H29寒河江市立にしね保育所

ゆっくりおおきくなあれ

お願いです

2017年05月11日 | 日記

 ブログにたくさん投稿いただけているのでありがたいです。できるだけ、私からの返信をしたいと思っています。でも、言葉だけではお伝えすることができなかったということもあります。やはり、直接話をしないとわからないということです。ぜひ、そうした内容は、直接太田にお話しください。また、事務的な内容についても、ブログに投稿していただいていいのですが、早急でなければ、連絡帳や職員に聞いてくれた方がありがたいです。

 もう一つは、ブログは、最初は緊急時のためにというねらいがありました。でも、その後、それと並行して、子どもたちの保育所での様子を伝えることをねらいにしてきました。まず、保護者の方が安心して預けるためには、保育所で子どもが何をしているかがわかるということがあると思います。

 そしてそれは、安心して預けるということだけでなく、子どもの成長・発達にも関わってくると考えるからです。子どもたちが楽しいと思ったり、うれしいと思ったりしたことを、親が共有してほしいからです。子どもの気持ちを、保育所で子どもが直接していることを、聞いたり、話したりすることで、その気持ちがわかる。言葉がまだまだな子どもたち、自分で伝えられない子どもたちの気持ちを、内容や写真を通して、汲み取ってほしい。そうすることで、親子のコミュニケーションにつながると。子どもの心を、気持ちを共有してほしいと願うからです。

 ぜひ、投稿される内容が、家庭での子どもたちの成長だったり、うれしかったことだったり、読んでうれしくなるものであることを願います。私たちがなかなかわからない家庭での言葉を書いていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お散歩に行きました | トップ | 避難訓練をしました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。