金四郎 たのんまっせぇ~

夫と、老柴犬金四郎と南房総に移住して11年.
身も心もスッカリ房総人♪今は亡き愛犬との思い出とつづる日々の出来事

咲いてきました

2018-01-28 21:11:30 | 散歩道にて
連日寒いです

雪が沢山、つららもすごい地方の方には申し訳ないですが、海が近い温暖な所と望んで移住した者にとっては、今年は移住以来初めての寒さでもありますが・・・お花たちは頑張っております



徒歩で15分足らずの山斜面を利用したくつろぎの場に行って来ました。「ほうこ園」というのですが、字が出て来ません^^;

この地域特有の「元朝桜」(がんちょうざくら)冬桜で河津桜の仲間です


例年、2月初めに「桜祭り」が行われるのですが、毎年、間に合わないことが多くなっていたけど、今年は何とか間に合うかもぉ~




沢山のメジロが枝から枝へ飛び回り、カメラを向けても誰一人モデルになってくれません^^; その中でも・・やったぞ!

帰途にはあちらこちらの温室の中も賑やかになっています


ストックの温室


写真が上手じゃないけど・・

お正月向けとその後の出荷がひとしきり済んで、そろそろ始まるこちらのお花ツアーに供えて、準備中♪



色々なお宅にある、キンカン
お家の方もとりきれず、鳥さんたちのお食事用なんだけど・・それでもまだ沢山!


その足で夫の山の畑にも足を運びましたら・・

ソラマメの花が咲きだしていました♪

寒さに丈を小さくして、寒さを避けるように少し縮こまっていたけど・・・ガンバレ!

今年は、ダンナ殿、昨年収穫したソラマメの種・・私の言うことを聞かず、常温保存して、カビ生やしたのが多く、満足な種が少なくて、植えつけ分が多くありません・・・でも、親類縁者と我家分には十分でしょう♪

帰り道から見た海

お天気だとどこまでも青く、大きく、なんだかコセコセしてる自分が解放される感じがします♪


遠くに船が見えたんだけど・・このカメラでは精一杯!

ちょっとわき道にそれると

イノシシ用の罠があります

近辺には沢山出るのですが、ここに掛かってるのを見たことはありません

敵もさる者、引っ掻くもの・・・ではなく、ほじくる物ですのよ・・・イノシシ君。
もともとは土の中のミミズなどを掘って食べるのを目的にしてるようなのですが、畑に入って、掘ってるうちに芋にぶつかる・・美味しい~~♪
となるわけです^^;

で・・その味を覚えてしまうと・・
ダンナ殿の畑もネットで囲んでおかない時は、まぁ入られて、全部穿り返されたことありましてね・・今でもそのそばにはデコボコの穴ぼこ沢山です^^;

そのイノシシは・・

食べちゃうんですよ・・・私はちょっと苦手ですが、最近は「ジビエ料理」として、かなり人気を呼んでいます♪

少し硬いのですが(ジビエではちゃんと柔らかくしてるらしいです)もともと豚の仲間ですからね・・・以前、ちょびっと食べた時はまぁ豚とそう変わらなかったな・・・かな?

山は、まだ薄茶色

これが新緑の頃になると・・またきれいでねぇ~~

金四郎とお散歩したものです♪
この道、あの道・・抜け道・・・みんなみんな・・



ノーリードでも大丈夫な時には・・

庭の中でも(リードの先はつないでいないのですが、こうして置くと、繋がれてる気分らしく、門から先に出ませんでした(笑))

好き勝手に

落ち着くところを見つけては


こんな春・・・待ち遠しいですね♪


コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

たまにはゆっくりと歩いて見ました

2017-05-31 11:28:20 | 散歩道にて
あっという間に五月も最終日になってしまったんですねぇ。

金四郎が手元を離れてから、あまりゆっくりと散歩もしなかったのですが、昨日、ダンナ殿の山の畑を通る、金四郎とのお散歩コースを歩いてきました。一周すると一キロ位有るのかしらねぇ・・

普段も通る道でも用事があるので、せっせと歩いちゃうんですよね・・・色々と懐かしく思い出しながら、周りをゆっくりと見ながらね♪

我家の裏の道から行くと


カーネーション農家さんの温室前のビワがたわわに実っていました。 商品にするわけではないので、食べたビワの種を十数年前にぽっぽと捨てるように植えたのがこんなになって、いつもここのを一枝いただて玄関に季節を飾っています。

今年は気候のせいか色づきがもう少し・・・我家の裏庭のびわも今年もなっていますがイマイチですね。

甘いといいな♪

五分ほどの高台から見る海は変わっていません、広くてきれいです・・コンテナ船が通っていました。


その途中までの道・・大きくなったトベラや、まきの枝、ヤブ椿などに絡むように、キンギンカズラが沢山きれいに咲いていました。

スイカズラの仲間ですが、スイカズラは白で、そこから少し歩くと、またスイカズラが沢山木々に絡みついていましたね

キンギンカズラの詳しいことは→こちらから

桑の実も黒く熟してきています

ここのは、実が小さいけど、結構味は濃いので、もう少し熟すと近隣の方が摘んでジャムにしていますよ♪
懐かしいおいしい味ですね

オット!!

道端へにょきっと顔を出してるのは、通称マムシと呼ばれるテンナンショウです。

お花は地味だけど、ちょうどマムシが鎌首を持ち上げてるような感じで咲いてて・・これが秋に向けて・・こちらでは夏の終わりごろかな真っ赤に色づきます。
毒が有るので、綺麗だ・・と思って採取はできませんね・・・って、あまり好きじゃないんです^^;

色々と思い起こすことがあって、懐かしく、ちょっぴりセンチになって・・って・・・

でもねぇ・・この歩いてる間中、すごいウグイスの声!

