西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

主力の交換と橘化計画

2016年12月28日 21時26分10秒 | サンガ雑記
年も押し詰まり、連日サンガの移籍情報が発表された。

最も驚いたのは
菅沼駿哉選手 モンテディオ山形へ完全移籍
はっきり言って今年のDFの要を放出しちゃうなんて正気の沙汰と思えん!
こうなると祐治にディフェンスリーダーという重責を担ってもらわんとならんくなった。

俊哉と入れ替わる様に
伊東俊選手 モンテディオ山形より完全移籍加入
モンテ側もほぼモンテ一筋だった10番がやって来た。
でもかたやディフェンダー、かたやミッドフィルダーだから代わりって訳にはいかないな~。
(やっぱり闘〇王サン加入確定なのかな~)

DFラインが不安になってきたところに有難い話。
吉野恭平選手 サンフレッチェ広島より期限付き移籍期間延長
シーズン途中加入した当初は周囲とイマイチ呼吸が合わなかったが、
終盤リベロっぽく自由にポジションチェンジするようになって存在感を示した吉野クン。
完全移籍に出来なかったのがチト残念だけど、また一緒にやってくれるのは朗報。

再就職先の発表もありました。
石丸前監督→反町山雅のコーチ就任
三根和起→ヴァンラーレ八戸

はぁ~ウチの監督は松本ではコーチかよ…

若手のレンタル情報
永島悠史選手 FC岐阜へ期限付き移籍
去年7試合、今年は出場ゼロだもんな~。磐瀬クンと一緒に切磋琢磨して成長してほしい。

最後は現在進行形(?)のサンガ橘化計画。
永井建成選手 ロアッソ熊本より完全移籍加入
これは元気をレンタルした穴埋め的措置でしょう。
これで元京都橘高サッカー部から4人目の加入。ユース出身者より橘出身者が上回りそう…

今年も残すところあと3日。
どこまで来季の体制が固まるのやら…やっぱり今年も選手総入れ替えっぽくなりそうやなぁ。
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エヴォリューション  監督/... | トップ | My Best Movie 2016 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL