葦の呟き

お嬢に翻弄される日常と、時折、自作の絵本を綴ります。

7日目 Universal Studios Florida again

2016年11月05日 | おでかけ
フロリダ オーランド7日目。日曜日。快晴。
お嬢のご希望により、Universal Studios Floridaに再び行くことにしました。
パパはホテルに残って、私とお嬢の二人で行きました。
渡航前に用意していたチケット類は使い果たしたので、買い足しです。4日目と同様、お目当はハリーポッターゾーンなので、1Day2Parkチケットです。
ハリケーン直前の雨が降ったりやんだりだった木曜日に比べると、天気のいい日曜日のこの日はさすがに人が多かったです。

とりあえずはダイアゴン横丁。

炎を吐く瞬間待ちの人で、路地は人でいっぱいでした。

今回も真っ先にグリンゴッツ銀行の「ハリーポッター&ザ・エスケープ・フロム・グリンゴッツ」に行きました。手荷物を預けるロッカー周辺の混雑がすごかった
ライドの待ち時間はそうでもなかった。スイスイ進みすぎて銀行内を見て回れないってほどでもなく、適度な待ち時間で乗れました。
2回目だけど、やっぱり面白かった
キャーキャー言っちゃった

ライド終了後、ロッカーから手荷物を回収するのも一苦労です。荷物を預けたい人と出したい人でひしめき合っているので、ロッカー番号と指紋認証をする液晶画面が空いた瞬間に、すかさず手を伸ばして自分のロッカーを開けました。遠慮してるといつまでたっても開けられないかも。液晶画面の説明分は、いろんな国の言葉を選択できて、日本語表示もあったけど、かなり微妙な日本語なので英語表記のままの方がわかりやすいと思いました

グリンゴッツを出たら、今度もやっぱりホグワーツ特急。
ここでちょっと困ったことになりました。
ホグワーツ特急に乗るには、2parkチケットと入園時と同じ指紋認証が必要。
前回来た時は、事前に印刷したチケットで、それぞれに名前が入っていたから問題を感じなかったんだけどね。
今回は入り口で買ったチケットで、私の分とお嬢の分は同じ柄。無記名。
ってことで、ホグワーツ特急に乗る時に、どっちのチケットがどっちのものかわからなくなっちゃったのですよ
ただでさえ指紋認証が苦手な二人なのにね。エラーが出てもそれがチケットのせいなのか指紋のせいなのかもわからない。

その旨、係員さんに説明したら、やれやれって顔で、お嬢にペンを貸してくれました。指紋情報をリセットしたのか、運良くマッチしたのかわからないけど、とりあえずお嬢は自分のチケットに名前を書いて、無事改札を通過。

ふぅ。
チケットは、各自で持つか、きちんと名前を書きましょう
(ちなみに、WDWでも入園とかFP+で指紋認証なんだけど、チケットブースで係員さんが名前を書いてくれてました。しかもチケットの柄も違うので、間違いにくいかな。)

そんなこんなでホグワーツ特急に乗ってホグズミードへ。
ホグズミードの方が混雑してた気がします。お店(杖屋さんとか絵葉書やさんとか)も入場制限してたりして。
「フライト オブ ザ ヒッポグリフ」も20分くらい待ったかな?でもハグリッドの小屋(外観)とかじっくり見られて、適度な待ち時間って感じでした。
せっかくなのでホグワーツ城の中も見ておこう、ということで、「ハリーポッターの禁じられた旅」に乗ることにしました。ライドの感想は、

「ちょっと酔ったかも」(お嬢も私も)

だったんだけど、城の中を見るという観点からは、行っといて正解だったと思います。

ドラゴンチャレンジ(すごい方のジェットコースター)はスルーして、再びホグワーツ特急でダイアゴン横丁に戻りました。

今回、ここに来た理由の一つが、お嬢がどうしても買いたいものがあったってことなのです。というわけで、魔法動物ペットショップへ。
購入したのはこちら。



ピグミーパフ。握ると鳴きます。紫とピンクがあったんだけど、散々迷ってこの子を選んでました。右にある小さいのは、帰ってからお嬢が作った羊毛フェルトのピグミーパフ。どうやらよほど気に入ったようです

7日目後半に続く。
『育児』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6日目 Bus Driver | トップ | 7日目後半〜8日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。