H29寒河江市立にしね保育所

ゆっくりおおきくなあれ

5月誕生会をしました

2017年05月19日 | 日記

 

 5月の誕生会をしました。今回は10名でした。毎月行われる誕生会。大事にしているイベントの一つです。生まれたことを祝ってもらうことは、とてもうれしいことだからです。それが子どもの自尊心を育てます。大事にされているという実感を持つのです。家庭でも同じ。誕生日だけはしっかり祝ってほしいです。

 それが毎年あります。この毎年であるがゆえ、1年1年の成長を感じる機会となります。これは、言葉には出さなくても、自然と喜びを感じるものとなります。私は保育所での誕生会を見ながら、子どもてたちの1年ごとの成長を感じます。昨年はこうだったけど今年はこんな風だと。みんなの前に座っていられなかったのに、今年は座っていたとか、言えなかった自分の名前も言えるようになったとか。そんな姿を見ているのがうれしいんです。

 子どもたちが入場。誕生日の子どもたちが、見ている子どもたちとタッチをしながら歩いて行きます。入退場のこれが子どもたちもうれしいんです。そして座ります。みんなの前で座っていることも、はじめは苦手は子どももいます。注目されているわけですから、どうしても座っていられずそわそわしてしまったり、横向いてしまったり、1歳児などは職員と一緒ということもあります。誕生会は、みんなの前でこうした経験をすることも大事なことです。

 はじめのインタビューでは、一人一人、名前を言って年齢を言います。誕生日が来ていないと今の年齢を言ってしまうこともあります。その後、今回は好きなくだもの。子どもたちの答えがかぶらなかった。自分の好きなものをしっかり考えて言えていました。中には、これまで出たことのないブルーベリーなんていった子どもも。家で作っているのかもしれないと思っていました。その後、私から誕生カードをあげました。カードは藤の季節ということで、満開の藤棚の前で撮った写真が多かったです。

 その後、職員の出し物。今回はペープサート。魔法にかけられた動物の話。これを食い入るように見る子どもたち。1歳児もしっかり見ている。動物というところも良かったのかもしれません。その後、魔法をかけられた職員の一芸。子どもたちを楽しませるために、何をしようかと毎回考えるのが、職員の出し物です。だから、子どもたちがよく見る。観るといった方がいいかもしれません。何が始まるんだろうと期待感を持って見ることができるのです。これがうれしい。そして、回を重ねるごとに、子どもたちの集中して見る姿にうれしく思うのです。

 次に、山形県の踊り『さくらんぼ体操』をみんなで踊りました。この季節になると、踊るものです。一昨年ぐらいからみんなで踊るようにしています。今年もレパートリーに入れるようにしました。

 

 最後に、私のギターに合わせて、みんなで歌いました。側に来てくれる子どもたちが多くなった今年。盛り上げてくれる子どもたちが多いのがありがたい。4月から私のそばで歌に合わせて踊ってくれる1歳児の女の子、それだけで私もノリノリで歌うことができます。はじめに歌ったのは、すみれ組が得意な『春の風』大きな声で歌ってくれました。その後、子どもたちと一緒に楽しむことができました。

 誕生会の後は会食です。4,5,6月はクラス毎に部屋で食べます。これも少しずつ異年齢で食べるようになります。これも段階を得て、子どもたちの経験を増やしていくということにしています。まずはクラスで楽しく食べることができるようにと思っています。毎日の給食もそうです。食べるということは生きる糧ですから、ここでリラックスした状態で食べることができようにと思っています。

 5月の誕生会が終わりました。また、子どもたちの成長した姿を見ることができました。とてもうれしいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 眼科検診をしました | トップ | 子どもたちは散歩に行きました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (明日の件について)
2017-05-19 17:40:04
お世話になっております。

明日の子供の持ち物なのですが、子供が教えてくれたのですが、ちょっと曖昧な為、再度教えて頂ければと思っています。

連絡帳とコップを持ってきてと言っていたと聞いたのですが(合ってる?)、帽子も持参した方が良いですか?(本日持ち帰ってきたもので)

お忙しいところ申し訳ありませんが教えてください。
Unknown (太田)
2017-05-19 18:44:03
帽子いります。明日、天気が良いので外で遊ぶときに必要です。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。