関東 日中医薬研究会 

日中医薬研究会 関東では毎月 東京において治せる漢方及び食養、経絡の研修を行っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6月研究会日程

2011-06-14 09:59:17 | 日中関東研究会日程
 今月の研修案内 

期日 平成二十三年六月十八日(土)
~十九日(日)
会場 全国町村会館
千代田区永田町1‐11‐35
03(3581)6767

 第一日 六月十八日(土) 司会 小林

十時四十五分 規の斉唱・資料確認
  方技基礎編 平成傷寒論
  霍乱8条から (河合先生)
十二時    昼食休憩・理事会
十三時三十分 日中医薬研究会関東支部総会
十四時三十分 症候別病因と対応処方
   「下利」少陰病十二条から(河合先生)
十六時    漢方概論(藤井先生)
十七時    終了
十七時四十五分 食養の実践懇親会
      (総会打上懇親会)
会場 タベルナバラッカ
赤坂3‐14‐7 ユニ赤坂ビル3F
     03(3586)5796
会費 3000円

第二日 六月十九日(日) 司会 小林

九時三十分  規の斉唱・理事会報告
       平成薬証論(薮崎先生)
「木通」方興輗(脚気)5月の資料
十時三十分  基礎処方研修(横田先生)
「皮膚病」
十一時三十分 昼食休憩・理事会
十三時    まちがい漢方薬(落合先生)
十四時    経絡研修(古米先生)
十五時    食養研修(武先生)
今月必要なテキスト・資料

傷寒論、金匱要略、
症候別病因と対応処方下利関連条文(1月配布資料)
平成薬証論、薬証論4月配布資料(麻子仁)、まちがい漢方薬、
皮膚病アトラス、2月配布皮膚病資料、皮膚病に用いられる漢方処方
経絡2月配布資料『四神と東洋古代の医学思想』
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月例会 | トップ | 9月の例会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日中関東研究会日程」カテゴリの最新記事