ランチコンサート 「琴グループ・花すみれ」 箏・十七弦

みなさんこんにちは!

すがすがしい秋の季節がやってきましたね。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

にぎわい交流館ランチコンサートでは、琴グループ”花すみれ”さんの箏と、十七弦の演奏を楽しみました。

”花すみれ”さんは交流館では半年に一度くらい、出演してくださいます。他にも定期演奏会や、CARDEN等で演奏活動をしており、ジャンルは現代曲から地唄まで幅広くお持ちです。

唄ごとに調弦を変えて、今日は、秋満載の曲を披露してくださいました。

来館のお客様も、華やかなお琴の音に、うっとりと聴き入っていました。

代表の伊佐治さんが秋の短歌を披露。秋の深まっていく様が目に浮かんでくるような歌でした。

「吹く風に想いはせればふるさとの 山の裾野に秋は深まり」

 

忙しい毎日ですが、お琴の音をきいてゆったりとリラックスした気持ちになりました。

アンコール曲は、お客さまからのご希望で「赤とんぼ」を演奏されました。

”花すみれ”の皆さん、素晴らしいお琴の演奏、ありがとうございました。

 

曲目

湖上に謳う(佐藤義久)

秋桜(片桐明子)

赤とんぼ・揺りかご・夕月(佐藤義久)

紅葉(水野利彦)

赤い花束(佐藤義久)

 

アンコール曲

赤とんぼ

  

これからのランチコンサート情報はこちらからどうぞ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ランチコンサ... ランチコンサ... »