超人少年伝説

源氏物語千年 紫式部が突然現れ 紫式部氏思想を書くことになった

情報の対称性

2016-10-15 05:23:27 | Weblog

個人を無くし、誰もが愛国心で結ばれる。
これを実行した大日本帝国は、崩壊した。
何故だろう。

              *
何事もトップダウンの万歳突撃で、個人責任はなかった。

一人一人が自己の仕事に責任がない。
人は愛国心で結ばれ、統一体として義務を果たす。

*
司令官と下士官では、下士官に責任はない。
司令官の命令に従う。

これが万歳突撃である。
ここに個人責任はない。
命令がなければ個人は動かない。

            *
愛国心に燃えた大日本帝国である。
即ち、万歳突撃に燃えた日本人である。

*
真珠湾攻撃をしてみれば、敵空母はいなかった。
これが大敗北であることを理解できない。

ミッドウエイ海戦を仕掛けて見れば、敵の罠に嵌ったことを理解できない。

            *
万歳突撃は一方向の見方であり、双方向に見ることができない。
アメリカやイギリスの罠に嵌った。

太平洋戦争は、敵の罠に落ちたのである。
これがパラドックス・ホールである。

*
作用すれば、必ず反作用がある。
日本は敵の罠に嵌ったのである。

だがアジアを欧米の植民地から解放した。
作用があれば反作用がある。

結局、日本は全滅した。
愛国心の万歳突撃は、日本を全滅させた。
証明終わり。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人類の存在構造 | トップ | 自由はパラドックス・ホール... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL