日進ランニングクラブ

練習会のお知らせ、練習日誌など

9月17日(土)総合運動公園 〈No.44〉

2016年09月18日 | 練習日誌

天気:曇り(気温 9時:26℃、11時:30℃)

コーチ:内山さん

参加者数:22名

メニュー

 1 up

 2 距離走 山道(ロング)2往復 給水タイム付き

 3 流し 3本

 4 時間測定 500m×1本 (たまには管理人の記録を掲載します。 1分58秒でした。)

 5 down

∴ 会員さんの記録を見てください。↓ 父母さんは3大会連続で白馬国際トレイルランに参加しています。トレイルランニングはマラソンのように整備されたフラットなコースを走るわけではありません。わかりやすい例を出すなら総合運動公園の山道コースを延々と走るようなものですが、大会によってはコースが半端じゃないようです。走るどころか歩いて登るのも大変なくらい急な登りを両手両足を使って這うように上ったり、コケると谷底へ落ちてしまうような崖のきわを走ったり、下りでも小石でザラザラして走りにくかったり、粘土のような地面で足を取られたり、他にも標高が高いので気温差や天候の急変にも注意が必要だったりと何かと忙しいようです。「累積標高2,841m」、これは全コースを走り切った時の登った高さの合計です。富士山(標高約3,700m)で言えば8合目まで登った計算になります。 さて、父母さんが次に参加する大会は、STY(富士山の周りの山岳地帯を静岡(S)から山梨(Y)に向かい約71kmを制限時間20時間(9月24日12時スタート25日8時までにゴール)で駆け抜けます。)累積標高も3700mと登りだけで3.7km走! お気づきかもしれませんが夜中も走ります。(街灯はありません。)めちゃくちゃ厳しいレースになることは間違いありません。 がんばれ、父母さん!

∴ ジュニアは新井コーチがお休みのため前澤さんが代行しました。 

【会員さんの記録】(マラソン大会などの記録(判明分)を掲載しています。) 

◎父母 靖二さん 第6回白馬国際トレイルラン ロングコース(51.4km 累積標高2,841m)(2016.9.11 長野県白馬村)

8時間51分14秒(ロング男子50歳代 47位

あすは 9:00~ 北小学校

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジュニア(短距離チーム)練... | トップ | 9月18日(日)北小学校 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL