灰色の世界

うつ21年目の私の日常だらだら日記です。
うつの時って世界が灰色に見えたりするんですよ。

31cmの体験記

2017年08月08日 17時52分56秒 | Weblog
無事ヘアードネーションをすることができました。
長さが心配でしたが、原則31cmだがウイッグには
いろいろなパーツがあるので今はそんなに厳密でなく
ても大丈夫と言われました。

切った後の希望もきかれ、念願のショートボブにして
もらいました。

とは言ってもやはり30cm以上切るのは怖くてと言
うか、想像がつかなくて、逃げ出したい気分にも少し
なったりしましたが、頑張って行ってきました。
頑張ったといっても私は座っていただけですが。


最初に細かく毛束を取り、ゴムで束ねていきます。
そしていざ鋏が入る時はやはり緊張しました。
そしてどんどんと切り取られた毛束が並べられていく
のは何というか圧巻でした。
私、毛量が多いので。
美容師さんに、「これで子供たちが喜びますよ」
と言ってもらえ、嬉しかったです。
いい経験でした。

毛束を切り終えた後は、さっぱりして爽快感さえあり
ました。

それから細かなカットや縮毛矯正をして綺麗にして
もらいました。
髪を綺麗にしてもらって、人の役に立てるのあれば
一石二鳥です。

切った髪はトラブルを避けるために自分で送って下さい
と言われました。
初めてのサロンでしたが、良心的にやってくれたと
思います。


私は高校生の時に友達を白血病で失ったことがあります。
すごくショックで、大人になったら骨髄のドナーになって
少しでも救える命を救える人になりたいと思ってました。
でも大人になったら自分も病気をして薬づけで、提供す
ることができません。
そんな時にヘアードネーションのことを知って、これなら
私もできるかもと思い、今回のチャレンジになった訳です。


髪はかなり短くなりましたが、不思議ともう一度できたら
いいなあ、と思ってしまいました。
とりあえずまたガンガン伸ばします。
この長さだと、次にできるとしたら3年後位でしょうか。
その頃には白髪も増えてきているかもしれません。
でも確かOKだったはず。

また楽しみが一つできたような気がしました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めての・・・ | トップ | ショートケア卒業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事