西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

8/19 第29節 横浜FC戦 (京都・西京極競技場)

2012年08月20日 00時21分00秒 | サンガ観戦レポート2012
写真:今日はバックスタンドでビッグフラッグを揚げさせてもらいました!

体調不良の為、2戦連続でサンガの応援不参加。
ほぼ一カ月ぶりに現場復帰です。

復帰第一戦は、アウェイで苦杯を舐めさせられた横浜FC。
思い起こせばあの試合、横浜FCには今季初勝利を献上し、5連勝も阻止された。
サンガは横浜FCに大きな貸しがある訳だ。
ここでその貸しをしっかり返してもらおうじゃあないか!

この日は昼間、町内会の重要イベントのひとつ、地蔵盆を済ませてからの参戦。
お地蔵サマのご加護がサンガにもあります様に!(-m-)ナムナム
ちょっと雨が心配でしたがどうやら天気はもってくれそうな感じ。


写真:コトノちゃん、その「なまはげせんべい」ってどこでもらったの?

【サンガのスタメン】
 GK:水谷
 DF:安藤、染谷、バヤリッツア、酒井
 MF:秋本、中山、工藤、駒井、中村充
 FW:宮吉
SUB:児玉、黄大城、倉貫、内藤、原川、原、長沢

前節ある意味殊勲のレッドカードとなったフクちゃんが出場停止。
代わりに入ったのは前節は途中出場だった今季初スタメンの酒井。
フォーメーションは前節同様ミヤの1トップ。

対する横浜FCは、なんとキング・カズが先発!
大久保&田原のジャンボ2トップの予想をしていたのでちょっと驚いた。
個人的には前節戦ったヴェルディより難敵というイメージだっただけに
田原の先発ではなかったのはラッキーなんですが…さてどうなる?

【試合感想】
前半、横浜FCは良く云えば慎重、悪く云えば消極的な戦い方。
ほぼ全員が自陣でゾーンを形成、いわゆる引きこもり型の省エネサッカー。
サンガにとってみれば、自由に前線でパス回しさせてもらえたのは有難かった。
先制点はそのおかげで生まれたと言っても良いのではなかろうか?

前半10分。
左サイドを持ち上がった酒井がえぐって入れたクロスが
相手GK(か?)に弾かれるも、こぼれ球を拾ったのはミヤ。
自陣に引きこもってくれていたおかげでごっつあん先制ゴール!!
幸先良し!

その後も前半はほぼ9割方横浜陣内で試合が展開。
ほとんど危な気なく…しかし追加点は奪えず…
でもその匂いはプンプンしていた前半でした。
欲を言えば、前半サンガペースの間にもう一点欲しかった。

とは言っても、そこは好調の横浜FC。
簡単には勝たせてはくれません。
智将(?)山口素弘監督、さすがに修正してきました。
後半に入ると前半には見られなかった中盤から前線で猛然とプレスをかけてきました。
サンガのDFラインが徐々に下がってきて、前線のミヤも中盤に吸収されてしまう。
さらに横浜FCはここで田原と投入。
心配していたジャンボ2トップの形になる。
ヤバいゾ、これは…

しかしその心配は必要ないヨとばかりに後半15分過ぎ。
中盤でお得意のインターセプトでミヤから
相手DFラインの裏に抜け出した充孝へボールが渡り、ズドン!
鮮やか過ぎる追加点であっさり2点差に。

ひょっとして楽勝?

いえいえ、そんな訳ありません。
今年のJ2は一試合とて楽勝なんて試合はないのです。
その10分後、横浜FCの武岡にこちらも鮮やかなミドルを決められ
あっという間に1点差でヤバヤバな状態となってしまいました。

その後も横浜FCに攻め込まれる苦しい時間が続きます。
こういう時の応援はしんどい。
でも、応援し甲斐があるのもこういう状況である。
僕がいつも応援旗をセットしている周辺、サポーター席左端っコ軍団の皆さんも
その辺りはよく判っていらっしゃる様で、今日は応援の声も途切れない。
しんどいけど、楽しい。
一瞬も気を抜けないけど、楽しい。
そんな試合です。
なぜなら攻められていてもサンガイレブンの動きが落ちていないから。
みんなこの試合に勝ちたいという気持ちを
ひとつひとつのプレーから感じる事が出来るからだ。

アディショナルタイムは5分。長い。
攻め込まれている身としては5分は永遠に続くと思える長さだ。
クロスを入れられる、弾き返す。
また攻め込まれる、また弾き返す。
頑張ろう!
最後の一秒まで!

そして終了のホイッスル。
勝った。

この勝ちは大きい。
ひょっとすると今季最も重要な勝ち点3となるかもしれない。
それほど大きな一勝である。

試合後、選手が挨拶に来た際、今日ゴールも決めてくれ先日入籍した充孝に
お祝いの気持ちを込めて長渕剛の『完敗』…もとい『乾杯』をサポが大合唱!
自らの決勝となるゴールで自らを祝い、一緒に喜ぶ事が出来た。
お盆休みの最終日、勝利で気持ち良く締めくくれました!!
おめでとう充孝!
ありがとう充孝!

これってやっぱりお地蔵サマの御利益?

【試合結果】 京都2-1横浜FC

【観客数】 10,464人 (京セラスペシャルデーと云う事で動員かかってました)

【得点者】
 京都 :宮吉10、中村充61
 横浜FC :武岡74

【サンガ選手の個人的評価】(10段階評価で5が平均)
 GK:水谷5.5
 DF:安藤5.5、染谷5.5、バヤリッツア6、酒井6
 MF:秋本5.5、中山6、工藤6、駒井5.5(87分 倉貫5.5)、中村充6(70分 内藤5)
 FW:宮吉6.5

【今日の私的MOM】
 宮吉拓実 :前線での動きは相手に脅威を与え続けての1ゴール、1アシスト!

【サンガの現在の成績】
17勝4分8敗 勝ち点55 順位2位(首位・甲府との勝ち点差2)

人気ブログランキングへ ←連勝がさらに7、8と続く様、祈りをこめてポチッと願います!
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お盆休みはひきこもり | トップ | アベンジャーズ(2D字幕版... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL