人生散策日記

人生何事も勉強、カメラを持って今日も散策。

後白河上皇ゆかりの、京都東山区「法住寺」へ

2017-03-07 15:31:12 | 日記

「京の冬の旅特別公開」3回目の折に立ち寄った、京都東山区の「法住寺」を採り上げます。
「法住寺(ほうじゅうじ)」は、京都市東山区にある天台宗の寺院で、本尊は不動明王。永延2年(988)の創建で、開基は藤原為光。
この寺は、創設後後白河上皇の宮廷「法住寺殿」が営まれ、明治期に御陵と寺が分離され現在に至っています。また本寺は、漫画「サザエさん」の作者・長谷川町子の菩提寺でもあり、何かと話題の多い寺院。
拝観の折、毎年この時期に開催中との「雛飾りと吊るし飾り」を楽しんでまいりました。


 

 

 

 

 

 

 

 

                 < 京都市東山区 「法住寺」 / 2017.3.1 >

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京の冬の旅3-2・「西福寺」と... | トップ | 「ごんぎつねの里山」を行く... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
法住寺 (かおり)
2017-03-07 20:32:47
いつも楽しみに拝見しています。
今の時期は 本当にひな飾りが多いですね。
たくさんの 色々なひな飾りが見られ 感謝します。
行ってみたいのですが なかなか出かけられません。
法住寺 (お遍路おじさん)
2017-03-07 23:06:57
早速、小生のブログ見てコメントを頂き有難う御座います
健康でいごき廻り楽しいブログをして下さい
かおりさんへ (人生)
2017-03-08 14:27:04
コメントをいただき有難うございます
本当にこの時期は雛飾りが多く 街散策が楽しめます
カメラを片手に どうぞお出かけ下さい

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。