人生散策日記

人生何事も勉強、カメラを持って今日も散策。

名門寺院・京都「妙法院門跡」の特別公開を

2015-11-08 13:58:22 | 日記

京都散策のその3として、秋の特別公開「妙法院門跡」について採り上げます。
「妙法院門跡(みょうほういんもんぜき)」は、京都市東山区にある天台宗の寺院で、山号は南叡山、本
尊は普賢菩薩。平安時代初期の創建で開基は最澄と伝わります。
この寺は青蓮院、三千院とともに「天台三門跡」と並び称されてきた名門寺院で、近世は方広寺(近代
に独立)や蓮華王院(三十三間堂)を管理下に置いてきました。
普段は未公開のため待ちに待った特別公開であり、名門寺院の貴重な文化に触れることができました
が、ただこの寺と深いかかわりのある「後白河法皇」の、特に院政時代の諸々の行為については、個人
的に大いなる疑問を持つものであり、やや複雑な感が致します。


 

 

 

 

 

             < 京都市東山区 「妙法院門跡」 / 2015.11.5 >

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都特別公開・信行寺の「伊... | トップ | 「くろ谷さん」の名の名刹「... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
特別公開 (mana)
2015-11-08 19:35:38
ブログを通して いろいろなお寺を見せていただき 有難うございます。
お寺の研究にもご熱心ですが 本当に感心いたします。
これからもよろしくお願いします。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事