灰色の世界

うつ21年目の私の日常だらだら日記です。
うつの時って世界が灰色に見えたりするんですよ。

お化け退治

2007年06月29日 06時29分21秒 | Weblog
この間のお化け(見たかも?)の話を父にしたら、
「何だそれ、先生に言ったか?」
とやはり言われ、やっぱり入院か?とも思いましたが、
お化けが歩いていって消える所に仏壇があったのを思い出しました。
古くてキチンと片付けていない仏壇が。

ご先祖さまがご不満に思っているかも、、、
と、とりあえず、仏壇をもっといい場所へ移しました。
片付けて。
そして、処分できるものは早めにします。
そして、夜は真っ暗ではなく、少しでも電気つけて寝ます。
ドアはきちんと閉める。

こんな対策?をしたところ、その後お化けを見なくなりました。
ということは・・・?
ご先祖さま、ごめんなさい。
お盆やお彼岸、きちんとさせて頂きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

君がいない

2007年06月28日 21時33分30秒 | Weblog
ZARDの坂井泉水さんのお別れ会が終わりました。
もうあの日から一ヶ月経つのですね。
早いものです。
ずっとZARDの歌を口ずさんでいた毎日でした。

でも、本当はこれも戦略で、実は坂井さんは元気にレコーディングをしていて、
そのうち新曲が出るのではないか・・・なんて思い込んでも無駄で。。。
もう「君がいない」の。
実感わかないけど。
ライブに行きたかったなあ。


私のZARDの思い出。  

よく90年代はカラオケに行きました。
その中でも仲のいい3人組がいて、すごい恋愛体質の子がいました。
よく恋の歌を歌ってました。
その子が失恋モードになってしまうと、歌う歌が暗くて。
だんだん雰囲気が湿っぽくなってきて。
私の番が来て、何を歌ったらいいのか。。。

それは困った時のZARD。
「君がいない」を歌いました。
正解!
内容は暗い歌だけど、テンポがよくてさっぱり明るい気持ちになれる、
だそうです。
確かに。
さりげない前向きさが好きです。
これからもZARDを感じていたいです。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

早朝覚醒

2007年06月28日 10時35分11秒 | Weblog
何故か朝の2時半~3時位に目が覚めて、二度寝がよくできない日が続いている。
毎日のように五時半~6時には床を出る。

早く起きた朝はどう過ごすか。
何となくテレビを見たりパソコンをしたり、何となく過ごしている。

今朝も早く起きられたら、買い物に行こうと思っていた。
24時間営業の。
昨日、行きそびれてしまったので。
お米が終わりそうで、買いたい。
でも、頭は働くかしら?
でも、もう一回行くことになるので、朝に済ませられると楽。
まあ、出来たらね。
なんて思っていたら、また早い朝だった。
今朝はしっかりしていて、朝から行く気満々。

で、行きました。
5時半の町並み、5時半のスーパーが新鮮でした。
まだ動き出さないような、もう動き出しているような。
スーパーはすいていて、ゆっくり買い物できました。
ちゃんとお米を買えました。
朝からひと労働。

自転車に詰め込んでいると、隣の自転車の人もお米を抱えてました。
朝からお米を買う人は私だけじゃあないんですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだまだ蜂

2007年06月26日 20時07分46秒 | Weblog
油断もすきもありゃしない。
もう大丈夫と思っていたのに、また蜂に巣を作られた。
どうしてこんなに好かれるのか。
しかも今度は取りずらい所だ。
格闘していたら、刺されるし。
ベランダの隅から隅までチェックを続けないと。
こっちも必死だそ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

痛いです

2007年06月26日 19時57分14秒 | Weblog
毎日痛い日が続いてます。 
頭が、首が、肩が、肘が、背中が、足が・・・
そして、痺れる。 

痛み止めを飲みまくる。
今日はサロンパスを貼りまくってみたが、かえって痺れてしまうかも。
いっそモルヒネでも。
いや、欲しいかも。 

痛くて死にたい。
じゃあなかった。死にたいぐらい痛い。 
首でクビになってしまうのではないかと、マジで思う今日この頃。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

午前3時の恐怖

2007年06月25日 06時50分10秒 | Weblog
ここ3日間、なぜか午前3時に目が覚めてしまう。
と寝ぼけ眼に映ったものは、寝室のドアから入って来る人。
その人はベットの方に向かって歩いてきて、反対側のドアから出て行った。
そして、消えた。 
怖くなって電気をつけ、ドアの周りを見た。
さっきのは何だったのだろう?
お化け?幻覚?夢?寝ぼけていたから?
でも、その現象が3日続けて起こったのだ。
そして気を取り直して二度寝をしようとするのだが、眠れない。
おかげで寝不足が続いている。
一日がとても長い。

初めてドアから入ってくる人を見た時は、母の姿に似ていた。
えっ?お母さん?何で?
すごく怖かった。
朝になって、もしかしてお母さんに何かあったのかしら?とも思ってしまった。
まあ、何もなかったのですが。 

今日は立て続けに何人も人が入って来ては、向こうに消えていった。
何なんですかね?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごきげんと憂うつ

2007年06月24日 06時53分29秒 | Weblog
昨日は体が痛んだりしたが、だるくならなかった。
散歩や買い物に行っても疲れきったりしなかった。
コンビニやスーパーでのお買い物も楽しく感じた。 
久しぶりにご飯を作ったが、これも楽しかった。
今まで何がそんなにおっくうで辛かったのだろう、と思った。
この調子、この調子でよくなってくれればなあ。
全く三寒四温というか、今の天気というか、コロコロ変わり安定しない。
でも、久しぶりに充実した一日だった。 

になってだらだらを見ていたら、NHKで「日本の、
これから」という番組をやっていた。
今どきの雇用問題についてやっていた。
つい見てしまい、いろいろ考えさせられた。

非正社員で働くということ・・・正社員から非正社員になってしまうと、
再び正社員に戻れることはまずないということ。
これは派遣で働いている友達にさんざん言われました。
いかに不遇か、絶対正社員を辞めてはダメだと。
でも、無理を通して正社員を続けることはどうなんだろう?

正社員がどうのという前に、社会的就労をするということ。
マルソウ(県立精神保健福祉センター)時代の友達がよくこういう形態を
とった。
病気を職場の人に理解してもらい、体に無理のない働き方。
でもそれは超低賃金で、スキルアップは全く望めないようにみえる。
この場に及んでスキルアップを求めるほうがおかしいのか。
転職はスキルアップのためにするものだと思っていた。

その他にもいろいろな問題があって、考えるほど憂うつになってしまった。
でも、まあ時々考えて、あとはあまり考えない。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

架線切断

2007年06月23日 07時22分23秒 | Weblog
昨日の東北線の架線切断は驚きました。
「父がそっちに用事があるのだが、高崎線止まっているんだよ」とがあり
その2時間後位も「まだ止まっている」というので
をつけたら、大きく交通情報が。
ニュースでは線路上を歩き移動する人たちの姿が。

あそこ、私よく通りますよ。
通勤、通学、通院でも。
被害にあった方には申し訳ないけど、昨日が通院日でなくてよかった。
浦和にも行けないじゃん。
4時間以上待たされたら、キレるか、倒れるか・・・
ああいう天気の日ってに乗ると酔いやすいです。

あのような災難にあったことないけど、人事じゃあないです。
あの辺はどこかの線がイカレてしまったら、みなおかしくなってしまうのが
怖い。

結局、パパは後日出直しになりました。
ここにも微妙に影響が出た人がいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

揺れる思い

2007年06月22日 09時56分21秒 | Weblog
昔の上司の夢をみた。
新入社員の時、データ入力が慣れなかったボクは腕を壊してしまったんだ。
初めのうちは心配してくれているようにみえた上司も、思わぬように回復
しないボクに、だんだん退職をせまるようになった。
なかなかYESを言わないボクに、その上の上司も加わり、2対1で退職
を強要してきた。
勝手に再起不能扱いされて。
室長とか課長とか、いろいろな偉い人の所へ連れて行かれ、ひたすら頭を
下げ回った。
とても怖かった。

もう、ここに居られないと思った。
「もう辞めます。」
って言葉が咽まできた瞬間、
「わかりました。異動させます。」
と言われ、
「・・・?」
だったけど、何とか移民状態?で別の課に移り、8年位かな、死にものぐるい
で頑張ってきた。

うつで休職するようになり、その期間が長くなったり、復職、休職を繰り返す
ようになってしまったら、やはり退職勧告された。
いろいろな手を使って。

何とか1日でも長く、ここで頑張っていきたいという気持ちをわかって欲しい。
でも、そんな自分のわががまで長期間欠員を出してしまっていいのか。

あの時辞めてしまえばよかったかなあ。
チャンスはいくらでもあったのに。
引き際を間違えたかなあ。
そこまでしがみついて、良いことあったかなあ。今後も。

最近、そんな事をよく考えるようになり、あの時の上司が夢にでてきたのかな?
事の発端はそこだからね。

でも、ボクはあの会社の社員として働けたことをすごく誇りに思っている。
だからね・・・

まだ気持ちが揺らいじゃうんだなあ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

英語力

2007年06月21日 22時02分44秒 | Weblog
毎日のように明日は、ようやく梅雨らしい天気、と予報では
いっているが、今日もさほど降らなかった。
洗濯や布団干しをつい頑張ってしまう。

今日は横になって休む時間を減らした。
久しぶりにスーパーへ行ったらとても疲れてしまった。
今日も痛い、しびれるで毎日が辛くてしかたない。
でも自分の力で買い物に行けるのは幸せだと思った。

ところで、

ウチは小学校の近くにある。 
賑やかな子供たちの声がよく聞こえてくるが、
最近気になるのは、英語の授業がよく聞こえてくる。
ベランダで洗濯物を干していると特に。
午前中からあんな高いテンションで頑張っているのね、と思う。
しかし、多分英語だと思うのだが、何を言っているのか聞き取れない。
今日、やっと聞き取れたのは、
「ハロー」と「ファイブ」と「オーケイ」、などなど。
私の英語力って、どれだけ~?
まあ、外国人相手に物怖じしない度胸のよさは主張しよう。 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あじさい

2007年06月20日 21時35分16秒 | Weblog
時々休んだりしますが、散歩に行ってます。
調子の悪い日は途中で引き返す。
そんな日も多かったりしますが。 
いつもの川辺の散歩道。
アジサイがきれいに咲いてました。
ウチの庭のアジサイは、今年は半分位病んでしましました。
まだ咲いてないのに。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピン芸人

2007年06月19日 19時38分45秒 | Weblog
私がお笑い芸人をしている夢をみました。
お笑い芸人の人たちがステージに並んでいて、持ちネタをやってました。
みんな相方がいるのに私だけ一人で、
「ピン芸人の○○で~す!」
と名乗り、負けじとネタを披露してました。
どういう芸風だったのか、一緒にいた人たちは誰だったか覚えてませんけど。

どちらかというと、引っ込み思案、内弁慶な私ですが、一生懸命ウケを狙って
いる姿が健気でした。(笑)
でも、人を笑わせることは嫌いじゃないです。
笑いは大切。
今の生活は笑いが不足しているかもしれません。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ハートに火をつけて

2007年06月18日 21時42分28秒 | Weblog
病院に行ってきました。
定期通院です。
また久しぶりのだったせいか、とても疲れました。 
病院はおどろくほどすいていて、診察、薬、会計が1時間足らずで終わりました。 

でも、病院にたどり着いたとたんにひどくばててしまい、ボロボロ。 
診察も薬もどうでもよくなってしまった感じがして・・・

先生もワーカーさんも余裕があったみたいでしたが、こんなに調子が悪いのに
結局うまく伝えられませんでした。
薬がまた増えただけで、あとは平行線。

で、また例のごとく、しゃべりの練習が必要、と思ったり、、、
治療する意味がわからなくなったり、
というか、嫌になって逃げ出したくなったり。
いつも思うことだが、今日はいつになく萎えていた。 

大宮駅に戻ってきたら急に調子がよくなってきて、
午前中だったから具合が悪かったのか、よほど病院へ行きたくなかったのか、
かなり体も痛んだのだが、少し寄り道して帰った。

ずっとCDを見たいと思っていて、ZARDの。
まだ追悼コーナーがあって、ありましたわ、ゴールデンベスト。 
もう会えないので欲しかったが、今日はお金が無くて・・・

ちょうど「クローズアップ現代」で坂井泉水さんのことをやっていて、
一番印象に残ったのが、最後のシングル「ハートに火をつけて」のタイトルの
意味が、ポップな感じではなく、哀願のようなことも意味するのではないか、
と坂井さんが語っていたということ。

同じ闘病生活を送る者としては、(と言っても、私は癌のような重病ではないけれ
ど)、心に染みました。
最近、後ろ向きになることが多かったので、坂井さんが復帰を目指して頑張ってい
たという報道を見聞きするたび、私も・・・ と思ったりする。
本当に。 

また励ましてもらった感じがしました。 
ZARD世代で、ずっと聞いてましたしね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頚椎症の日々・・・

2007年06月18日 06時47分07秒 | Weblog
それでも毎日は流れていく。
私は相変わらず頚椎症の日々で・・・
しびれる、痛い、吐きそう、、、なんて、 
先週は特につらく、また寝たり起きたりの生活が続いた。
と、ここで訴えたからといって良くなることではないのだが、
どうして今年は回復が遅いのだろう 
と、ふと不安に思ったりもした。
まあね、手足がしびれていても生きていける、
慣れたし、
というのも変な話で。

週末はだいぶ回復して、たまっていた家の中のことをやった。
疲れたせいか、自分の動作の遅さにイライラするせいか、
どうもネガティブになりがちだ。 
一生懸命テンションを上げようとしている。
今日のスマスマはシウォンさん出るんでしょう? 
今日はこれだけ考えていよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私による私のための好きな韓流スターベスト10

2007年06月10日 08時48分46秒 | Weblog
昨日のSma STATIONを見ていて、共感したり、えー?っと思ったり。
私だったらこうかな、と勝手に並べてみました。
でも甲乙つけ難いなあ、と悩む幸せな私でした。


第10位  クォン・サンウ    あまり彼の作品は見てないですけど、肉体美は
                素晴らしいですね。

第9位  チ・ソン       「オールイン」に出ていたような真面目なエリ
                ートの印象が。

第8位  チ・ジニ       やはり、ミン・ジョンホ役素敵でした。普通の
                (現代の)ドラマや映画でも見たいです。

第7位  イ・ドンコン     私が一番初めにファンになった韓流スター。
                若いし、まだこれからでしょう。

第6位  ソン・スンホン    兵役も終えて、私の中では急上昇してます。

第5位  チャン・ドンゴン   「ブラザーフッド」での凄みのある演技が印
                象的。

第4位  ペ・ヨンジュン    あの微笑にはかなわない、ですが・・・

第3位  ウォン・ビン     私が一番初めにファンになった韓流スター。
                永遠の弟という感じかな?

第2位  イ・ビョンホン    エリート役、チンピラ役、いろいろな役を演じ
                きる演技力に圧巻。 キラースマイルは私もや
                られました。
                恋人にしたい№1かな。

第1位  リュ・シウォン    王子系の好きな人にはたまりません。
                優しそう、清潔そう、、挙げたらきりないです
                けど。
                結婚したい№1ですが、実際リュ家に嫁ぐなん
                てどう考えてもありえないですけどね。



何か忘れているような人がいるような気がしますが、
次回へ続く。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加