの中に混ぜ合わせて食べるのだそうです。

インドとはまた違うと・・・(誰かの話♪)

いつもはカレーは、何も料理思い浮かばない時に、作り置いてなんてしていますが、子供もいなくなって、生活を楽しむのに、時間があると、こんなカレーを作って、おもてなし料理にします♪

義父はお酒飲みで、おかずがチョビチョビほしくて、野菜嫌いでしたが、義母のこのカレーだけは時々「食べたいねぇ~」って・・・。

まぁなんてことはない、カレーより、お付け合せ狙いだったような・・^^;

本当に人寄せをするときは、これにあちらの言葉でいう「サッテ」という焼き鳥がつくのです。
これがカレー醤油味だったんですよ!

・・・とまぁ、たかがカレーライスで、これだけのことなんです・・・が、久しぶりで、秋の日を浴びながら、ウッドデッキで食べる昼食は、ビール付きで美味しかったです♪

両家のダンナ殿も畑仕事から帰ってきて、満足げでした

お隣のダンナサマは岐阜の出身で、酔うとよく~木曾のなぁ~~ぁ なかのりさんは~・・~

と、上機嫌で歌うのですが、その御嶽山、すごいことになっちゃって・・

ご夫婦で、5回以上登ってるという、その山が・・・

また一つ、自然の恐ろしさをつくづくと思う出来事でした。



コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

まさに秋晴れ、心は・・晴れ?はぁれぇ~~~♪

2014-09-23 14:03:49 | 季節の楽しみ
まさに秋晴れの今日。
ダンナ殿は、鼻歌交じりでお仲間に誘われてゴルフへ

私が予定してた日はどうも台風の影響がありそうで、早々とキャンセルしました

なんかねぇ・・どうして、こう雨女なんだろう・・なんて考えるとまた悲しくなるので、こんな時外を見るんです。

2階南側ベランダから見る景色 東より


海、きれいな海が見えます。よその家の屋根とアンテナは・・あまり気にならないから不思議です

正面南側


部屋を出た廊下、北側


低いけど、山と青空・・・いかにも秋の感ありです。

あまりの良い天気にそうそう寒くなったらかけようと用意した掛布団を干しに出たら・・


分かりますか?
布団干しばさみの溝に・・・
すっぽりと・・・あまりにかわいくて、使えませんでした♪

部屋の掃除も済んで、庭に出ようかなと思っていたら、地元のお隣さんから

ジャァ~~ン!! ヒャッホ~~♪

お彼岸でいつも作って下さる、玉子巻、まつりずしのような太巻き。これでひとり分です。
仏様に上げてから、ダンナ殿の帰宅を待たず、少しだけお昼に頂きました♪


それからまた庭へ

終わる、終わりそうになりながら、かなり長いこと咲いてる小バラ。

まだまだ不要にならない芙蓉♪

日差しの加減か、最近色が濃くなってきたような・・・老人になっても捨てたもんじゃないぜ!!

一重のクチナシが沢山咲いた後、実がなりすぎても・・と、少々大きいのを少し期待して、早目に摘果したら、そこそこ大きい実がついて来て喜んでいたのですが、ふと見たら・・かじられてる・・いるな!と探して・・いました!!



こいつ!!
アゲハになるのには少し大きいかな・・その昔は、飼って羽化させたこともあるのですが、「昨日の友は今日の敵」(ちょっと違うか・・) その場で成敗!!許してね青虫ちゃん

咲き遅れのタカサゴユリ、隣には花柄がしっかりと育ってるのに・・まだ咲かせてる・・だから老人をバカにしちゃいけないの! この花柄の中にはそれはそれは無数の種が・・・^^;


バカにしちゃいけない老人(?)は、ここにも




主のいないソファーに堂々とお眠りあそばしてるのだけど、近づいても起きない・・・一瞬焦って・・触ってみて
暖かくてホッとするの

こんな格好は、幼い時に箱から飛び出して寝てた格好と同じでね・・・

かわいい~~~またまた親ばかで・・・へへへへ・・



このあご枕スタイルも、好きでね・・・♪

先日、近所の方が、釣れすぎてしょうがないから・・ともってきてくれた、そこの海で釣れた小鯵



25匹。 ここの海で、岸壁から釣れる鯵は、真夏が旬なんだけど、今年は水温や海流の加減で今頃、じゃんじゃん釣れてるみたいで、毎日、海に通う方は、同じものばかりで奥ちゃまに嫌われるので、途中で落して行ってくれるんです♪
この鯵、回流しない居つき鯵で、金色の背中してる身がしまった骨の硬いお魚ちゃんなんですよ。
鯵だけに味がいい・・・ダッサ~~~

夕方近くで、ちょっとンンって思ったけど、ダンナ殿この頃サボってるのでありがたく頂き、40分かけて捌きました。
まずはお刺身で


本当はお酢で〆たいところですが、ダンナ殿が刺身がいい・・と・・。

それからは、定番のから揚げにして自家野菜でマリネ(南蛮漬けです)


最近、材料が同じものばかりで、料理に代わり映えがなくて、イマイチやる気ナシナシなんですが・・・少し力だして


お彼岸の時に仏様に差し上げるのに作ったお稲荷さんの油揚げを煮た残り汁で、さつま揚げと、お麩と、人参、オクラを煮漬けました。

採れすぎゴーヤを半割にして種を出して、パーシャル保存したので、豚肉、青ナス、玉ねぎと炒めてオイスターソースでお味付け。

新発見!冷凍したり、パーシャルしたゴーヤはえぐみが取れて、あまり苦くなくて、そのまま使えるの♪
解凍しちゃうと、ぐにゃりだけどね。

転がり込んできた鯵やイワシで満足して、釣りに行かなくなった「待ちぼうけ♪」的ダンナ殿を誘って、近々、キス釣りにでも行ってこようかな♪いやいや、いくらここがクジラの基地だからって、これは釣れないけど・・

前はね、金四郎も海、岸壁まで連れてって、碇止めに紐つないで、そばで昼寝して待っててくれたけど、目が見えなくなって、ちょっと歩くと海に落ちて宙吊りになってからは、やめたの。

だから、お留守番しててくれるよね、金四郎!


「シリマシェ~ン!どうせいつも僕はお留守番なんだから・・ペロペロ」

夕べ、ダンナ殿の兄上からの電話のやりとりで、親類のこと、少々気になることあって、気持ちスッキリしませんでした。
ダンナ殿はこういうことは一切、私に任せて、2階に退散しちゃうんです・・・。
末っ子だけど、義母のわがままもあって両親と同居して、最後まで責任を果たした私たちですが、果たさざる負えないから、ならぬ堪忍もしてきたのに・・なんで「出る杭」なんて言われるんでしょうねぇ・・・。
末っ子夫婦って・・・

今日のお天気と、金四郎に癒された日です。



コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

健診の目的って?

2014-09-16 15:48:40 | 健康のこと 人間、犬
朝夕はめっきりと涼しく、無意識でお布団をかけて寝ています。
でも、日中はかなり暑いです。
なんだか草取りばあさんに(本当はおばさんにしたい・・)で、庭に出ると、花壇の中が気になって・・・で、腰をいためて・・・。

今日は、一年に一回の市の健康診断日でした。
朝7時から9時まで受け付けています。(田舎は早い!移住してきたときにびっくりしたの)
車で10分ほどの所の地域の福祉センターで行われています。
ダンナ殿はまだ病後の経過診療中で、色々と検査を受けてるので、昨年からパス。
私一人で行きました。 まぁ行けば知り合いクラブみたいになりますけど・・・^^;

30分待ちで 早朝採取した尿検査からレントゲン、体格検査、血圧、腹囲、問診、内科診察、血液検査、胃バリウムで終わりです。
その流れに乗れば全部で40分の経過時間。
費用は総計1,600円。
病院で個人で受けるよりははるかに安いとは思います。

いつも思うことなのですが・・
健診の案内が来ると、そこには、できるだけ国保に入ってる人は受けること、町の人口の何十パーセントが受けないと、補助が出ないからと勧奨されてるのです。

健康診断って
病気を前もって防ぐこと、発生した場合にかかる費用を少しでも少なくするために、予め病気になりそうかを検査で発見して、予防することが目的なのだと思っています。

だから、ある程度は説明されても嫌な物はイヤで、胃のバリウムを飲むのを拒否する方がいます。
そうすると一つ違う机に案内されて相談員さんに説得されるのです。
メタボ健診もどの程度の効果があるのでしょうか・・・

私は、血圧が高めですが、まだ薬は必要としないかな・・と自己判断しています。
この場所で計るのと家で計るのがかなり違うから・・・
でも、機械でウィ~ンと 計った数字が独り歩きして、結果にはいつも要診察の印がつきます。
そのことを以前相談員さんに話したら、「機械はねぇ・・手動もできますから言って下さい」と言われたので、そのことを今日は話しましたら、係りの方は、「一応記録は機械の数字となっていますので、できません」と。

指導を受けてる人ででも随分と違っててね・・・

まぁいろいろと疑問や不満はありますが・・・

自治体によっても色々と違うでしょうし、医療従事者やそれぞれの立場でも考え方が違うでしょうから、ここまではあくまでも私の経験と思いです。

肉体的健診もさることながら、頭の健診も必要なのでは?と思うこの頃の私なのであります。


・・・で、先週の月曜日の金四郎の診察日に犬の認知症の主な症状を先生に伺いました。

まず、夜泣き、夜寝ないで歩き回る、ヘッドプレス(head press)といって、頭を柱や壁に押し付けるように寄りかかる、意味もなく、部屋をまぁるく、ただひたすら意味を感じない歩き方をかなり長いことする・・などでした。

隅の方に頭を入れて出てこないなどの話を聞いたことがあって、金四郎もピアノの下の方にもぐるとじっとして、なかなか方向をさだめられないので、もしかしたら?とちょっと不安になって伺ったのです
その答えは、多分違うでしょうと・・・目や耳が不自由なことからの行動ではといわれ、少し安心しました。
大きく手を叩くと、そちらの方に来ようとする反応はあるし、まだ大丈夫♪とはおもいつつ・・・遅からず来るであろうことに、心の準備をとも思ったのです。


行き倒れ~~~
こんなに熟睡してる時、ふと見ると、チビコロのウンPが落ちてること、あって・・・布団の上にも・・。
あぁ年なんだと実感するんです^^;


これは、アロマテラピストの娘が 私の認知症予防になるからと、以前に送ってくれたペンダント。
色々なエッセンスもその前に送ってくれてね・・・
昼間はレモン系、夜はオレンジ系で休めるとか・・・
人の名前、直ぐ出て来ません
話そうとしてる事象が、浮かんだとたんに消えます^^;
思い込んで買い物に走るのに、違うもの買ってきます^^;

もう、数限りなくで・・・

昨日、庭に出ていたら、宅急便が届きました。
娘からでした
「???」今頃何?っと。
開けてみて、あぁそうか~~今日は「敬老の日」だったぁ~~!と。
自分がね、「老」だという自覚してなかったんですよ!!
こんな時ばかりね・・・

日常の便利な品と、孫達からのおもろい手紙入りで・・


こんな時ばかりはやっぱり ババでした♪

こんなキーカバーも入ってたの。
柴犬
でも、持ってる鍵がみんな頭でっかちでイマイチ合わないけど、あまりに可愛いので強引に差し込みました♪


金四郎も「老」なので、ちゃんと彼のおやつも入っていましたわ♪

これね、昨日まで帰って来てたチョンガー兄ちゃんにいたずらされても構わず寝てるんですよ。

一人暮らしで、野菜不足というアホ息子に 「老」の母は、作りました。 ラタトゥユ。


完熟トマトは手に入らない(買に行くのイヤで・・)ので缶詰で、あとは我が家の野菜オンパレード♪
味付けは、スープの素と、塩コショウ少々に、仕上げは娘が送ってくれた国産トマトケチャップ。

男性二人には好評でした♪

私、マメにお料理してるように見えるでしょ?
何のことはない、要は全部一緒に入れ込んで、出来る限り品数を少なくがモットーなのです♪
横着者です♪
この料理の付き合わせは、ゴーヤのサラダと、お豆腐でしたから…(笑)

健康であることはとっても大切なことです、
生きてる上のすべての基本かもしれません
食もそれを守る一つになるとは思いますが、適当にバランスよく美味しく食べる♪が一番だとも思っています。

だって・・私・・・好き嫌い・・結構あるんだ・・って、思っていますから・・・美味しくない物無理して食べるの嫌なんですもの♪

健康を語るにはかなり勝手な言い分になりましたけど、金四郎がいると心の健康は・・バッチグー!!ですね。

金四郎~元気でいてね、たのんまっせぇ~~~~♪


明後日、高校時代の同期会コンペに行きます。
明日から実家の母の所に行って、そこから出かけますので、コメントのお返事遅くなるかもしれません、お許しくださいませね。
 



コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

日々何気なく・・やらなきゃいけないことは沢山あるんだけどね・・

2014-09-11 11:44:36 | 日々の暮らし、思い出
昨夜からのものすごい雷雨、数時間前に収まり、出ていた警報も昼前に解除になりました。

それにしても・・・北海道や関西の一部まで、荒れてね・・・どうなっちゃてるんでしょうねぇ。

雨乞いしても、降らない時は一向に降らず、もういい!と言うときには、これでもか!って。

お空の気分、だからお天気というのですよね。
まぁ、ぼやいても仕方ないか・・

涼しくなってきたらと思いつつ、涼しくなると夏の疲れが出るのよねぇなどと言い訳してる体♪

草取りが待ってるんですよ、庭の。

つい一か月少々前、2週間近く、早起きして頑張った草取り、今やまぁ・・・


これ、コウブシと言う草。
こちらに移住するまで、知らなかった草です。 海岸地方に多いらしくて・・・
根っこに球っ子を持っていて、地下では数珠つなぎになってるの^^;


奥のクリスマスローズがある花壇にはエノコロ草まで出ちゃった

そんな中にも

ギボウシが、健気に咲いてる・・・

池の脇には韮が花を咲かせて・・くさいけど、お花がとってもかわいいんです


ムラサキシキブと思い込んでて ブロ友さんに教えていただいたコムラサキも全体を紫に染めました。


マユミの実も赤くなって来て・・


秋はそこまで来ていますね♪

それでもまだ採れるゴーヤ。
昨日は2キロ半、隣の友達に分け、ドレッシングでいつでも食べられるようにして、なおこれだけ1キロ。


ダンナ殿はピールにしてほしいという…晴れないとね、干せないのよ^^;

先日、かなり作ったピール、いつの間にかこれだけに

ダンナ殿、お菓子に飢えてる・・・

そうそう、初夏に作った梅ジュース、孫っちが来た時少し飲んだだけで、瓶の中の梅の処理をしてなかったから、取り出して、ジャムにしました。
ケチの権現でしょうか


 柔らかくなってる実なので、そのまま砂糖を入れて煮詰めて、そこから種を取り出し、それまた別にして、周りについた、残ってる実を私はおやつ代わりで頂いてますの・・・

ダンナのこと言えませんねぇ~~

昨日の朝食は、そのジャム入りとハムと自家野菜を挟んでサンドイッチ、なかなかイケましたですよ♪


かわいい一人っ子ちゃんは・・


耳が聞こえなくなってから 雷の時の大騒ぎが無くなりましたが、それでも異常な雰囲気がわかるのか 昨日は何回も寝ては起きしてて・・・今になって、グッスリ。
この頭を落として寝てる姿、、可愛くて、、親ばか言わせて下さいね

涼しくなって、お父ちゃまがいなくなれば、僕の定位置です。


ダンナ殿がいると、やっぱり遠慮があるんでしょうね、行ったり来たりしながら、あきらめるんですよ^0^

ダンナ殿も「ここへいいよ♪」って、脇を空けるんですけど、まぁ独り占めは一番ですよね♪

お~~明るくなってきた。
蚊よけをして(今、蚊、怖いですから)少し庭仕事頑張りましょう!!



疲れたら、この「オヤツクダチャイ♪」の顔を見て癒されましょうか・・・




コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

九月、長月、夏の疲れ?いや元気はあるんです!

2014-09-05 15:28:05 | 日々の暮らし、思い出
雨が続いてから数日の爽やかな晴天に秋を感じて、このまま秋?って期待したけど、今日はなんだか朝から台風でも来そうなお天気。
南西の生ぬるい風が吹いて、曇ってる、おっ雨だ・・ぎゃぁ窓閉めなきゃぁ~・・えっ?上がったの?

