西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

滋養強壮剤の効果長持ちせず

2016年11月05日 15時36分34秒 | サンガ雑記
J2降格の憂き目をみたのはアビスパ福岡湘南ベルマーレ
そして最後の一枠は“オリジナル10”名古屋グランパスエイトに。
闘莉王をブラジルから呼び寄せて
一時は持ち直したかに見えたが、所詮カンフル剤はカンフル剤。
対処療法ではチームを蝕む病根を断つ事は出来ないという事。
他山の石と考えたい。

サンガが来年どのカテゴリーで戦う事になるかはまだ分からないが、
どちらにしても90分走り切れるスタミナを身につける事と
決定力のあるFWの補強あるいは育成、発掘が必須。

さて、J2リーグ戦も残り3試合。
まずは明日の熊本戦勝ってプレーオフ出場を確定しないとね。(横浜FCの結果次第ですけど…)
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11/3 第39節 清水エスパル... | トップ | まずは権利を得た »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サンガ雑記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL