私の日曜菜園

自然はいい。畑の手入れ次第で生育が違ってくる。
大切にしたい。

汗が・・・・・

2017-07-29 16:25:58 | 日曜菜園

平成29年7月29日 (土) 曇り時々晴 33℃ 最低気温 26度
夏休みラジオ体操が行われない朝、R2号線経由現地着 7:30 帰郷した。
涼しいうちに草刈り作業から開始した。

畑として使っていない田圃、今年2回目の草刈である。
膝辺りまで伸びている雑草、除草シートを敷いているのでシートの境目あたりの雑草は
羽がシートに絡み効率が悪い作業である。

曇空から陽射しが届き始めてくると、汗が絞るほどに落ちてくる。
水分を用意しながらの作業、一休みで水分補給をコマメに行いながら作業進行する。

昼食弁当時間までで草刈り作業は止める。
午後から、草刈りを済ませた田圃へ除草液を丁寧に噴霧する。
これにより、約1カ月くらいは雑草繁茂はなくなるのでありがたい。
暑さが続いているので田圃の稲は順調に育っている
スタミナ不足が顕著になってきたので、早めに帰宅準備を始める。

昨夕「夏休み親子ふれあい夜間パトロール」を行い、幼児・児童が17名・大人11名が参加して行われた。

スタート間がない頃には緊張して、拍子木に併せ恥ずかしそうだった声が小さかったが、児童たち慣れてくると、
ダンダンと大きな声に変わり、264戸の町内を隅々まで巡回して行った。

夏休みを利用してのパトロールを通じて、住み易いまちづくりのため、また、今住んでいる家や町の治安が良くなれば
将来自分たちの故郷としてキット思い出として残るだろうことに期待している……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏休み | トップ | まち作り・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む