あこう通信

会社経営や日々の出来事について

サンクスカード・・・No.12

2009-02-19 18:05:17 | Weblog
 当社での取組のひとつにサンクスカードがあります。
これは社内でのコミュニケーションを向上させるために、
会社のみなさんがお互いの小さな行いに感謝しあうことを
目的にしています。

 1年少し前にサンクスカードを取り入れました。
サンクスカードについては以前から知ってはいましたが、
良い仕組みだなと思いながら、導入するかどうかについては
迷っていました。はたして受け入れられるだろうか? 
定着するだろうか?導入のきっかけは他社を見学した社員の方の
「うちの会社でも取り入れてみませんか?」という一言でした。 
この一言が私の背中をポンと押してくれました。
いつか、いつかと思うなら今・・・という心境でした。

はじめてみると案外すんなり受け入れられました。(と思いますが・・)
最初の1ヶ月で800枚ほどのカードが渡されたようです。
100人ほどの会社ですから月に1人平均8枚ですね。
当初は枚数を数えることもなく、全くフリーでした。
半年ほど経過した去年の6月から毎月の渡した枚数、もらった枚数を
数えることにしました。
これは1年で一番多くあげた人ともらった人を表彰しようと考えたからです。
これにより、毎月の枚数がわかります。 
集計を始めた6月は約1300枚でした。
その後、段々、数が増え、今年の1月には2300枚を超えました。
数にこだわるつもりはありませんが、ほぼ毎日1人が1枚
サンクスカードを出していただいているということになります。
毎日、社内で「ありがとう」の気持ちが100回飛び交っている
ことになります。こんなにうれしいことはありません。

サンクスカードで、大切なことは自分の「ありがとう」の気持ちを
相手に素直に伝えることです。
普段の生活で「小さなありがとう」を見つけ、お互いにやりとりする。
この小さなことを続けることが、社内での大きな潤滑剤になるんですね。
私も毎月30枚ほど出していますが、
わたす時も、もらうときも、うれしいものです。

ちなみに、以前1度だけ娘にサンクスカードを渡したことがありますが、
思った以上に照れくさいものです。 
この歳で素直になるのはなかなか、難しいものですネ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お金の感覚・・・No.11 | トップ | ノミュニケーション・・・No.13 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL