Fioe-gras Runner's Club(脂肪肝爆走友の会)&クールミントギャグ日誌

フォアグラ・ランナーズ・クラブ(代表すいか)のランニング活動日誌&クールミントギャグ兼こけこのたべあるき日誌。

あきず

2017年03月13日 10時46分19秒 | にわのこけこのたべあるき日記
夫と待ち合わせ。13時に終わって…そこから出るときに…とのこと。でもメールがなく…なんかいろいろとやってるのか???…夫のいるところまでいこうかと近くの公共の建物に。
行く途中でメール。もう予定の場所についたという。


方向転換して…私もついた。

どっち、いやどこに。


結局あきず。5%オフのチケットが使えるから…で選んだんだんだけど…。
入口のメニューを見たら、今日の煮魚が…タイの兜煮…。

混んでた。10分ほど座って待ってた。


夫が煮魚嫌いで…家では年に1~2回、自分のためだけ。夫には別のものを用意っていうのがちょっとめんどう。煮魚はそれでも…1くち2くちは食べてくれるけど…あらは100%無理で…。夫はいつもの寿司ランチ。握りと冷たいおそば。なぜか私は…うっかりとバラチラシといってしまい…夫をあわてさせてしまった。私はもちろん煮魚定食。



今日のお惣菜は…切干大根とサラダ・キャベツの新漬け・大根の煮物・トマトスープ・モダン焼き・マカロニサラダ
昨日お好み焼きだったんだけどな~と思いつつ…モダン焼きとはいっても麺は入っていず、かぼちゃと小麦粉のみのシンプルなものにウスターソースがそえてある。夫の好きな切干大根なんだけど…この日は干しシイタケがてんこもり。ぅわ~と思ったけど、補充ででてきたのがこあえ。これまたこういうこっこるいがダメな夫…楽しみにしてきたのに…かわいそう。でも大根の煮物とサラダをたっぷり食べてご満悦でもあったよう。

鯛の兜にはこっくりとした甘めの味付けに…身の引き締まった魚の身が…おいしかった。大きな鯛の頭1匹分。届いたときはその迫力にびっくり。開いて横2つにやや重ねておいてあるからね…おさらいっぱい。私は鯛の兜煮とこんなにたっぷりのたらこをつかったこあえは初めてだった。こあえというよりはこっこがメインだね…これは。味付けも好みで…固めにゆでた大き目みじん切りのにんじんと糸こんにゃくの食感もよかった。さすがホテルと感激しながら…おなかがいっぱいでも食べ続けてしまったという。今までで1番気に入ったあきずになりました。

寿司ランチは安定のおいしさです。

長年通っているけど…とはいっても月1かもうちょっとかで…でも…鯛の兜煮がでたのは初めて。お祝いのシーズンだからかな…。鯛の頭だけ仕入れられるのかも…。



残念だったのは…私たちの後から入ってきた3人ずれ…父がてんぷら、母がおそば、お嬢さんが煮魚を頼んだんだけど…届いてかたまってた…。入口でメニュー見なかったのね…。自分の好きなものを嫌いな人がいると…あんまり気分はよくないよね。



でも、まあ、仕方がないわ。おいしかった。ごちそうさま。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小樽市立美術館・博物館・文... | トップ | 片岡珠子展 »
最近の画像もっと見る

にわのこけこのたべあるき日記」カテゴリの最新記事