って・・・うんもう、困ったもんだ^^;

先月8月は娘家族が来てる時は賑やかで楽しかったのですが、とにかく訃報の多い月でもありました^^;

夫の父方の妹、父は長男でしたから、みんな妹や弟になりますが、その叔母が10日に、一番下の叔父が16日にそれぞれ97歳、84歳を7か月過ぎていましたし、遠いし、暑いので来ないでと言う言葉に甘えさせて頂きましたけど、これで私の方も合せて私の母が一人94歳で頑張ってるだけになりました。

そして、近所で、散歩道でよくお会いした、早朝から良く働いていた老夫婦のダンナサマ、自分の耕運機をバックさせた時に足を挟まれて、取れず、そのまま病院へ行って、そこで亡くなったとのこと。 痛ましい事故でした。
金四郎を見るたびに、お婿さんが柴犬の繁殖をサイドワークにしてるそうで、「いい犬だねぇ」とか「おとなしくて、こんなのは珍しいよ・・」なんて言って下さってたんですよ。

近所の集まりや、個人家族でちょっと集まるのに使った居酒屋の奥さん、煙草を放さないきっぷのいい親分肌の方は、くも膜下出血で・・・
そのほか、数人、聞いてエ”っ?って思う方たちも・・・。

まぁ最初から、こんな暗い話でごめんなさい。

でもね、これだけ色々と聞くと、気分がイマイチでして・・・で、9月に突入!でしょ。


しかし、我が家の王子様、元気です♪


皮膚はまだ少しカイカイですが、一日おきに飲んでるステロイド効果もあるのでしょう、食欲ありまして、私たちの食事の時は、そばに来て動きません^^;
・・で、もうない!と分かると、おもむろに自分のご飯に・・であります。

昨日は、キム・タバサのママさんい誘われて、3キロ近く離れた黒滝に行って来ました。



タバサちゃんは、大喜びで滝つぼの近くまで泳ぐけど、金四郎と13歳のキムちゃんは、岸でまったり、クンクン♪





まぁ、それぞれマイペースでして・・・

野菜高騰と言われてる昨今、採れ過ぎ野菜なんぞというと申し訳ないのですが・・・
ピーマン、どうしてくれよう・・^^;
で、一番消費するのが、チンジャオロースで、牛肉(とりあえず国産ね)や、筍よりピーマンをずっと多く作って、夫婦で黙々と・・


その次の日は、いつもお魚を下さるお隣さんがイワシ、新しいからと下さったけど、中羽のマイワシだから、から揚げにして、もう一軒のお隣さんでこれまた採れすぎキュウリを頂いたので、ピーマンとキュウリの甘さ控えめマリネにして・・


その日のお昼は、おフランスからのお土産、多分賞味期限切れたシェルマカロニが出てきたので、それを使って、これまたありったけの野菜いれたミネステローネスープ・・のつもりだったのだけど、マカロニ多すぎて(とにかく全部食べないとね・・)洋風オジヤになっちゃった^^;

まぁ、それはそれで、ご飯なしで美味敷く頂きました。もちろん両隣のご近所さんにお手伝いをお願いして・・

ここ数日、朝からまぁ賑やかなのが、イソヒヨドリ♪

見えますか?
隣の雨どいに止まってるんだけど、なかなかそばに寄れない・・・でも 泣き声は早朝から、ピ~チクチクピ~ヒョロヒョロロロロピ~~~・・って。
黒っぽいけど、上羽はネイビーでね・・海岸近くに住む、かならずつがいで行動するという 見習わなくちゃならないような鳥なんですよ。

8月中、孫たちが庭で遊んだプールの水をせっせと上げてたら、赤のコバラが咲いてくれました。
そして雨が降ったので、次から次へと少しずつですが、咲いています。


今年は、水不足なのに、ユリオプシスデイジーがきれいに咲いています。

枝を広げて、暑い時にまぁ元気に・・でも、暑い色ですよねぇ・・・ダンナ殿が大好きだと・・・^^;


先月終わりにゴルフに行って、念願の2ケタ、ご存じの方にしか分からないでしょうが、前半後半合わせて100以下で、回りました。
ゴルフを始めた以上は一回は経験してみたい成績なのですが・・・
翌日から、背中、腰、スジか背骨か、はたまた筋肉か…脇腹まで、すごい痛みに襲われて・・・
今日で一週間、かなり良くなりましたが、ホント、年? いやいやまだまだ・・・と、叱咤激励しながら、毎日の生活に追われています。



コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加