十勝の山里で山遊び

十勝の豊な自然を紹介するページです
豊富な自然の中で気ままに過ごし
至福の時を満喫してます

アライグマ

2017年06月15日 | 動物-野生
今年7頭目のアライグマ
数日間、箱罠の餌を完食して入らなかった箱罠に
大きなアライグマが入った。
キャラメルコーンが大好きな様です。

箱罠を押除けてキャラメルコーンを食って居たと
推測します。
悪知恵の働く野生動物です。


捕まったアライグマ
成獣の雄でした。
一体何頭この地域に棲息しているのでしょうか?
雄が多いけれど雌を捕らえなければ増える一方です。



アライグマ処分する役場の担当者
遅い時間帯なのに役場の方々が
アライグマを処分して下さいました。
業務に熱心な方々に頭が下がります。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムクドリの大群 | トップ | 今日はメスのアライグマ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (どらねこ)
2017-06-16 09:35:08
アライグマが甘党とは知りませんでした。
ボンベが見えますが、二酸化炭素ですか?
Unknown (まる)
2017-06-16 13:26:40
その後どうなるでしょうか。
顔がめんこいしアライグマも可哀そう
Unknown (ミッキー)
2017-06-16 20:00:16
どらねこ様
まる様
どらねこ様は詳しいですねボンベを見て
二酸化炭素と分かるとは凄い。

私もアライグマには何も罪が無いと思ってますよ。
悪いのは人間です異国の地から可愛いと連れて来て
手に負えなくなって野山に放したのですから。

顔は可愛くても日本固有の生物の生態系を変えて
しまう程の影響力を持ってます。
農産物の被害も拡大の一途を辿ってます。

微力ですが町村の協力を得て駆除しなければ
成りません。

何も手を打たねばエゾシカやキタキツネに
成りますからね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL