イワンの部屋

(C) 2009-2017 copyrights.blog.goo.ne.jp/nismo_z33

北海道三笠市 三笠あすか梅の杜

2017年05月11日 11時35分33秒 | 写真の部屋
昨日は天気が良くなかったのですが、三笠市の「三笠あすか梅の杜」に行ってみましたがドジりました。

ナビに「三笠あすか梅の杜」と入力したのですが、その場所は「三笠あすか梅の杜」の梅工場だったようです。
入り口の看板も「三笠あすか梅の杜」と書いてあったのですが・・。
案内板も何もなく、道道からの入り口に「梅まつり」と書かれた数本の幟があるだけでした。

梅の木も十数本しか無くて、道内最大規模と書かれていたのに変だと思ったのですが、この場所から1キロくらい先だったようです。





咲いていても、しょぼい梅ばかりで撮るものもなくて(汗)

リベンジと思っても、来週になってしまいますね。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昼休みの道庁の池 | トップ | 札幌市 平岡梅林公園の梅は... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありんこ♪ (mako)
2017-05-11 12:32:31
こんにちは。

ありんこ、良いシチュエーションで撮れていますね、
こういうの、大好きです^^♪
Unknown (サイモン)
2017-05-11 12:52:40
こんにちわ☆

季節が1ヶ月遅れ♪
今年は梅は大当たりの年だったかと。
端正な花の姿が良いですね。
Unknown (そらママ)
2017-05-11 18:44:47
こんばんは、
ええナビが間違って誘導したのですか?
それとも入力ミスでしたか?
間違って誘導はよくあることです、可笑しいなぁと思ったら
何回も入力しますが~

優しく梅の花を撮られていますね、いい感じこのように
撮れたら嬉しいですが私には程遠いです。
makoさん (イワン)
2017-05-11 19:51:07
そうです、ありんこを狙っているときは、makoさんを思い浮かべました(笑)
動きが早いので、ピントを合わせるのが難しかったですね。
なんちゃってマクロなので、精いっぱいのアップでした。
サイモンさん (イワン)
2017-05-11 19:52:56
そちらの花の時期と比べると、一カ月は違いますね。
ただ、こちらは一斉に咲きだしますので忙しいのですよ(笑)
そらママさん (イワン)
2017-05-11 19:58:03
ナビは間違ってはいなくて、ちゃんと「三笠あすか梅の杜」には連れて行ってくれたのですが、手前の入り口の工場だったというだけです。
なにせ10万haの広さだったので、本当の梅林方向が森を挟んでいたので見えなかったのです。

優しく撮る感じは、露出を+補正して少しハイキーにするのが良いようですよ。
Unknown (ゆーみん)
2017-05-12 21:39:04
イワンさん、こんばんは~

桜もあっという間に葉桜になってきましたが
この季節は、桜や梅、チューリップ、つつじと一斉にお花が咲きだすから忙しいですね。
今日は、ご近所のライラックがだいぶ色づいていました^^
平岡の梅ももう見頃でしょうか?
まだ梅を見に行ってないので行きたいです。
梅ソフトも食べなくては♪(*´艸`*)
ゆーみんさん (イワン)
2017-05-12 21:57:07
道庁、中島公園の八重桜はこれからですよ。

平岡公園の白梅は散りはじめで、紅梅は六分咲きですので土、日が見頃ではないでしょうか。
私は土、日は孫の世話なので行けそうもないです。
行けたとしても木曜なので、白梅は散ってしまっていますね。
紅梅も終わっているかな。

木曜は三笠にリベンジしに行くかもしれません。
Unknown (かず某)
2017-05-13 08:43:27
おはようございます。
素敵な表情をしていると思いますよ!!

地図を頼りに行くとすごく変なところに連れていかれる時がありますよね。笑
かず某さん (イワン)
2017-05-13 10:30:24
今度の車のカーナビは純正オプションだったのですが、頭が悪いです。
渋滞考慮リブートしましたで新ルートを選ぶと、殆どがミスリードになります。
カロッツェリアのカーナビの方が使いやすくて、近道もするし良かったです。

不精な私にはマクロ単焦点は合わないかも(笑)
24-70mmのレンズで切り替えられる、なんちゃってマクロの方が楽で良いですわ。
でも、F4なのがネックですがね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。