霧笛が俺を呼んでいる

つれづれなるままに、日ぐらしパソコンにむかいて、こころにうつりゆくよしなごとをかきつづれば、あやしうこそものぐるほしかれ

日経平均は184円安と大幅反落、広範囲に売りが継続し1万6900円割れ

2016-10-12 21:40:54 | Weblog

16年10月12日(水)    日の出 05:44  日の入 17:11

11日NYダウ       18128.66       -200.38     反落   

朝方の外人動向                                   570万株(売り越し)

外国人投資家1週間動向(10/5~12)        960万株(売り越し)

東京株式市場・前場=  反落

前場終値     16926.32        -98.44

出来高        8億369万株     売買代金      8292億円

高値/安値  16951.54(-73.22)    -    16848.15(-176.61)    値幅 103.39

朝方は,11日の米国株安を受け、売りが先行した。円安一服や原油安も重しとなり、寄り付き直後に1万6848円15銭(前日比176円61銭安)を付ける場面があった。売り一巡後は下げ渋り、午前10時45分に1万6951円54銭(同73円22銭安)まで戻した。

騰落銘柄数は値上がり584銘柄、値下がり1208銘柄、変わらず192銘柄。

JSDAQ平均            2547.77           -0.14      小幅反落

マザーズ指数         941.90           -6.86      続落

 

  信越化学工業(4063)14:50:00  買い  100株  7,380円

 

東京株式市場・後場= 大幅反落

後場終値     16840.00        -184.76

出来高        17億1562万株     売買代金       1兆8761億円

高値/安値  16951.54(-73.22)    -    16839.41(-185.35)    値幅 112.13

後場寄り付きから売りが先行した。米国株安などを背景にした前場の軟地合いを引き継ぎ、下げ幅をやや広げて始まった。株価指数先物売りを交えて徐々に軟化し、午後2時57分には、この日の安値となる1万6839円41銭(前日比185円35銭安)を付ける場面があった。日銀のETF(上場投資信託)買い期待の一巡や、手掛かり材料難で、広範囲に売りが継続した。

騰落銘柄数は値上がり326銘柄、値下がり1562銘柄、変わらず96銘柄。

JSDAQ平均            2541.88            -6.03      反落

マザーズ指数         939.44            -9.32      続落

『株』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日経平均は164円高と反発... | トップ | 日経平均は65円安と続落、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL