金四郎 たのんまっせぇ~

夫と、老柴犬金四郎と南房総に移住して11年.
身も心もスッカリ房総人♪今は亡き愛犬との思い出とつづる日々の出来事

楽しいこと、嬉しいこと♪その1

2017-06-18 19:52:03 | 旅行
6月13日から15日まで、恒例ではありますが、久しぶりの姉弟従妹会で、八ヶ岳方面へ出かけてきました。

一年前の今ごろから、母、金四郎、親類同様のお付き合いをしてるお隣のダンナサマの末期がんの知らせ、そして、年末から、春にかけてのそれぞれの別れ。

私には人生において、あまりにも大きな出来事ばかりに翻弄されて、我を失いそうになること度々でした。

ここでお話しできることは限度がありますので、とてもその心境を語りつくせませんが、持ち前の前向き精神で、頑張ってかなり落ち着いたところで、夫の姉夫婦のはからいで、計画、実行されました♪

新宿まで高速バス2時間

中央線、あずさ9号で、小淵沢まで、途中八王子から義姉夫婦と従妹と合流。

小淵沢からレンタカーで夫の運転で、小淵沢の天文台へ・・・大きな大きなパラボラアンテナが数十機、天文台というのであのドーム型の望遠鏡でもあるのかと思ったら、正式には宇宙電波の研究機関だとか・・・ということで写真撮り忘れ^^;

なんだかとても難しくてね・・・でも、分かる人がいるんですよね!
理解したことは、光と電波は同じぐらいの速さで月へは一秒で届き、太陽へは8分ほど・・とか・・
太陽の活動は、少しずつ弱まってきてることは確認されているが、地球温暖化とされることへの影響は・・とか・・

難しすぎてねぇ・・・頭禿げないうちに、そこを後にしました♪

その前には雄大な自然の中に放牧されてる動物牧場でお昼ご飯、小淵沢の駅で銘々好きな駅弁を買ってね♪

そして、泊まったのが白樺林の中のペンション、ハート&ハート

タバコダメ、テレビ無し・・・澄んだ空気のきれいな静かなひっそりとしたペンションで、オーナーさんの美味しいお料理とケーキ。

翌日はみんなで記念撮影

小淵沢の駅まで送って頂き、そこからはタクシーで 「清春芸術村」へ

梅原龍三郎、岸田劉生、白樺派の志賀直哉の絵と原文、武者小路実篤・・・海外の画家たちetc、



この建物の前に有った大木・・・マロニエの木
35年前にこの美術館ができた時に梅原龍三郎が記念に植樹したという木。
中の絵もさることながら、実をつけだしてたこの木がとても印象的でした。

その近くで林の中にある田舎家の手打ちそばやさんで昼食。 しっかりとそばは味もよく美味しかったなぁ~~

その日は、昔、自治体で運営してた「明野村太陽館」を 信玄餅で有名な桔梗屋さんが代理運営してるハイジ村の「クララ館」に泊まりました。

大きな温泉にバラの花が一杯入ってる浴槽もあり、前面の窓からは雄大な南アルプスを臨み、どうにもこうにも言葉になりません。
「甲斐駒ケ岳に裸体を見せながら入るお風呂よ♪」といえば

「山々には迷惑な話だ・・・だから大きな雲がかかっていた・・・」と夫。

んなことカンケーネー!とみんなで大笑い^0^

夕食も洋食で、ビールで乾杯。
バーで飲み放題チケットが付いていたので、そこではできるだけ控えて・・・(笑)

特別に注文したラクレットチーズのお料理はチーズ好きの私は、これからもハマリそうなほど美味しかったなぁ・・

とにかく、食べ、話、笑い、写真はここまでほとんど撮れず・・・^;^

最終日の15日は、徒歩で10分ほどの「バラ園」までホテルのオートバイで引っ張る「トゥクトゥク」なる乗り物で送ってもらい入園。

そこからは・・・まるで別世界!!









大好きなクリーム系の大輪や、バラが好きなるきっかけになったスカーレットの赤いバラ、

蔓バラから根っこが太くて大きな幹に成長してるのも・・・とにかく数えきれない・・・

東京ドーム2つ分の中にある、大きな大きなバラ園。


結婚40年のお祝いもしてなかったからね・・・記念♪


こんなアーチが延々と続く下をきょろきょろしながら歩く歩く・・・一回はハイジ号なる汽車ぽっぽで一周回ったあとからでもね♪


義姉夫婦
後方には南アルプスが・・・大きな海は毎日見てるけど、その昔は大好きだった高い山にご無沙汰だったから・・・本当にもう・・嬉しかったなぁ~~




バラの中に美女二人♪(私はいましぇ~ん)


そんな中にスモークツリーが♪



アップしてるうちにどの写真を載せたか分からなくなりました(笑)

お昼はそのバラ園で軽く済ませて、またホテルからトゥクトゥクで、迎えに来ていただき、バスで韮崎駅へ。

普通列車で甲府まで行って特急に乗り換えて、八王子で姉夫婦、従妹とサヨナラして、私たちは新宿へ・・・高速バスで、南房総の我が家へと帰宅しました。



金四郎ただいまぁ~~

すごぉ~くすごぉ~く楽しかった3日間だったんだから、そんなすねた顔しないでね♪

この帰宅した次の日・・・もっと素敵なことが待っていたのですけど・・ネ♪

長々と記録ですので、コメントはお休みします♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガンバレ!てんとう虫♪ ・お... | トップ | 楽しいこと・嬉しいこと・その2 »
最近の画像もっと見る