札幌西区手輪の会

昼★第1~3木曜10~12時/夜☆毎週木曜19時~20時45分
札幌市身体障害者福祉センター※部屋入口のボードで要確認

平成28年9月 予定

2016年08月31日 20時01分11秒 | 予定

   9月 予定 

 

   夜の部 


 9月 1日 前半 手話で歌おう

       後半 初級 ある日の一日の流れを話そう

          中級&上級 表情・強弱・速度・様子など表情を豊かに表そう

 9月 8日 前半 文化祭ポスター作成

       後半 初級 サークル行事のチラシを紹介してみよう

          中級&上級 主語をはっきり表し、位置・方向を意識して話そう

       

 9月15日 専門部会議

 9月19日 敬老の日のお祝い交流会

 9月22日 お休み

 9月29日 前半 私は何でしょう?

       後半 初級 旅行の話をしよう

          中級&上級 上下・左右の空間や目線を利用して表現しよう

 

   昼の部 

 9月 1日・9月15日 

 夜の部の例会内容を参考に、参加者の皆さんに合わせて学習します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年8月11日 札幌西区手輪の会 30周年記念事業万歳!

2016年08月30日 19時49分08秒 | その他

皆さんこんにちは

かなり久しぶりの遅瀬☆汗太郎(おそせ かんたろう)です!

覚えてらっしゃいますか?

ふむふむ…待ってましたと?

イェーイ

会員さんも増え初めてご覧になる方の為に

『遅瀬☆汗太郎』の由来を少々ご紹介します。

この名前はNHK『みんなの手話』の元講師、

映画『ゆずり葉』の監督や早瀬塾でお馴染みの

『早瀬憲太郎』氏の名前をもじっています。

もちろん直接ご本人にも了承いただき

使わさせていただいてますよー!

えと、一緒に飲んだ時ですが

では、そろそろ久しぶりの報告レッツラゴー

先月の8月11日(祝)にサークル30周年記念事業を

無事終える事が出来ました。

参加者も60人を越え、これもひとえに札聴協西区支部、

諸先輩や会員の皆さんの協力のおかげと心より感謝致します!

第一部式典では歴代支部長、

サークル会長との思い出パネルトークに華が咲き、



第二部祝賀会ではゲームや、デフパペ善岡さんからサプライズお祝い動画を紹介し、

大いに食べ飲みし、盛り上がりました。

 

さて、この記念事業は今年の当サークル総会で総意を得て

4月より5名の実行委員を設けて推進して参りました。

記念事業当日まで何度も実行委員が打ち合わせし大変苦労もありましたが、

このような素晴らしい記念日を迎えられた事を本当に幸せに思います

実行委員を始め各担当者の皆さん本当にお疲れ様でした

みんなで力を合わせて一つの目標を目指すってなんと素晴らしい

 

これぞ『西区魂』だと言わせて下さい!

さて、私個人的には手話と関わり8年目になります。

思い起こせば札聴協各支部、また各区のサークル行事や交流会などに参加し、

初めは顔も名前も覚えてもらえず、手話も出来ずで苦労しましたねぇ

それでも続ける事で今では地域のろうあ者と交流を

少しは深めて来れたのかなぁ?と思います。

いやぁ沢山参加しました~。

現在、人との関わりが気薄と言われている中で、

これほど深くろうあ者に関わっている事、その理由を質問されたとしても、

…何ででしょう

…よく分かりません。

きっかけは私を含めそれぞれあるのでしょう。

それに目的もそれぞれあるかも知れません。

しかし、この世界に長く活動している方は少なからず

皆似たような事思った事があるのではないでしょうか?

気づけば長く活動を続けていた。

という感じでは?

これは、やはりろうあ者との人間関係を築いて来たからなのだと思います。

手話は言語、また権利であり、コミュニケーションの1つでもあると思いますが、

それは人と人が繋がってこそ初めて相対が生まれる事なのだと思います

私の経験上、手話の技術は大切かも知れませんが、

ろうあ者への理解や人間関係を築くには手話の技術だけが

及ぶものではないと思っています。

思いやりや心。

まぁ遅☆汗風に平たく言えば根本は、友達になったなら協力するの当たり前、

そりゃ困った時はお互い様だべさー!的な感じですかね


話は変わりますが現在、北海道でも

石狩、新得、鹿追、名寄、室蘭、登別、帯広、旭川(順不同)など、

手話言語条例施行地域が8市町になります。(平成28年9月現在)

札幌市も切望される中、更には札聴協の事業である

全国初となる高齢ろうあ者の為のサ高住(名称ほほえみの郷)建設運営もあり、

今後も各関係団体とも深く繋がり、お互いに協力し合う事が不可欠になると思います

地域の手話サークルとしては、ろうあ者の良き理解者として人間関係を築き、

様々な問題を自分の事のように考え、努力し啓蒙して

共に歩んで行く事が大事なのだと思っています

手話サークル員だからこそ出来る事も沢山ある!と

私個人的にはろうあ者と飲んで腹割って手話べって、

朝まで語り合いまくって仲良くなる!

