小豆島霊場西之瀧龍水寺 行者龍應

小豆島の太麻山山頂近く瀬戸内海が一望できる断崖に建つ山岳霊場。
お寺からの風光、行事、密教ヨーガの紹介を掲載します。

平成29年6月護摩行

2017年06月28日 | 不動明王縁日護摩 護摩行

6月28日不動明王縁日護摩の日
小雨、朝5時過ぎ護摩堂に上がると雲海の中に三都半島とエンジェルロードが見えました。
護摩行は不動明王の火と一体となって真言を唱える行です。
「ただただ火を見ていると本来自分の中にある火が現れる」といいます。
火は不動明王のエネルギー、自分の力を超える大きな力です。
「つねに信仰者の心に住し、つねに名前を呼ぶものの心に住し」と言われる仏です。
悩んでいるとき苦しんでいるときその名を呼ぶと心に火が現れる…
まだ一度も燃えていない火、燃えていたのに消えてしまった火、その火を燃え上がらせる。
仏は「マッチ」であるのかもしれません。
雨の朝でしたが8人の行者さんが来られいっしょに行をされました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 縁日護摩 護摩行のお知らせ | トップ | 7月 密教ヨーガ教室 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

不動明王縁日護摩 護摩行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。