西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点  監督/橋本 一

2013年05月25日 20時57分09秒 | 西京極シネマ
【出演】
 大泉 洋
 松田 龍平
 尾野真千子

【ストーリー】
“探偵”がよく行くショーパブの従業員で、友達でもあるオカマのマサコちゃんが殺害される。捜査が進まない中、「マサコちゃんは政界の闇に触れて殺された」という噂を耳にした探偵のもとに、彼を尾行してきた女から事件究明の依頼が舞い込む。友達の死の真相を探るため、探偵と相棒の高田は、再び札幌ススキノを駆け巡る。

【西京極の評価】
前作がそこそこ面白かったのと、演技力では定評のある尾野真千子がヒロインとして登場する事で結構期待して劇場へ足を運んだのだが、その結果は完全に期待外れ。前作に比べると北海道っぽさが感じられないし、探偵にせよ、マサコちゃん(ゴリ)にせよ、バイオリニスト(尾野)にせよ、政治家(渡部篤郎)やその取り巻き連中にせよ、そしてマサコちゃんを殺した真犯人にせよ、登場人物の行動や判断の動機が弱く、説得力がない。これではいかな尾野真千子の魅力を持ってしても如何ともし難い。尾野真千子に免じて☆1つオマケしましたが、☆1つでも良かった位です。

【総合評価】 ☆☆★★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ★★★★★
 演出/演技 ☆☆☆★★
 映像    ☆☆★★★
 音楽/音響 ☆☆★★★

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖☆おにいさん  監督/高雄統子 | トップ | 非情の勝ち点3 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (クマネズミ)
2013-05-26 07:38:09
お早うございます。
『トロッコ』の尾野真千子が好きなのですが、おっしゃるように、本作については、「いかな尾野真千子の魅力を持ってしても如何ともし難い」ですね!
彼女が出演した『そして父になる』は、カンヌ映画祭ではどうなるでしょう(今夜発表とのことですが)?
クマネズミさんへ (西京極 紫)
2013-05-26 08:39:38
そうですか、『トロッコ』良かったですか。
僕はまだ観てませんね。
機会があったら観てみます。

僕は尾野さんを意識して観たのは
『クライマーズハイ』からですね。
まったく名前を知らない女優さんだったのですが、
脇役ながら存在感を感じました。

その彼女を持ってしても、今作の脚本のズサンさはカバーできなかった…
そんな感想です。

カンヌ、どうなるでしょうね。
ですねえ (sakurai)
2013-05-29 11:43:06
もうちっと深い練った話にできたと思うんですが、むりやりいろんなものを込めすぎて、逆に収拾つかずに、浅くなった感じ。
尾野さんは、河瀬監督の作品でエキセントリックな役柄のイメージが強すぎて、今の感じにどうもまだなじんでないです。
「もがり(漢字が出ない・・)の森」とか、すごかった!!
sakuraiさんへ (西京極 紫)
2013-05-29 22:50:15
“殯”ですね、“もがり”。
『殯の森』ってカンヌで審査員特別賞受賞してますね。

そういえば、尾野真千子出演の『そして父になる』も
結局審査員特別賞を受賞したのではなかったでしょうか?

尾野真千子が出るとカンヌで審査委員賞が獲れるってことでしょうか?(笑)
まぁこの『探偵BAR2』はムリでしょうけど…
TB有難うございます♪ (夢見)
2015-02-20 10:12:09
はじめまして

読んで忘れた頃に映画化
ある程度 忘れていたから(笑)映画も楽しんで観ました


時々 大泉探偵がルパン三世に見えちゃって^^;


ぬぼっとした松田龍平さんが良かったです


あと塩沢ときさんを彷彿とさせるーとっても個性的な髪形の女帝とか
映画ならではの「遊び」だなと思いました
夢見さんへ (西京極 紫)
2015-02-20 21:21:18
はじめまして、西京極です。
コメントありがとうございます。

