まつぼっくりの日々

日々の出来事を綴っています。  

五十崎大凧合戦

2017年05月05日 17時58分22秒 | 日帰りプチお出かけ
初めて見た五十崎の凧揚。
人出も多く賑わっていた。
程よい風が吹き気持ちのいい天気。
小さな凧が気持ちよく泳いでいる。



川原に目をやると、クレーン車の横には100畳もの大きさと言われる出番待ちの大凧。



風の様子を見ながらクレーン車で吊るしいよいよ、、


地元の中学生や大人が思いっきり引っ張る。



あがったーーー!
が、何秒か後に落下、上がるのも落ちるのもすごい迫力!


数秒間だがわくわくドキドキ、夢のある楽しい時間だった。

揚げる人達の読みでは、凧は川の方に向かうはずだったが、なぜか反対方向に向かってきたとのこと。
人が思った通りには泳がない、
それも1つの魅力なのかも?
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 自念子ノ頭🗻 | トップ | 筆の山 »

あわせて読む