人生散策日記

人生何事も勉強、カメラを持って今日も散策。

しだれ桜が映える、岐阜市「林陽寺」へ

2017-04-05 14:00:35 | 日記

しだれ桜たよりシリーズの今回は、岐阜市の「林陽寺」です。
「林陽寺(りんようじ)」は、岐阜市岩田西にある曹洞宗の寺院で、山号は八幡山、本尊は薬師如来。延歴15年(796)の創建と古く、開基は弘法大師、開山は了然玄超大和尚。
この寺のしだれ桜は山門に大きく垂れ下がり、隣に咲く白い木蓮とともに互いにその美しさを引き立て、それは見事な光景を見せています。
境内には新しい観音堂のほか、ぎふ七福神の布袋孫、秘仏・円空仏(聖観音3体)、裏山の山桜など、大変見どころ多く魅力たっぷりの素晴らしいお寺さんです。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

                  < 岐阜市岩田西 「林陽寺」 / 2017.4.3 >

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 扶桑町・「悟渓屋敷」の枝垂... | トップ | 蘇ったしだれ桜・犬山市の「... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (ゆりな)
2017-04-05 21:47:49
散策さんのさくらだよりは楽しみです。
こんなにもたくさんの桜名所があるのかとびっくりです。五条川のさくらも八分ですが明日から雨の予報なので晴天下の満開が見れるか心配です。
ゆりなさんへ (人生)
2017-04-06 17:59:32
コメントをいただき有難うございます
梅も桜も 小生が追っかけるのは 「しだれ」の種類が主ですが 
投稿したのは ごく一部です
もっと行きたい所は多いのですが

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事