7月例会の写真⑤…ゴルフ場内市道・帰路

 発句石から高取北尾根を下り、大沢に。
 そこでヤマビルチェックをし、ゴルフ場内の市道(写真)を、「これでは梅雨明け宣言が出るのでは」などと話しながら午前中の曇り空とは打って変わった夏空の下を用野橋方面に。

 数日前、我妻さんが高取北尾根を下るときに見つけた錫杖草(シャクジョウソウ)の写真を送ってくれました。
 彼女は集団の後方を歩いており、先頭を歩いていた私はこれを見過ごしていました。

 昨日、華厳作業径路のマヤランとツチアケビの様子を見に行って来ました。
 マヤランの周りにシロダモの枝を立てておいたのですが、見つからず、ツチアケビのところに着いてしまいました。どうやら枝が短く細過ぎたようでした。
 ツチアケビは、花はすでになく、ウインナーソーセージ型の実のみが目立っていました。
 帰路、マヤランは見つかり、つぼみは開いてはいたのですが、全体に生気はなく、枯れ始めているようでした。
 花はすでに終わったのか、それともつぼみが開くと同時に枯れ始めたのかは分かりません。
 今度は目印に長い太めの枝を立てておきました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 7月例会の写... 「ヒオウギお... »