霧笛が俺を呼んでいる

つれづれなるままに、日ぐらしパソコンにむかいて、こころにうつりゆくよしなごとをかきつづれば、あやしうこそものぐるほしかれ

日経平均は97円安と3日ぶり反落、円高進み下げ幅拡大、売買代金2兆円割れ

2017-07-12 15:48:31 | Weblog

2017年7月12(水)  日の出 04:35   日の入 18:58

11日NYダウ          21409.07       +0.55      反発

朝方の外人動向                               190万株(売り越し)

外国人投資家1週間動向(7/6~12)     150万株(買い越し)

 

京株式市場・前場=  3日ぶり反落

前場終値       20132.38         -63.10

出来高        7億2330万株         売買代金       9449億円

高値/安値      20153.04(-42.44)     20105.71(-89.77) 値幅 47.33

.

騰落柄数は値上がり726銘柄、値下がり1136銘柄、変わらず155銘柄

JSDAQ平均           3295.96         +5.37        6日続伸

マザーズ指数         1188.64         +2.87       4日続伸

為替 12日        買         売       前日比

米ドル 11:43    113.59    -    113.63            -0.33

ユーロ 11:43    130.37    -    130.42            -0.25        

 

京株式市場・後場=  3日ぶり反落

後場終値       20098.38         -97.10

出来高        14億8042万株         売買代金       1兆9817億円

       売買代金は6月26日以来の2兆円割れとなり、出来高は連日で15億円を下回った。

高値/安値      20153.04(-42.44)     20061.16(-134.32) 値幅 91.88

朝方は、対ドルでの円安一服を受け、売りが先行した。きのう年初来高値に接近していたことで利益確定売りが出やすく、円高が進むとともに下げ幅を拡大し、一時2万61円16銭(前日比134円32銭安)まで下押す場面があった。12-13日のイエレンFRB(米連邦準備制度理事会)議長の議会証言を前に利益確定売りが続いた。その後下げ渋ったが、戻りは限定され、引けにかけて2万100円近辺で推移した。

騰落柄数は値上がり570銘柄、値下がり1306銘柄、変わらず145銘柄

JSDAQ平均           3294.53         +3.94        6日続伸

マザーズ指数         1183.60         -2.17       4日ぶり反落

為替 12日        買         売       前日比

米ドル 15:31    113.47    -    113.48            -0.45

ユーロ 15:31    130.10    -    130.15            -0.52

..........

『株』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日経平均は114円高と続伸... | トップ | 日経平均は1円高と小反発、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL