人生散策日記

人生何事も勉強、カメラを持って今日も散策。

「平安神宮・神泉苑」・5月の情景

2017-05-16 18:59:01 | 日記

京都散策のその3(最終回)は、平安神宮の「神泉苑」を採り上げます。
平安神宮の神泉苑は、東、中、西、南の四つの庭、約10,000坪の広大な池泉回遊式庭園になっていますが、この時期園内には、つつじ、カキツバタ、水蓮、河骨、折鶴などが風光明媚な趣を漂わせています。
京都街中の中心部に、これだけの静寂な聖域があろうとは信じられません。しばし俗世を忘れての散策でした。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 * ↑ 庭園内に保存される「京都市電」(日本最古のもの)

               < 京都市 「平安神宮・神泉苑」 / 2017.5.12 >

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つつじが庭園を彩る・宇治市... | トップ | 安城から知立への花見るウオ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。