ランチコンサート「銀星号」

梅雨のじめじめが終わったと思ったら、連日の猛暑!!豪雨!!

午後二時~三時の日盛りのなか、小学生が重いランドセルにお習字カバン、工作道具、給食袋と荷物をいっぱいかかえて汗びっしょりになって歩いています。
早くお家に帰って冷たいお茶とシャワーにありつけますように。

日傘をさしたお年寄りもゆっくり歩いていきます。
どうか熱中症になりませんように。

いつから夏はこんなに過酷になったのでしょう。

涼しい顔をして車をのりまわしている大人達のせい?
建物や工場をがんがん冷やすエアコンのせい?
それとも地球自体が熱くなってきているのか?

どうか大きな災害になりませんように。

 

さて気分を変えて本日のランチコンサートの銀星号さんをご紹介しましょう。

銀製号さんはたびたびにぎわい交流館にもご出演いただいていて、おなじみのお客様も多いかと思います。

中国の古楽器「秦琴」のソロ演奏で、涼しげな音色に思わず耳をかたむけてしまいます。

  

 

♪ 演奏曲 ♪

・沙羅の糸
・佐穂
・すずかけの径
・スカボローフェア
・山百合一輪川に流せば
・渭城曲
・星の大地~ふるさと

 

 

こちらは、本日のランチ。

管理栄養士を目指している、名古屋学芸大学Canteenさんです。

 

 

どなたでも使える にぎわい交流館の市民サロンは、お出かけの合間に涼をとるのにもぴったりですよ。

お気軽にお越しください!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« にぎわい二つ...