NONの庭だより

~小さなシェードガーデンにようこそ~

2016年12月の庭から

2016-12-31 | 庭の十二ヶ月

 

ラニーニャが終息したらしく、寒いと予想されていた12月の気温はそれほどでもありませんでした。
全体的には平年並みに落ち着きましたが、気温の低い日と高い日が交互にやってきたので、
人間も植物たちも体調の管理には戸惑った師走でした。

 

センダンの実
2016年12月1日 宿根草の庭で
冬になってりすっかり落葉してからは、より実が目立つようになり、寒さとともにしだいに実の色が白っぽくなって、野鳥に突かれたものからぽたりと地面へと落ちてゆきます。日が昇って朝になるときまってセンダンの木に止まっている野鳥を見かけます。これから2月頃までは実を求めていろいろな野鳥が庭にやってきます。

 

 

ナギイカダの実
2016年12月3日 半円花壇で
ヒイラギナンテンの株元に植えているのでほとんど陽の射さない日陰のルスカスです。それでもいつの間にか花が咲き紅い実をつけてくれます。出窓下に植えたルスカスには 'クリスマスベリー' という品種名がついていますが、同じルスカスでもこちらのルスカスには品種名がありません。それでも美しい紅い実は同じように素敵です。

 

ユズの実
2016年12月6日 前庭で
2年ぶりに生ったユズです。年数は経っているのに、剪定の時期と剪定の強さのせいなのかなかなか実をつけませんでした。トゲも痛いのでつい手入れも遠慮がちになってしまいます。柑橘類の中では一番耐寒性があり唯一わが家でも育てられる果樹ですから、長く大事にしていきたいとは思っています。

 

 

 

キチジョウソウの実
2016年12月12日 裏庭で
わが家の日陰でどんどん増えるので、今までずうっと放任して手もかけずにおいたので、初めてキチジョウソウの実というものにお目にかかりました。去年、窓下の混み合ったところを株分けして裏庭に移植したものの一部が実をつけました。日の目を見たとでもいうのでしょうか、目立たない落ち着いたマゼンダ色の実です。

 

シロミノマンリョウの実
2016年12月13日 宿根草の庭で
普通の紅色のマンリョウも素敵ですが、クリーム色のマンリョウもなかなか落ち着いた感じでいいものです。これはもともと1本で売られていたマンリョウですが、お正月の鉢植えに紅白のマンリョウがよく寄せ植えされているので、春になってからそれぞれに分けて庭におろしたりしています。

 

 

ボケの花
2016年12月13日 駐車場の擁壁の上で
本来は春咲きですが、古くなったからでしょうか。このところ年内から咲き出します。12月になると、びっしりとつけた蕾を咲かせ始め、寒さが厳しくなる年末にはいったん休んで春暖かくなってからまた咲き出します。花色もコーラルピンク、白色、濃桃色とさまざまに咲き分けるので、NONのお気に入りのボケです。

 

 

チェッカーベリーの実
2016年12月16日 南側の窓下花壇で
かなり耐陰性があるので出窓下に植えていますが、日陰すぎるのか花は咲いても毎年実をつけるところまではいきません。そのため毎年新しい株を追加しています。実の色は淡い紅色から寒さとともにしだいに赤みが濃くなります。確かに付き始めにはその名のとおり白と赤の実が混在しますが、クリスマス頃には緑葉も実色も濃くなります。

 

サザンカ '昭和の栄'
2016年12月21日 宿根草の庭で
NONの庭のサザンカの中では遅咲きの花です。園芸書によってはツバキとされていることもあります。まだ木が小さいのでやっと数年前から咲き出したばかりです。それにしても冬にはサザンカの花が良く似合うように思います。日陰のわが家では貴重な冬の花です。

 

 

 

ジャノヒゲの実
2016年12月21日 アプローチで
少し気がつくのが遅れて、コバルトブルーの実にしわが寄ってしまいました。細長い葉の陰になってひっそりとつけた実に気がつかなかったのです。日陰のわが家にはいたるところにジャノヒゲ(リュウノヒゲ)があるのですが、実をつけるのはやはり陽当りのよい場所に限られるようです。NONはいろいろな実のなかでもコバルトブルーが一番好きです。

 

オモトの実
2016年12月22日 前庭で
オモトの葉はかなり寒さで痛んでしまいます。本来は専用の腰高鉢に植えて家の中で葉芸を愛でる山野草なのでしょう。でもわが家のオモトはすべて野鳥が運んできた実生からの芽生えです。珍しい葉芸をもつオモトはありませんが、植えた覚えもないのにいつの間にかあちこちに葉が生えてきて、しっかり根付いて実を楽しませてくれます。

 



『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 宿根草の庭 2016年12月29日 | トップ | 2017年1月3日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。