三日坊主の社員のブログ

三重県桑名市の日商器材社員が書く情報発信ページ

なぜBluetoothというのか

2017-03-06 15:42:59 | 日記

近年、ヘッドフォンやマウス、キーボードなどの周辺機器を接続する際に使用されるBluetooth。

利用している方も多いと思いますが、なぜ「Bluetooth」というのでしょうか。

直訳すれば「青い歯」です。なぜ、「青い歯」なのか疑問に思っていたのですが、最近名前の由来がわかりました。

どうやら、人の名前のようです。

Bluetoothという名称はスウェーデンで開発を手掛けていた技術者がつけたそうで、

「青歯王」と呼ばれたデンマーク王のハラール1世の名前が由来らしいです。

ハラール1世はかつてデンマークとノルウェーを無血統合した平和主義の王として知られているらしく、

Bluetoothという名前をつけた技術者の「複数ある無線通信規格を統一するような規格であってほしい」という願いが

込められているとのことです。

名前にはいろいろな思いが込められているものですね。

また、面白い名前が出てきたら調べてみようと思います。

なぜハラール1世が青歯王と呼ばれていたのかは諸説あるようです。興味がある方は調べてみて下さい。

営業部 瀬木

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キヤノン コース別3位入賞 | トップ | 最近のお買い物 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事