家族の時間

西峰工務店がお届けする自然素材の家づくり。
家族の時間を楽しめるお家を目指します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとうございました!

2007-03-07 11:19:56 | Weblog
お届けしてきましたブログ「家族の時間」は、お家の完成をもちまして、いったん更新を終了いたします。

ご協力いただきました施主様、このページを訪れてくださったたくさんの方々、工事中あたたかく見守ってくださったご近所の方々、その他ご協力していただいた多くの方々、本当にありがとうございました。

西峰工務店の家づくりを今後ともよろしくお願いいたします!
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お家できました。

2007-03-01 11:25:09 | Weblog
ジャジャーーン
お家の完成をご紹介致します

先日、施主様のご厚意により完成見学会も開催させて頂きました。
ご協力いただきました施主様、ご来場くださった方々、見守ってくださったご近所の方々、皆様ありがとうございました。

では、お家の完成をご覧ください。


まず玄関を開けると、広い土間があり、扉の向こうに気持ちの良さそうな空間がのぞいています。
正面にある窓の向こう側に不思議と吸い込まれそうです。



奥に入っていくと、施主様が大切にされている「食事の時間」を作り出すこだわりのキッチンがあります。
ステンレスで仕上げたキッチンはシンプルでいい感じですね。
水栓金具もシンプルでオシャレなものにこだわって、グローエのものを選びました!



そのキッチンから見えるリビングの脇には造り付けの机があります。
持ち帰りの仕事などを家族と同じ空間でしたい、との想いで作ったワークスペースです。
窓から見える景色はのどかな田園風景。気持ちが安らぎそうです。
この場所に置くために購入したイームズのチェアがかわいくもかっこよくオーラを放ってますね



リビングの横には3畳の小さな和の間があります。
和室というよりも、和コーナーと言った方がふさわしいような感じの空間です。
不思議とこの空間がとっても落ち着きます。
これはご家族みんなで取り合いになる空間かもしれませんね



リビングとキッチンの間には2階への階段が延びています。
キッチンにいても、リビングにいても、和室にいても。。。どこにいても階段が見えます。



2階に上がると、CDラックを兼ねた階段手すりが目に飛び込んできます。
音楽が大好きな施主様のお気に入りのCDがズラッと並びます



こちらはファミリースペースです。
造り付けの本棚には、たくさんの本が収納される予定です。
ファミリースペースは第2のリビング。ここで、ご家族が一緒に読書や音楽鑑賞を楽しみます。
このファミリースペースの両脇にはご家族のプライベートルームがあります。


ざざっとお家の完成をご紹介しました。いかがでしょうか?

ご家族の時間を大切にしたいとの施主様の想いがとてもよく伝わってくるお家ですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

玄関は洗出し!

2007-03-01 09:51:45 | Weblog

玄関ポーチと玄関土間の仕上げは玉砂利洗出しです。
落ち着きがある、素敵な仕上げですね。

洗出しと言っても、今回の仕上げ方は水で洗い流すのではなく、拭き取りながら仕上げる方法で行いました。
とても綺麗な仕上がりで、ホレボレしちゃいます
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ウッドデッキと目隠しの塀

2007-03-01 09:13:01 | Weblog
今日は外廻りの仕上げをご紹介します


こちらはウッドデッキ。
リビング、和室、洗面脱衣室の各室からの出入りが可能な広々ウッドデッキです。
気持ちのいい、ゆとりの空間ですね♪



こちらは玄関ポーチの目隠しの塀。
縦格子の目隠し塀は落ち着いて大人っぽい印象です。
材料一本一本を少し斜めに振っているので、目線が通り抜けずにうまく外からの視線を遮っています。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

和紙クロス貼りました☆

2007-02-07 09:50:35 | Weblog
今日は和紙クロスのご紹介をします。


和紙クロスには含まれる繊維によって、いろいろな種類があります。また、色もいろいろなものがあります。

こちらのお宅では、雁皮入り、三椏入りという種類の物を選びました。
繊維がよく見えて、とても自然な風合いのある素材です。


こちらはクロスやさんがパテ処理をしているところです。
クロスを貼る前に、ボードのつなぎ目などを平らする処理のことです。


そしてクロスを貼っています。
高いところも、狭いところもきれいにきれいに貼っていきます。


完成です。
クロス貼りの後に照明器具の設置も行われました。
ダウンライトと和紙の風合いがシンプルながらも温かい雰囲気です。


こちらは2階。
先ほどの写真に比べると、繊維がよく見えているのが分かるでしょうか。
色味も少し違います。
ナチュラルで心安らぐ個室になること間違いなし!!

クロスが完了すると、なんだか一気に完成に近づいたような気がします。
ぱっと明るい雰囲気になるからでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手作りキッチン

2007-01-25 08:33:33 | Weblog
今までご紹介していた写真の中に、キッチンがなかったことにお気付きでしょうか?


実は、こちらのお宅のキッチンはオーダーメイドキッチンなのです!


今まで、ガランと広かったリビングダイニングの一角にキッチンの下地を作りました。結構広々したキッチンです☆



シンクなどの大きさに合わせて大工さんが穴を開けてくれています。


また別の場所では、ステンレスの職人さんがキッチンの天板を作ってくれています。


そして!ピッタリと天板が組まれました!!


シンプルでカッコいいステンレスの天板の手作りキッチン。
まだまだ作業は続きます。完成が本当に楽しみですね!
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お家の中を探検!~1階~

2007-01-17 10:00:53 | Weblog
新年、明けましておめでとうございます。


今年最初の記事は、今まであまりご紹介できていなかったお家の中の様子をお届けしようと思います。


と言いつつ。。。



これは外からの写真なのですが。。。
玄関扉です。すみ色の引き違い戸。
ガルバリウムの外壁と合わせると和の雰囲気は一掃されて、モダンな感じになりますね~。アルミの庇がカッコいい雰囲気をより強調しています




中に入ると外観とはうって変わって、ナチュラルな空間が広がります。
まだ工事中なので、分かりにくいのですが。。。
玄関とお部屋を仕切る扉の上は格子にして、少しでも開放感が出るようにしました。




もう少し中に入っていくと階段が見えてきます。
リビングから上がる階段です。
階段の手すりも少しでも開放的で、少しでも多くの場所から見渡せるようにと、可能な限り壁にするのをやめて空間をつなげました。
それにしても綺麗な柱です手すりも、とてもいい艶をしてますね。




階段の下には。。。
なんとトイレがあります!!
コンパクトながらも、十分に機能的なトイレです。
腰壁にはヒバの板を貼っています。
ヒバはヒノキと並んで香りの強い木です。
トイレに入るたびに木の香りに包まれます♪




こちらはダイニングスペースとリビングのワークスペースを仕切る壁。
構造上、大切な筋交いが入っている壁ですが、やはりこの壁も家族の気配を感じれる空間を作るために腰から上を開けることにしました。



お家の中のあちこちに視線が抜けるように、家族の気配が感じられるようにと工夫がいっぱいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2階の掃き出し窓には。。。

2006-12-30 08:45:41 | Weblog
2階には掃き出しの窓が2つ付いています。
バルコニーをつけるのかな?と思う方もいらっしゃるかも。。。
ところが、こちらのお宅、2階にバルコニーは付けません。


大工さんが窓の下になにか置いています。


下で二人が支え、上で二人が引っ張り上げています。
この木の枠、なにか分かりますか?


じゃーーーん!
手すりです!!

掃き出しの窓を付けることで、お部屋の中には開放感が出て、明るくなります。
でも、そのままでは危険なので、手すりをつけなければいけません。
その手すりを目透かしに作ることで、光と風の道を遮らずに掃き出し窓の効果を充分生かせるようにしました。

一方の取り付けが終わったところで、もう1つも同じように作業します。

そして、両方の取り付けが完了!

ガルバリウムの外観に少し木の雰囲気が入ることで、とてもいいアクセントになりました☆
素敵です!!



さて、今日の記事が年内最後の記事になります。
今年、このブログを訪れてくださった方々、ありがとうございました。
完成まで続くブログ「家族の時間」を、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年を~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

中の様子

2006-12-30 08:30:24 | Weblog
予告どおり中の様子を少しご紹介します。


まずはトイレ手洗い廻りのご紹介。

信楽焼の手洗い器を設置するために寸法を測って位置を決めています。
この後、天板もいい大きさにカットして、手洗い器を埋め込みます。
黒の手洗い器で、お家の雰囲気にもバッチリ似合っていますね。


こちらはご主人のコーナー。
寝室のロフトに設けた書斎コーナーです。

丸窓に向かって本を読んだり、書き物をしたり・・・お気に入りの場所になりそうです。


さてさて、ついに階段が付いたのです!!

リビングから延びている廻り階段は、ゆるやかな勾配でとても登りやすいです!


そして、その階段を登っていくと。。。
こんな手すりが付いています!

このような手すりは、光や風を良く通し、明るい階段廻りにしてくれます。
また、この棚になっている部分はお気に入りのCDや本、雑貨などを飾ってもらうのにもってこいです。
とてもきれいな木で作られた手すりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足場取れました

2006-12-27 10:31:14 | Weblog
お久しぶりの更新となってしまいました。申し訳ありません。


さて、この2週間の間に工事は順調に進み、いよいよ足場が取れましたのでご紹介します。


ジャジャーーン

これは玄関側です。


こちらは勝手口や駐車場側になります。


これは道路側の外観です。


足場が取れてとても見通しが良くなりましたね。
施主様こだわりの丸い窓もイイ感じでポイントになっていますね


外廻りが固まったところで、あとは内部の工事を進めていきます。

次回は中の様子をご紹介します。
コメント   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加