店主・日常

お客様に親切丁寧・奉仕と誠意を心情に25年営業・

血も沸かなければ、肉も踊らない・日常に変化を求め、都心彷徨う・今日は西部劇dvdめっちゃよかった

2016-11-07 01:27:58 | Weblog
青春の西部劇・ジョンウェインが大活躍していた・順調に進んでいたものが、強欲・狭量地頭に苛まれてがっくりしたが、日常は必ず進んですまう・気を取り直して、毎日m犬も歩けばを、信じて生きる・偶に可愛い女が食事に付き合ってくれる・此れも人生愉快な部分だ・やっぱり、男にとって女は温かい・荒んで姪って自棄になっていた・だけど、そうなると費用が嵩む・だから、稼がないといけないが、表題のごとく、人情紙よりも薄く人望に欠ける吝嗇野朗に邪魔されて、頓挫・あー嫌な渡世だなーーー親に捨てられ、妻子も寄らない・天涯孤独にも若干の恋はある・ナミ・30年だ・でも何も無い・其れでいいのだ・飯食ってバーーーイと別れる・中々寂しいものだが、次回を約束しないのもいいもんだ・時間が解決する・程よく時間が空けば会いたくなるのは互いにあるぜ・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30年経過しても新鮮な雰囲... | トップ | 下馬評覆る・其処で確り考え... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL