灰色の世界

うつ21年目の私の日常だらだら日記です。
うつの時って世界が灰色に見えたりするんですよ。

あれから1年

2008年05月28日 22時05分01秒 | Weblog
ZARDの坂井泉水さんが亡くなって1年が過ぎた。
私は今まで以上にZARDの楽曲を聞きまくった1年だった。
まさに「擦り切れるほど聞いたアルバムがあの頃たった一人の友達だった」
状態だった。
いつも聞いていると今でもまだ亡くなったのが信じられない、
と思いながらも1年流れた時の速さを感じる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出社拒否の憂うつ

2008年05月24日 21時15分40秒 | うつうつ
ピンチです。
また会社に行きたくない病が発生しました。
季節がらか強烈に感じます。

夜が更けてくるととても不安になります。
朝が来るのが怖くて眠るのをやめてしまいたくなります。
まあ、眠っていようと起きていようと朝はやってくるのですけどね。

朝を迎えるとものすごい鬱に襲われて。
動きたくない、お外へ出たくない、身支度する気力もない。
ぐずりまくる自分を自分でなだめて、涙をこらえて出勤します。

何とか駅につくと、あ~あ、このままホームから落ちて電車に
ひかれてしまえば仕事にいかなくていいんだよなって
思ったりします。

ん?なんだかんだ言っても仕事に行ってます。
職場イジメがはじまったわけでもなく。
何が原因なのだろう? 

仕事がわからない。
自分だけついていけない気がする。
プレッシャーとストレス。
なんとなく挫折感。

誰でも初めは仕事がわからない。
もやもや感。

仕事は数をこなしながら覚える。
間違えをおそれずに。

わからないことは聞く。
聞かぬは一生の恥。

こんなこともわからぬバカと思われても気にしない。
仕事がわかってくれば面白く感じるかもしれない。

仕事ができればたとえ変なヤツと嫌われてもやっていける。
仕事ができるから。
そう、仕事をしに行っているのだ。
よけいなことを考えずに。
給与を得るために。
ファイト。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加