僕は原作を読んでいないので
どの程度映画が忠実なのかわかりませんが、
少し映画のドラマの描き方が平板だった気がしました。

大泉洋と松田龍平のコンビは面白いんですけどね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。東直己原作、橋本一監督。大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、波岡一喜、近藤公園、筒井真理子、矢島健一、松重豊。「探偵はBAR ...
【探偵はBARにいる2 ~ススキノ大交差点~】マサコちゃんを殺したのは何? (映画@見取り八段)
探偵はBARにいる2 ~ススキノ大交差点~    監督: 橋本一    出演: 大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、波岡一喜、近藤公園、筒井真理子、矢島健一、松重豊、マギー、池内万作、安藤玉恵、佐藤かよ、麻美ゆま、枡田徳寿、冨...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 ★★★★ (パピとママ映画のblog)
作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を大泉洋と松田龍平主演で映画化し、ヒットを記録した『探偵はBARにいる』の続編。大泉演じる探偵と松田ふんするマイペースな相棒・高田の凸凹コンビが、友人が殺害された真相を探るため奔走する。前作に続き監督は橋本一、脚本を....
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (いい加減社長の映画日記)
ずいぶん宣伝してますね・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 札幌・ススキノのショーパブ「トムボーイ・パーティ」で働くオカマのマサコちゃんが撲殺死体で発見される。 警察の捜査が進展しないまま3ヶ月が経ち、重度の“病”から復帰した探偵の〈俺〉が助手...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (だらだら無気力ブログ!)
前作同様、面白かった。
『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』 (beatitude)
仲良しのオカマ・マサコちゃんが殺された。一向に進まない警察の捜査に世間の関心も薄れる中、探偵は高田を呼び出し調査へと繰り出すが、仲間たちの対応はなぜかぎこちない。それもそのはず、事件の背後にはカリスマ政治家・橡脇孝一郎と、政界&裏社会の思惑が渦巻いてい...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (ぷかざの映画感想記)
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点観ました! ※ネタバレ含む感想です。まだ観
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (映画情報良いとこ撮り!)
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 オカマのマサコちゃんが、殺された? マサコちゃんは、探偵が通うショーパブで働いていた。 政界の闇に触れて殺されたという、話を耳にした探偵。 そんなとき、ストーカー?いや探偵を尾行していた女性から、真相究明の依頼...
探偵はBARにいる2 (映画的・絵画的・音楽的)
 『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』を渋谷TOEIで見ました。 (1)大泉洋と松田龍平のコンビによる作品の第2弾であり、第1弾を見ていることもあり、映画館に行ってきました。  本作では、主人公の探偵(大泉洋)とその相棒の高田(松田龍平)は、自分たちの仲間で....
『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 □監督 橋本 一□脚本 古沢良太□原作 東 直己□キャスト 大泉 洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎■鑑賞日 5月11日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点/大泉洋、松田龍平 (カノンな日々)
札幌在住の作家・東直己さんの人気ハードボイルド小説“ススキノ探偵シリーズ”を大泉洋さんと松田龍平さんの主演で映画化しスマッシュヒットを記録した『 探偵はBARにいる 』の続 ...
探偵はBARにいる2 (Akira's VOICE)
地味だぁ。(前よりもっと)  
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」みた。 (たいむのひとりごと)
2011年公開の『探偵はBARにいる』シリーズ第2弾。観ておいて言うのもなんだけど、大泉洋が苦手。けれどそんなことで面白そうな作品を見逃しては良くないと考えて鑑賞した。でもやっぱ苦手なものは苦手であっ
映画 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画   ◆探偵はBARにいる シリーズ   マサコちゃんが殺されて後、俺が酒池肉林の生活をしていると   事態が一変。マサコちゃんノ死の真相に近づくと   前作で登場したどこぞ...
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 (塩ひとつまみ)
仲良しのオカマ・マサコちゃんが殺された。 事件の背後にはカリスマ政治家・橡脇孝一郎と政界&裏社会の思惑が渦巻き 人気ヴァイオリニスト・河島弓子は 大切なファンだったマサコちゃんのために犯人を自力で捕まえると息巻く。 彼女のとんでもない性格に振り...
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 ださかっこいい&テンション低っ (はらやんの映画徒然草)
こちら一昨年に公開されてすぐに次回作の製作が決定した「探偵はBARにいる」の続編
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (あーうぃ だにぇっと)
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点@有楽町朝日ホール
