人生散策日記

人生何事も勉強、カメラを持って今日も散策。

竹生島にある湖上の札所・西国「宝厳寺」へ

2017-08-06 16:42:37 | 日記

滋賀県の西国観音霊場めぐりとひまわり畑見学の、日帰り旅に行って来ました。
今回はそのうち、西国観音札所「宝厳寺」を採り上げます。
「宝厳寺(ほうごんじ)」は、滋賀県長浜市にある真言宗豊山派の寺院で、山号は厳金山、本尊は大弁財天像(観音堂本尊は千手千眼観世音菩薩)。亀神元年(724)の創建で、開基は行基。西国三十三所観音霊場第30番札所。
この寺は琵琶湖に浮かぶ竹生島にあって、西国札所の中で唯一の船旅の巡礼地。
寺は開創当初から神仏習合の性格を持ち、古くは竹生島寺、のち竹生島大神宮寺と呼ばれました。平安時代に入り天台宗の僧の修行の霊地となり、観音霊験所としての信仰が広まり今日に至っています。
①日本三弁財天の一つの本堂、②西国札所としての観音堂、③宝物館、④都久夫須麻神社など見所多い寺院ですが、何と言っても30分ほどのクルーズがとても乙なものがあり、旅気分が味わえる楽しい参拝と言えます。


 

 

 

            

 

 

 

 

      < 滋賀県長浜市 西国三十三所観音霊場第30番札所 「宝厳寺」 / 2017.8.3 >

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美濃市・「洲原ひまわりの里... | トップ | 滋賀の西国観音札所・「長命... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。