H28 寒河江市立にしね保育所

ゆっくりおおきくなあれ

保育所公開がありました

2016年10月16日 | 日記

 平成29年度に向けての保育所公開がありました。18名の子どもたちが来ました。

 次年度に向けてということですが、まだ、何名の子どもたちが入るかがわからない状況になっています。これが運営する私にとっては心配なところ。10月の入所希望が出てからということになりそうです。

 増築で3部屋作りますから、どの年齢をどのぐらい入れるかというのは、これからの話し合いということになっています。当署は以上児を2クラスということになっていましたが、2クラスになる人数の希望はないだろうと考えています。あとは、どれくらいの人数から2クラスにするのかというところです。

 1クラスの人数が少なければいいかと言えば、子どものとっても、運営する上でも、いいわけではないのです。今年もそうですが、3歳以上児は、25名以上はいなければならないと思っています。それは、集団として子どもたちが育たなくなるからです。また、20名前後であれば、運営上担任は1人になることが予想されます。これが難しいところなのです。でも、これは、人数決定してからの話になります。

 保育所公開は、1、2歳児の子どもたちが参加。少しにぎやかにしてほしいということです。5歳児のすみれ組が、出し物を見せるということになります。さすがに、知らない方の前で手遊びをしたり、踊りを踊ったりは緊張したようですが、1、2歳児も、おいでになった子どもたちも一緒にして、場が和みました。良かったなと思っています。

 あとは職員の出し物をしました。1,2歳児は、これも一緒に見ました。その姿はさすがでした。その姿にも成長を感じました。うれしいです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 子どもに向ける言葉は大事に... | トップ | 避難訓練をしました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL