十勝の山里で山遊び

十勝の豊な自然を紹介するページです
豊富な自然の中で気ままに過ごし
至福の時を満喫してます

今日も風の強い日です

2016年03月31日 | 生活
強風が吹き続ける日は
朝から強風が吹き付ける日です。
こんな日は風の力を借りて作業をします。
瞬間最大風速は12mでしたよ。


風で流れる雲
西風に乗って色々な形状の雲が東の方角へと流れて行きます。


良く回る風力発電機
ブーンと音を発してプロペラが良く回ってくれます。
バッテリーには電気が溜まってます。



風に乗って旋回する鳶
鳶は労する事無く気流に乗って上空を旋回してますよ。


道警の銀嶺号
道警のヘリコプターは何度か上空を旋回してます。
こちらは風に負けぬ様に燃料を消費しながらの飛行です。



洗濯機
せっかく発電している電気なので洗濯機を風に回してもらってます。


薪切り
ついでに丸の鋸で木を切って薪作りだ


落ちそうなエゾリスの巣
エゾリスが一生懸命に作った巣も強風で落下し枝に引っ掛かってます。
苦心して作った巣はもう使い物に成りません。



落ちたリスの巣の一部
エゾリスの巣の一部は地上に落下した。
枯れ草や樹皮、ナイロン、ポニーの毛、鹿の毛と様々な物を巣材にしてます。
暖かい筈です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞茸が届いた

2016年03月31日 | 頂き物-プレゼント
山仲間が舞茸を届けてくれた
お昼休みをしていると小屋の前に車が止まった。
大樹からの帰りだと言ってお土産に舞茸をプレゼントされた。

大樹の工藤公園と言うお店は良い品物を販売していると
日ごろから、このご夫婦に聞いているので行って見たいものです。



大樹町の工藤公園について
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

開花を待つ果樹の芽

2016年03月30日 | 果樹
陽光を浴びて開花を待つ果樹の芽
昨年の秋に果樹類は春に芽吹く新芽の準備完了です。
低音にさらされ雪解けと日の長さを感じ取って果樹は
芽を膨らませるスイッチonです。


豊後梅の芽


桃の芽


プルーンの芽


梨の芽


プラムの芽


サクランボの芽


果樹は実を目的に植えてます。しかし開花の花をも楽しめます。
リンゴの芽の画像はピンボケなのでピンチヒッターで果樹以外の
エゾニワトコの芽を載せます。


エゾニワトコの芽
このエゾニワトコの花芽が膨らんだのを天婦羅にすると以外に美味しいんですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遂に咲いたクロッカス

2016年03月29日 | 花畑の植物
クロッカスの開花
帯広で積雪深0が今月27日に発表された。
早咲きのクロッカスは咲いたものの通常の
クロッカス開花を待っていたら、やっと一輪の開花を
確認した。春です~よ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンノキの開花期

2016年03月29日 | 
ハンノキの花
湿地帯に生えるハンノキを見上げると
雄花が枝一杯に垂れ下がってます。



ハンノキの雄花
紐状の長い花がハンノキの雄花です。
花粉も沢山飛散させます。



ハンノキの雌花
雄花の手前に地味な小さなマツカサ状の物体が雌花です。


花粉症の方々には辛い季節です。
北海道では白樺、ハンノキ花粉が人々を悩ませます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加