十勝の山里で山遊び

十勝の豊な自然を紹介するページです
豊富な自然の中で気ままに過ごし
至福の時を満喫してます

キクイモの花

2016年10月14日 | 野草
キクイモが開花してます
霜が降りる頃に成るとキクイモの黄色い
花が咲き始めます。
私たちの育った地方では何故かブタイモと
言ってましたよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒花豆の収穫 | トップ | ナツハゼ収穫 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
懐かしいブタイモの花 (goen)
2016-10-15 08:59:40
 そうなんですか...フダイモの正式名称がキクイモとは初めて知りました。幼少の頃雪解け道の学校帰りに道路の脇に少し土を掘り起こすと沢山のブタイモがありました。川水で洗い食べた記憶があります、食べ物の不自由な頃で少し甘くとても美味しかった気がします。
 キクイモ..確かに花は菊の花に近い形ですね。
 此からは..ヤマブドウ、コクワ、マタタビ...沢山山の恵みの季節ですね。
 何時も楽しみに観ています。
 関東は本日から快晴の秋晴れが続きそうです。
Unknown (ミッキー)
2016-10-16 09:14:31
goenさまへ
北海道も朝夕は寒くなりました。
豚芋とは私の育った地域の呼び方かと
思ってましたら一般的な呼び方だったのですね。

年代が近いので同じ様な経験をされてますね。
春先の汚い雪解け水で洗って歯で上皮を剥き
食べてました。

甘くて独特の歯ざわりがあって美味しかったです。
今食べれば美味しいとは感じ無いかな?
霜が降りてコクワが美味しいですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL