西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

アナと雪の女王 (2D日本語吹替版) 監督/クリス・バック&ジェニファー・リー

2014年04月02日 00時29分15秒 | 西京極シネマ
【声の出演】
 神田 沙也加 (アナ)
 松 たか子  (エルサ)
 ピエール瀧 (オラフ)
 原 慎一郎  (クリストフ)

【ストーリー】
エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったものを凍らせてしまう秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまった。行方不明になったエルサと王国を何とかすべく、妹のアナは山男のクリストフ、トナカイのスヴェン、夏に憧れる雪だるまのオラフと一緒に山の奥深くへと入っていく。 併映:「ミッキーのミニー救出大作戦」

【西京極の評価】
ディズニー・ヒロインの恋愛には2つのパターンがある。“一目惚れを最後まで貫くタイプ”と、“ケンカして最後に好きになるタイプ”。今回の主役のアナはこの両方をやっちゃう。どうやってカタをつけるんだろうと思っていたら…なんと予想外の展開に!「そんなのアリか?」と個人的には納得出来ませんでした。でも、それを補って余りある氷と雪のCG表現の素晴らしさ。そして日本語吹替版の出来の良さ。神田沙也加と松たか子、二人とも歌唱力がハンパない!最近のディズニーのフルCGアニメはすごいです。こりゃあヒットするわ。

【総合評価】 ☆☆☆☆★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像    ☆☆☆☆☆
 音楽/音響 ☆☆☆☆★

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (63)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3/30 第5節 コンサドーレ札幌... | トップ | 四月馬鹿じゃなかった »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
吹替版 (iina)
2014-04-04 10:55:00
>吹替版の出来の良さ。神田沙也加と松たか子、二人とも歌唱力がハンパない
吹替版は、こどもたちも大勢はいってました。物語が、こどもには難しいのではと思うものの、やはり笑う箇所が頬笑ましいです。

松たか子の歌が、あれほどうまかったかも思うような歌唱でした。
iinaさんへ (西京極 紫)
2014-04-04 22:21:56
いつもコメントありがとうございます。

>吹替版は、こどもたちも大勢はいってました。

僕が観たのはレイトショーだったので、
子供はいませんでしたが、それでもほぼ満席でした。
すごい人気ですよね。

>松たか子の歌が、あれほどうまかったかも思うような歌唱でした。

松たか子も神田沙也加もミュージカルの舞台で活躍してますから
歌唱力は折り紙つきです。
でも原曲に負けない巧さってのは驚きでした。
そうなんす (sakurai)
2014-08-10 08:49:54
物語重視の私は、どうしても食指が伸びず。。。
ずるずると来たのですが、とうとう見てしまいました・・・。
話の展開は乱暴ですよね。
それがディズニーと言われればそうなんですが、やっぱどっか違うんじゃないかと。あれじゃ、男の立つ瀬がないっしょ。
ま、そんなアラを補ってあまりある映像と歌声だったと、、、ということですね。
sakuraiさんへ (西京極 紫)
2014-08-10 12:04:52
>話の展開は乱暴ですよね。

そうなんです。
まぁ、ここに出てくる男もずるいので自業自得という面もありますが、
それにしても「男なんていらない!」って言いきられちゃうと
男としては悲しいモノがあります。
「いや、いや、そんな男ばっかじゃないですよ」って(苦笑)

>ま、そんなアラを補ってあまりある映像と歌声だったと、、、ということですね。

はい、その通りです。
個人的には『シュガー・ラッシュ』の方が良く出来てると思っています。
予告編の出来がすべてを決めましたね。
そこはディズニーのプロデュース力ということだと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

63 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画「アナと雪の女王(2D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画『アナと雪の女王(2D・日本語吹替版)』(公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー 王家の美しい姉妹・エルサとアナは幼少期から大の仲良し。しかし、触れるものをすべて...
『アナと雪の女王』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
アンデルセンの『雪の女王』は読んだことないし、実はどんなお話かも良く知らないのだけれども、このディズニー製のアニメが全然違うお話を組み立てているだろうことは想像に難くない。でもそれが功を奏したのか、なかなか面白かった。ディズニー創立90周年記念作品との...
『アナと雪の女王』 2014年3月3日 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『アナと雪の女王』 を試写会で鑑賞しました。 上映前のアナウンサーの喋りが長い サラっとアカデミー賞受賞しました!で終わってもいいんじゃね。 【ストーリー】  エルサとアナは美しき王家のプリンセス。しかし、触ったものをカチカチに凍らせてしまう秘められた力...
アナと雪の女王 (うろうろ日記)
映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】人に悟られないように魔法を隠していた姉な
アナと雪の女王(吹替)~引き籠り物語 (佐藤秀の徒然幻視録)
May J.とMat T.の“Let It Go”歌い分けの秘密 公式サイト。原題:Frozen。クリス・バック、ジェニファー・リー監督、音楽:クリストフ・ベック。 (声)神田沙也加、松たか子、原慎一郎、ピエー ...
製作総指揮ジョン・ラセター、監督クリス・バック、ジェニファー・リー『アナと雪の女王(FROZEN)』"Let It Go" (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。アンデルセン「雪の女王」にインスパイア(エンドクレジットに表記されていますが原作ではなくSTORY INSPIRED BY THE SNOW QUEEN)され製作された『アナと
アナと雪の女王(吹替え) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(AF) 時間の都合で吹替えになってしまったが特に不満はない(笑)
アナと雪の女王  FROZEN (映画の話でコーヒーブレイク)
テレビのCMで何度も耳にした「Let it go」。映画を見る前に、この歌に魅了されました 3Dの字幕版が少なくて…字幕版を見るか?3D吹き替え版にするか?迷ったのですが、 字幕2Dを選びました。 原題は「FROZEN」。 アカデミー主題歌賞と長編アニメーション賞受賞で...
アナと雪の女王 (映画的・絵画的・音楽的)
 『アナと雪の女王』を吉祥寺プラザで見てきました。 (1)本作(注1)が今度のアカデミー賞の長編アニメ映画賞(注2)を獲得したというので映画館に行ってみたのですが、上映されているのが吹替版ということもあり、館内は小さな子供連れが目立ちました。でも、歌が多く....
『アナと雪の女王2D吹替』をトーホーシネマズ府中2で観て歌と映画の争いふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★歌にやられる】    物語的にはアラもあると思うのだが、それは歌の素晴らしさに塗りつぶされる。 アナがやたらめったら可愛い。 多彩な表情。それと肌 ...
むき出しの自己犠牲。『アナと雪の女王』 (水曜日のシネマ日記)
アンデルセンの童話「雪の女王」をヒントに王家の姉妹が繰り広げる真実の愛を描いたディズニーのミュージカル映画です。
アナと雪の女王 2D吹替 (はるみのひとり言)
一足早く試写会で鑑賞させていただきました。映画館で観れる、しかもMay J.さんのライブ付きということで喜んでいたのですが、東宝梅田のシアター8の狭いとこだったのでちょっとがっかりだったかな。 もっと大きな画面で観れると思ってたのに・・・。ストーリーはアンデ...
『アナと雪の女王』 (beatitude)
姉のエルサ(声:イディナ・メンゼル)と妹のアナ(声:クリステン・ベル)は、王家の美しい姉妹。しかし、触れるものを凍らせる“禁断の力”を持つエルサは、自分の意志に反して真夏の王国を冬に変えてしまう。“雪の女王”となり、...
『アナと雪の女王』 (こねたみっくす)
これぞコンパクト・トゥルーラブストーリー。 ディズニーらしい王道作品なのに、ムダのない展開と素晴らしき楽曲、そしてロマンスに拘らない「真実の愛」に、どこか新しささえも ...
映画:アナと雪の女王 Frozen  王道路線と思わせつつ「現代」な味を加え、新しく魅せる。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
アンデルセン「雪の女王」をベースにした、ディズニー最新作。 このため、王国・プリンセス・魔法・幽閉 etc.. とオーソドックスな展開が前半にずらっと(笑) あっそういうことね、王道路線になっていくんだと思っていると… 製作途中で監督:クリス・バック/ジェニ...
「アナと雪の女王」(1回目) (或る日の出来事)
あーもー、好きだ! 完璧に好きだ!
[『アナと雪の女王』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・最近、「映画を見たいと思わない」病、「眠い眠い」病にかかっていて、映画を見に行く気が起こらず、また、映画を見ても、寝てしまう・・・。  この作品も、おまけ短編のミッキーマウスから、その映像の技術力に舌を巻きながらの鑑賞だった。  話の展開がスピ...
アナと雪の女王 (映画好きパパの鑑賞日記)
 今年のアカデミー長編アニメ映画賞を受賞したディズニーアニメ。圧巻の映像美、夢を見るようなストーリーと映画の楽しさとはこういうものかと堪能できるミュージカル仕立てになっており、至福の時を過ごせました。  作品情報 2013年アメリカ映画 監督:クリス・...
アナと雪の女王 (Akira's VOICE)
先が読めて感動は薄い。  
『アナと雪の女王(吹替版』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「アナと雪の女王」□監督 クリス・バック、ジェニファー・リー□脚本 ジェニファー・リー□原案 アンデルセン「雪の女王」 □キャスト(声の出演) 神田沙也加、松 たか子、原 慎一郎、ピエール瀧、               津...
アナと雪の女王(字幕2D) (LIFE ‘O’ THE PARTY)
「♪れでぃごーー  れでぃごーーーー♪」 「・・・あのさ」
アナと雪の女王 ★★★.5 (パピとママ映画のblog)
アンデルセンの童話「雪の女王」をヒントに、王家の姉妹が繰り広げる真実の愛を描いたディズニーミュージカル。触れた途端にそのものを凍結させてしまう秘密の力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変えてしまったことから、姉と王国を救うべく妹アナが雪山の奥深く...
アナと雪の女王 (日本語吹替版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【FROZEN】 2014/03/14公開 アメリカ 102分監督:クリス・バック声の出演(日本語吹替版):神田沙也加、松たか子、原慎一郎、ピエール瀧、津田英佑、多田野曜平、安崎求 凍った世界を救うのは――真実の愛。 [Story]エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったも...
映画『アナと雪の女王』2D吹替版 観たよ~ (よくばりアンテナ)
やっと観に行ってきました。 音楽と映像の美しさにうっとり。 ストーリーもシンプルでありながら、 エルサとアナの心情がとても細やかに描かれていて、 大人が観ても物足りなさは感じにくいのではないかな。 そして、わざわざ吹替版を選んで鑑賞したの...
アナと雪の女王 (心のままに映画の風景)
アレンデール王国の王女、エルサとアナ姉妹は、幼い頃から大の仲良し。 触れたものを凍らせる力がある姉エルサは、ある時、アナを危険にさらしたことで、魔法を封印し、部屋に閉じこもる。 月日が経ち、国王夫妻が不慮の事故でこの世を去ると、王位を継ぐエルサは、...
ディズニー映画「アナと雪の女王」、アカデミー賞受賞作品です (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆  ミュージカル好き、童話映画好き ☆☆☆☆ 今年度のアカデミー賞主題歌賞、長編アニメ賞受賞作品。 漫画映画先進国日本。「聖闘士星矢」のパクリだという人がいます。 まあ、ストーリーはともかく、ミュージカル仕立てのディズニー映画健在を見...
アナと雪の女王/字幕 (♪HAVE A NICE DAY♪)
オリジナルで曲が聴きたかったので字幕にしました 私達はチケットを取ってあったので良かったのだけど 着いてビックリ! 凄い混んでて、人人人で溢れてました。 勿論、字幕版も完売でした いや~~~~良かったー! 最初から渋い曲と共にゾクゾクした! 冒頭の雪の結....
アナと雪の女王・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
Let It Go! 伝統のディズニープリンセスの最新作は、アンデルセンの「雪の女王」をモチーフに、雪と氷の世界を舞台とした壮麗なミュージカルファンタジーだ。 今回は、全てのものを凍らせる秘密の力を持ったエルサと、天真爛漫なアナの姉妹を主人公とした史上初のダブ...
アナと雪の女王 (だらだら無気力ブログ!)
いやぁ、吹替えで観たけど面白かったなぁ。
アナと雪の女王2D字幕版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
夏の間はフィヨルドを船が往来して貿易が行われている北国が舞台だ。ミュージカル形式にしたのは正解だった。セリフと芝居で展開される物語に加えて、白い雪を立体的に見せる技術とどの言語でも表現できる歌が引き立てている。
アナと雪の女王 (とりあえず、コメントです)
アカデミー賞でも話題になったディズニーアニメ最新作です。 「Let It Go」の歌にすっかり魅せられていたので、字幕版でチャレンジしてみました。 美しい映像と歌に彩られた作品は、真実の愛に満ちあふれていました~♪
アナと雪の女王 (そーれりぽーと)
親会社のディズニーのCGアニメが遂に興行収入的にピクサーを超えてかつての輝きを取り戻したと噂の『アナと雪の女王』を観てきました。 ★★★★ 今回は耳に残る強力な主題歌が人気を引っ張ってるように感じ、どの曲も楽しかった『塔の上のラプンツェル』の方が全編ノっ...
「アナと雪の女王」 真実の愛 (はらやんの映画徒然草)
予告編で主題曲「Let It Go」が流れる前半のクライマックスシーンを見せてい
アナと雪の女王 (シネマ日記)
長編アニメ映画史上最高の興行成績を挙げていると話題の本作。公開から数週間が経っているので空いているかなぁと思いきやかなり混雑していてまだまだ人気でした。いやー感動したー。めっちゃ良かったです。CGアニメの美しさ、キャラクターの可愛さ、声優陣の演技の上手さ...
『アナと雪の女王 3D』  「Let It Go」の歌が素晴らしい♪ (BD総天然色・魔人スドォの匣)
『アナと雪の女王』 【ストーリー】 触るものをみな凍てつくものにしてしまう“秘密の力“を有する姉エルサは、己の力を制御できず、真夏の王国を凍てつく冬の世界ヘと変えてしまう。 妹のアナは逃亡した姉と王国を救うため、山男のクリストフ、“夏に憧れる雪だるま“の...
アナと雪の女王 (うりぼうのシネ煉獄)
視聴環境:映画館、字幕、2D  レリゴー♪レリゴー♪  「まどか☆マギカ」とは打って変わってポジティブで明るい物語。いわゆるディズニークラシック。曲が印象的だったりもしてヒットしているようですね。  話は姉(雪の女王)を敵役からいい人の役に変更したため...
アナと雪の女王 (ぶっちゃけ…独り言?)
8.5点(10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) アメリカではディズニーアニメ史上最高となる空前の大ヒットを記録し、更にはアカデミー賞でも長編アニメーション賞と主題歌賞の2冠に輝いたとなれば、そりゃもう観る前からハズレることは絶~っ対にない....
「アナと雪の女王」 (ここなつ映画レビュー)
良い作品過ぎて、鑑賞中思わぬ所で涙が。一度弛んだ涙腺は止まらず、一緒に行った息子が引く位泣いてしまった。息子曰く、「意味わからない所で泣いてる」。本当は字幕3Dで豪華に観たかったんだけど、どうしても吹き替えがいいと譲らない次男を優先しての吹き替え版鑑賞...
「アナと雪の女王」 (NAOのピアノレッスン日記)
~凍った世界を救うのは―――真実の愛~ 2013年   アメリカ映画    (2014.03.14公開)配給:ディズニー         上映時間:102分監督:クリス・バック/ジェニファー・リー原案:アンデルセン 「雪の女王」脚本:ジェニファー・リー音楽:クリ...
アナと雪の女王(2D 日本語吹替え版) (タケヤと愉快な仲間達)
監督:クリス・バック、ジェニファー・リー 声の出演:【洋画版】クリステン・ベル、イディナ・メンゼル、ジョナサン・グロフ、ジョシュ・ギャッド、【日本語版】 神田沙也加、松たか子、原慎一郎、ピエール瀧、津田英佑 【解説】 アンデルセンの童話「雪の女王」をヒン...
アナと雪の女王/クリステン・ベル (カノンな日々)
劇場予告編のスペシャルバージョンでデミ・ロヴァートの「Let it Go」がながれますがあのシーンのあの曲を聴いただけでもこの映画スゴイかもって思えてしまうんですよね。まだ観てい ...
アナと雪の女王 (Sato's Collection)
久しぶりのアップです。 今回は珍しく劇場で鑑賞した作品の紹介になります。 見ました。 冷気を自在に操る力を持つ姉エルサと妹アナは仲が良く楽しく暮らしていたが、ある日アナを魔法で殺しかけてしまう。それ以来穴を傷つけることを恐れ、エルサは自分の世界に閉じこ....
アナと雪の女王 / ミッキーのミニー救出大作戦 (チケット持って、おさんぽ行こう)
FROZEN (2013) メディア: 映画 Anime 上映時間: 102分 製作国: アメリカ 公開情報: 劇場公開(ディズニー) 初公開年月: 2014/03/14 ジャンル: ファンタジー/アドベンチャー/ミュージカル 映倫: G 凍った世界を救うのは――真実の愛。
映画「アナと雪の女王」 (FREE TIME)
映画「アナと雪の女王」を鑑賞しました。
「アナと雪の女王」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:Frozen)正直言って、同時上映の短編「ミッキーのミニー救出大作戦」が凄すぎて“本編”が霞んでしまった。ミッキーマウスが登場するディズニー作品は95年の「ミッキーのアルバイトは危機一髪」以来18年ぶりということだが、過去の音声アーカイブから取り...
アナと雪の女王 (みすずりんりん放送局)
 『アナと雪の女王』を観た。  【あらすじ】  エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったものを凍らせてしまう秘められた力を持つ姉エルサが、真夏の王国を冬の世界に変化させてしまった。行方不明になったエルサと王国を何とかすべく、妹のアナは山男のクリス....
映画 アナと雪の女王 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    ◆  原題 「Frozen」    字幕版で見ましたが、アニメ版ミュージカルといった感じで    字幕で見たほうが役者の歌がそのまま聞けて良かったと思います。 ...
アナと雪の女王 (Some Like It Hot)
■「アナと雪の女王/Frozen」(2013年・アメリカ) ●2013年アカデミー賞  歌曲賞・長編アニメ賞 ●2013年ゴールデングローブ賞 アニメーション作品賞 監督=クリス・バック ジェニファー・リー 主演=クリステン・ベル イディナ・メンデル ジョナ...
「アナと雪の女王」自らの力でアナを傷つけ殻に閉じこもった先に知ったアナのエルサに対する深い愛情 (オールマイティにコメンテート)
「アナと雪の女王」はウォルト・ディズニー制作の3Dアニメで全世界で空前の大ヒットしている作品で氷の魔法を使えるエルサ女王がその力を抑え切れず国全体を氷で覆われた冬の世 ...
「アナと雪の女王」 (prisoner's BLOG)
歌とパフォーマンス(といっていいと思う)が自体が圧倒的に素晴らしく、それだけで予告編にもなっていたし、You-Tubeでも流れていたもので、ちょっと見る前に「LET IT GO」を聞きすぎたかな、と思う。 漠然と親や伝統のくびきを逃れて解放されるシーンなのかと思ったら、...
『アナと雪の女王』 (仲間が増えるといいなぁ・・・)
3月から上映されていたのになかなか観に行かれなかった映画でした。 子どもころディズニーを見ていた私には、最近のキャラクターたちの絵があまり好きでは なかったのです。 だから観なくてもいいかなぁと思っていたのです。 観てから決めてもいいのです。好きか嫌いか。 ...
Let It Go !! (居心地)
先日、姫1と 「アナと雪の女王」を観て来た。 雪の女王と聞いて思い出すのは  アンデルセン童話の カイとゲルダ が、この度のディズニー映画とはストーリーが大きく違うらしい。 そんなぼんやりした知識で観に行ったら これがとんでもない面白さ あえて吹き替え....
『アナと雪の女王』を観てきました (windy's note)
『アナと雪の女王』を娘と二人で観てきました。『アナと雪の女王』はミュージカル作品。歌と物語の両方を、たっぷりと楽しめました。感動しました[E:shine] [E:clip] 『アナと雪の女王』公式サイ
[しょうがないから、も一度『アナと雪の女王』を観てきたよ(二観目:ハンス王子の意義)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆なんか妙なブームになっている「アナと雪の女王」だが、前回、私、寝てしまい、あらすじを追うことしか出来なかったので、も一度観に行った。  それなりに面白かったけど、何が、このブームを生んだかまではわからなかった。  私の店の「看板娘(kang-bang musume)...
アナと雪の女王 (いやいやえん)
キャッチーな曲(ありの~ままの~♪とか、ゆきだるま、つくろう♪とか)がとても良いです。松たか子さんの歌声が素敵。 王家の姉妹エルサとアナ。この2人の愛と真の自由の物語。 姉エルサは幼い頃より触れたものを凍らせてしまう魔法の力をもっていた。しかし事故...
アナと雪の女王 日本語吹き替え版 (単館系)
アナと雪の女王 日本語吹き替え版 MOVIXさいたま 3/14公開 エルサとアナは美しき王家の姉妹。しかし、触ったものを凍らせてしまう秘められた力を持つ姉エルサが、 真夏の王国を冬の世界に変化させてしまった。 行方不明になったエルサと王国を何とかすべく、妹のアナ...
アナと雪の女王 (2013) FROZEN 102分 (極私的映画論+α)
   れりごれりご(笑)
アナと雪の女王 (銀幕大帝α)
FROZEN 2013年 アメリカ 102分 ファンタジー/アドベンチャー/ミュージカル 劇場公開(2014/03/14) 監督: クリス・バック ジェニファー・リー 製作総指揮: ジョン・ラセター 原案: アンデルセン『雪の女王』 主題歌: イディナ・メンゼル『Let It Go』 ....
映画 『アナと雪の女王』 (向う岸)
アナと雪の女王 MovieNEX [Blu-ray](2014/07/16)クリステン・ベル、イディナ・メンゼル 他商品詳細を見る allcinema 『アナと雪の女王』 圧倒的に音楽が良い。 エルサが良い子であることを捨て自分を解放し歌い上げるのと、 世を捨て自ら造り出した氷の城に閉じこも....
アナと雪の女王 (映画大好きだった^^まとめ)
785 : 名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2014/03/15(土) 17:38:29.87 ID:9D1GgSlr見てきたけどよかった やっぱディズニーは歌がいいね氷の城でのアナとエルザが一緒に歌ってるところもっかい聞き ...
アナと雪の女王 (迷宮映画館)
やっと見た。
アナと雪の女王 (こんな映画見ました~)
『アナと雪の女王 』---FROZEN---2013年(アナと雪の女王 )監督:クリス・バック / ジェニファー・リー 声の出演:クリステン・ベル アナ       イディナ・メンゼル 雪の女王/エルサ       ジョナサン・グロフ クリストフ       ジョシュ・....
『アナと雪の女王』 (今日したこと)
レンタルDVDで『アナと雪の女王』を見ました。