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2013/05/11公開 日本 PG12 119分監督:橋本一出演:大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、波岡一喜、近藤公園、筒井真理子、矢島健一、松重豊 四つの運命は、【謎】で出会う。さあ、冒険のはじまりだ。 [Story]探偵(大泉洋)がよく....
「探偵はBarにいる2 ススキの大交差点」、ハードボイルド探偵ものです (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 前作(1)が評判が良かったので、その続編。 冒頭、スキーの滑走場で、縄でくくられている探偵。やがてその縄が緩んで大滑走。 話は変わって、ショーパブでマジックをやっていたオカマのマサコちゃんが殺される。 探偵は、女性と遊びまくる。男向...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (勝手に映画評)
2011年に公開の映画『探偵はBARにいる』の第二弾。 前作では原作の「ススキノ探偵シリーズ」の2作目「バーにかかってきた電話」がベースになっていたが、今回は同じシリーズの5作目「探偵はひとりぼっち」がベースになっている。とは言っても、小説に対して、だいぶ内容....
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」監督:橋本一出演:大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、近藤公園、筒井真理子、矢島健一、松重豊配給 ...
探偵はBARにいる2 (迷宮映画館)
探偵・・というより、乱闘もの・・?
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 (ゆっくり歩こ。)
長野朝日放送の鑑賞券プレゼントに当たったので行ってみました 前作は思っていたより面白かったので・・・ 今回も期待 ん~ そうですね 期待はしない方が良い感じ、かな でも泣けてしまったところもあったので 悪いわけではありません マサコちゃんを殺し...
明日はジゴロかペテン師か~『探偵はBARにいる2/ススキノ大交差点』 (真紅のthinkingdays)
 札幌の大歓楽街・ススキノのBAR 「ケラー・オオハタ」 を根城にする探偵 (大泉洋)は、相変わらず携帯電話も持たないマイペース。ある日、彼の友人 であるオカマのマサコちゃん(ゴリ)が、何者かに...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (2013) 119分 (極私的映画論+α)
 ◯ンポ噛み切るって(笑)
[映画『探偵はBARにいる 2 ススキノ大交差点』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆前作と同じく、面白いけど、面白くない作品だった・・・。  私にとって、主演の大泉洋が、そんなに身近な存在でないこともあり、この主人公に、演じている者への愛着が付加されていないこともあろう。  で、おそらく、大泉洋の顔が、この作品の、とぼけた雰囲気にし...
『 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 』 (映画でお喋り♪猫とひなたぼっこ)
ネタバレ有り! 注意!!! 映画の出来 云々ではない。 うさんくさい。 あまりにも 暴力シーンが多し しつこい。 バットで 「 バース! 」 とか言って殴るなんて 発想自体 ひどすぎる・・・ 政治家 の背景を描くのに いまの 時期に 「 脱原発 推進派議....
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」:前作の勝ち (大江戸時夫の東京温度)
映画『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』は、前作同様’70年代東映映画、な
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」圧力を受けながらも事件の真相を知った先にみた顔見知りの犯人と依頼人を守った俺 (オールマイティにコメンテート)
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」は札幌に拠点を置く2人の探偵が依頼人の依頼を受けて事件解決をしていくシリーズ第2弾である。今回は俺の知り合いだったオカマちゃんが殺さ ...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (銀幕大帝α)
2013年 日本 119分 サスペンス/アクション/ミステリー PG12 劇場公開(2013/05/11) 監督:橋本一 原作:東直己『探偵はひとりぼっち』 出演: 大泉洋:探偵 松田龍平:高田 尾野真千子:河島弓子 ゴリ:マサコちゃん 渡部篤郎:橡脇孝一郎 田口トモロヲ:松....
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (ただの映画好き日記)
仲良しのオカマ・マサコちゃんが殺された。一向に進まない警察の捜査に世間の関心も薄れる中、探偵は高田を呼び出し調査へと繰り出すが、仲間たちの対応はなぜかぎこちない。
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」(2013年 日本映画) (本と映画と雑談室)
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [DVD]クリエーター情報なしアミューズソフトエンタテインメント 原作 東 直己 ゲイバー「トムボーイズパーテイ」のホステスのマサコちゃん(ゴリ)はマジック大会で優勝して間もなく殺される 死体はゴミの中にあった 携...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (Yuhiの読書日記+α)
ここのところ、過去に録画していたドラマや映画を整理して、順番に見ていってるのですが、今回は「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」を見ることにしました。 前作も見たのですが、相変わらず、昭和っぽい映像とセットですよね。しかも、大泉洋さんの変にクールな語り...