「ケキョケキョケキョ~~ホーホーキョキョキョ~~♪」(ちょっとぉ!私の縄張りよ!そこにじっとしてないで!)って叱られてるような(笑)

かわいい声に似合わず自己主張の強いお方ですね♪

2014年の今ごろ、こうしてお散歩した道です





まだね、りりしくてカッコ良かったなぁ♪ 角膜上皮びらんで、手術した1年後だったけど、目の周りがまだ黒いですね。
デブだなぁ~~~って、金四郎に「お前もな!!」って言われそうだけど


これは、1歳半ぐらいの時かしら・・・埼玉の入間川でね。赤が好きで首輪はいつも赤からでした。この時の一番最初の首輪はまだあるんです


本当にお散歩大好きでしたね



そうそう・・・熟しソラマメで、「富貴豆」作りました。



以前、お墓参りに行った時、日暮里の有名な佃煮屋さんで、売ってたの・・高かったけど・・原料は・・って調べたら「ソラマメ」だって!
それじゃぁできるじゃぁ~~~ん♪

と挑戦してから何回目かな?  とても上手に煮れるようなりました♪

美味しかったですよぉ~~~




コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

雨の合間に行った海で・・

2015-10-17 21:02:30 | 散歩道にて
昨日から降り続いた雨も、今日のお昼過ぎには止んで、空が明るくなってきました。

題名を考えているうちに、一日経ってしまって^^;

昨日の朝の話です。

最近の金四郎は、歩けないわけではないけど、歩きたくない・・・ドクターの話だと、柴犬特有の脳神経から来てる認知状態のような・・・だから、玄関を出ても、すぐにストップして、前に進ませるのが大変なのです

でも、頸を前に押し出すようにしたり、リードを誘導すると、なんとかかんとか、歩き、用を足してくれるのですが、うんP
のリズムは本当に悪くてね・・・タイミングがいいと外でするんだけど、ハッと気が付くとお部屋にしっかり、ポッテントン♪

だから、時々環境に変化をつけたり、刺激したりで、彼の脳を少しでも活性できればとね。

昨日の朝の小雨状態の時、雨!って思っただけで、案の定ストライキ!
だから、車で5分ほどの、かつてはよく歩いた海水浴場へ行ってみました。
そこには、駐車場もあるし、沢山のワンズの散歩場所でもあるので、匂いも空気もかんじてくれるといいな・・って。

天気の悪い時の海はなぜかいつも荒れています。低気圧のせいもあるんでしょうね。


海に沿ってある長い長い遊歩道、両脇には芝生が駐車場との境を作ってる、そこは、ワンズの匂いがいっぱい♪

下ろすと
案の定、すぐに関心を示して、よろよろとでも一生懸命歩き出すのです。



クンクンも沢山するの、嬉しかったなぁ^0^

立ち止まっては、何かを考えて


おもむろに

スタイルです・・・ちょっとまずかったかな?

この恰好になると、やったぁ~~って・・思うのですよ♪

それから、ゆっくりと気が済むまで、この道をゆっくりと歩きました。

防風林になってる松林の手前には、マサキやトベラが沢山!
トベラの実が潮焼けしてもこんなに大きくなっています


その下には、まだまだオシロイバナが沢山咲いていました。


懐かしい花です。
子供の時は、この花を元から抜いて、密を吸ってみたっけ・・・

我家の車しか止まっていない駐車場には、色々な小鳥たちが来ていました。
ハクセキレイ・・・もう下りてきてるんですね。


トンビも2羽、空に輪をかいていましたが、写せませんでした。

・・・と、目の前の浜に、カモメ!?


カモメは冬鳥と言われてるから・・・と、カメラを構えたら

「ミャ~~♪」と。

エッ? ウミネコ?
よく見ようと思ったら

波に低く飛んで言っちゃいましたぁ~~~

後から写真をPCに落として、よく見たら、やっぱりウミネコでした。

まだ金四郎が、元気な時は、朝くると、沢山いたウミネコです。 土地の人はカモメだと言っていましたが、ウミネコは留鳥ですから・・。

同じ仲間で、ちょっと見た目には分かりませんが、カモメはまず「ミャァ~」とは、鳴きませんです。 キャア~キャァ~ギャァァァ・・・みたいにネ・・でも、ちょっと聞いてると分からなくなるんですよ。

・・で、その違いは・・・嘴・・同じような黄色なのですが、ウミネコはその先が赤と黒なんです。
カモメはその先の下の部分が赤だとか・・・
背中の色も、ウミネコの方が濃い感じ・・黒に近く、カモメは灰色とか・・それも種類があるそうなので何とも言えないですけど・・・。脚もねカモメはピンクでウミネコは黄色っていうんだけど、少し汚れてると分からないのです。

ウミネコは2羽しかいませんで・・・つがいだったのかなぁ・・・

ハクセキレイも2羽だった・・・

スズメは大家族だったけど・・・写さなかったわ(笑)

だぁれも来ない、この場所を、好きにヨタヨタと歩かせてたら、どこまでも行きそうで、慌てて戻して、トータルしたら、500メートルちょい、歩いてた♪

やればできるじゃん

その反動か、今日は全然でしたし、夕べ、いや今朝がたか…午前2時10分、私の布団から出て行ったなぁと思って、ん??って見たら、暗がりにシッカリと かりんとうが3本!! 
あっちゃぁ~~

でもね、いいんだよ金四郎
少しでも元気でいようね♪

今月末で、移住して丸10年になる

よく頑張って来たよね

でも、まだまだ・・・頑張ろうね、金四郎♪
 
金四郎~~たのんまっせぇ~~~~


コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加