それに手話関係の場だけではなく、自分の普段の生活圏内で手話や、

ろうあ者への理解を一般の方にしゃべりまくって啓蒙する

てな、方法ですが、それは遅☆汗流。

ベストとは限りません。

悪しからず。


また、近年当サークルでは札幌では唯一の昼夜2部制の例会を始めてから、

お陰様で沢山の見学者や入会も増えました。(会員46名、9月現在)

今後は『西区魂』を継承して行く新しい担い手の育成にも

力を注ぎたいと思っています。

さてさて、また話を戻しますが、札幌西区手輪の会30周年記念祝賀会後の

打ち上げは札幌西区『酒輪』の会となり、琴似の繁華街に突入

私も3次会までは覚えていますが、どうやら見事な千鳥足の方もいたらしいですね

当然遅くまで手話べりに華が咲きましたとさ

この世界、ろうあ者、仲間と関われた事に心から…

感謝━━━(≧∀≦人)━━━感謝!!

                         遅☆汗

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年8月18日 昼の部例会

2016年08月23日 11時18分30秒 | 例会

今日はお昼の例会に出席

オリンピックの卓球の試合を観ていて5分遅刻!

あらら皆さんお揃いでした。

ごめんなさい


久しぶりにお昼の例会に参加したムメ☆です。

お休みしている間に嬉しいニュースがありました

新しい会員さんが増えたのです

お昼の例会が始まってから1年が過ぎ~。

少しずつ仲間が増えてきました。

ろうの方にも来ていただき感謝!感謝です



さてさて今日はお盆も過ぎ「お盆休み」と

昨日の大雨をテーマにフリートーク

みんなどのように過ごしたのか順番にお話ししました。

サークルに入って自分の名前を表現することから始めた会員も

先輩に助けてもらいながら自分で表現。

ろうの方のわくわくするような豊かな表現。

ベテランの空間を使った分かり易い表現

フリートークは自分で表現することも勉強ですが

みんなの表現を見ることがとても勉強になります


そして、大雨について。

前日は大雨の為、携帯電話に「避難準備情報」が

来た方も多かったと思います

本日参加のろうの方は消防局と契約しているので

消防局から情報がきていたそうです

では、携帯電話を持っていないろう者は災害の情報を

どのように知ることが出来るのでしょうか

また、携帯電話に情報がきた人、来なかった人。

その違いは何だったのか?

電話会社の違い?契約の違い?設定の違い?

色々な意見が出ました。

とても大切なことなので改めて学習したいと思います

 

例会の後は、ほほえみ食堂へGO!

まだまだおしゃべりは続きました

 

                 ムメ☆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年8月18日 夜の部例会

2016年08月21日 11時17分50秒 | 例会

こんにちは。

白雪姫です

みなさんは、どんな夏休みを過ごしましたか?

白雪姫は、職場に特に夏休みがありません。

11日と16日がお休みでした。

11日は、サークルの30周年記念行事でした。

16日は成分献血に行って来ました。

31回目

細いとか、不健康そうとか言われますが、白雪姫は元気です!!


さて、18日の例会でも、前半はみなさんのお盆休みの報告会です

自分や夫、妻の実家へ行った会員が多かったですね。

「札幌競馬場に行って勝った!」という、うらやましい会員も2名いましたよ


ひさしぶりにおばあちゃんに会い、掃除するのに腰が辛そうだったから、

ルンバ(お掃除ロボット)をプレゼントしよう!と思いついたけど、

高齢者は機械に弱いのでは?と両親にアドバイスを受け、

保留中というろうの方がいました。

優しいですね。

 



後半は、初級グループと中級以上のグループに分かれました。

白雪姫は初級グループに入り進行をしました。

今まで学んだ手話を使って自己紹介のまとめです。

6歳の可愛い会員さんはお寿司が好き。

エビとサーモンが好きって。

可愛いね。

そしたらおじさま会員が対抗?しておれはしめ鯖!」

しぶい

家族は…趣味は…住所は…と、自己紹介をして質問タイム。

あっというまにお時間となりました

 

                  白雪姫

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年8月 4日 夜の部例会

2016年08月16日 19時27分55秒 | 例会

ポメ・・・・・登場です!!


今回の例会は理論学習です。

講師と通訳担当の皆さんが打ち合わせの中、

前半の時間はフリートークです。

各自イスを持ち込み円陣を組み、

ろう者の方に質問したり、

手話表現を確認しながら思い

を語って、あっという間の30分でした。


後半の理論学習開始

【ほほえみの活動について】

講師はHさんです。

配布してもらったパンフレットを見ながら、

講師の説明にうなずいていましたね

正式名称は【聴覚障害者支援センターほほえみ】で

地域活動支援センターは、ほほえみ西、ほほえみ厚別があります。

ほほえみ作業所で行っている作業内容や人員構成、

菓子工房ほほえみ、ほほえみカフェがあることを教えて頂きました

 

講師!通訳の皆さんありがとうございました。

では皆さん~また次回にお会いしましょうね~~

                        ポメ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加