西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (3D吹替版)  監督/ロブ・マーシャル

2011年05月24日 00時28分08秒 | 西京極シネマ
【出演】
 ジョニー・デップ
 ペネロペ・クルス
 ジェフリー・ラッシュ

【ストーリー】
古い仲間のギブスを絞首台から救うべく、ロンドンに足を踏み入れたジャック・スパロウ。そこでは、「ジャックが“生命の泉”を目指すため乗組員を集めている」という噂が流れていた。偽のジャックを求めて行った先には、かつて彼が愛した女海賊アンジェリカがいた。彼女に捕えられたジャックは、驚くべき告白を聞く。アンジェリカの父は残忍で知られる海賊・黒ひげで、その父に下された予言を覆すために“泉”に行く必要があるというのだ。一方、泉を目指して進むジャックたちを追う船があった。そこにはジャックの宿敵バルボッサの姿があった。

【西京極の評価】
やっぱりシリーズ一作目の出来は超えられないね。序盤のジャック・スパロー登場までのくだりはまずまずだったが、お話が進行するに随って展開が平板になり、ラスト近くはもうかなり退屈で…あまり効果的とは言えない3D映像を長時間見せられ目が疲れていたのもあってか、居眠りしそうになった。牧師と人魚の恋をもっと中心に据えた脚本にしたら良かったのに…もったいない。そもそもジャック・スパローは狂言回し役であって、主役をはるキャラじゃないと思う。ジョニー・デップやペネロペ・クルスを観たい人はそれで満足出来るかもしれないけど、思い入れのない僕には辛い映画でした。また5作目も作る気マンマンやね、ジェリー・ブラッカイマー。はぁ〜。

【総合評価】 ☆☆★★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆★★★
 演出/演技 ☆☆★★★
 映像    ☆☆☆☆★
 音楽/音響 ☆☆☆★★

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/22 第13節 ギラヴァンツ北九... | トップ | 戦国武将の御宅拝見10 - 細川忠... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
5作目 (KGR)
2011-05-26 11:55:56
やるようですね。
まだ中身はこれからのようですし、
ジョニー・デップのスケジュールが詰まっているようで、
公開時期は不透明ですが、、。
KGRさんへ (西京極 紫)
2011-05-26 22:02:01
TB返し&コメントありがとうございます。

そうですか…やっぱりやりますか、5作目。
レビューにも書きましたが、
ジャックというキャラは狂言回しであって
主役には向かないと思うんですけどねぇ…
あれって (sakurai)
2011-05-30 09:29:09
もともとは、ディズニーランドの乗り物だった・・・ですよね。
わたしもさっぱり思い入れがないので、ひとえに義務感だったのですが、今回はきちんと歴史を踏まえてたんで、あたし的には○でした。
sakuraiさんへ (西京極 紫)
2011-05-30 23:35:11
コメントありがとうございます。

>もともとは、ディズニーランドの乗り物だった・・・ですよね。

TDL「カリブの海賊」ですね。
一時TDLの「カリブの海賊」の飾り付けが「パイレーツ・オブ・カリビアン」風になった事がありましたが…今はどうなっているのでしょうか?

そうですか、sakuraiさんは今作はOKだったのですね。
「2」や「3」に比べれば良い出来だったとは思いますが、
「1」にはちょっと及ばずというところでしょうか…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ロブ・マーシャル監督 「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
お給料も入った今日(2011年5月25日) 公休だし早速映画でも観ようと思い、観てきました。 最初は「ブラック・スワン」にしようかなぁ〜?思ってたンですけど… なんかいろんな人のレビューや評判を聞くと、心理サスペンスっぽいのかな?と どうせなら、もっと...
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (Akira's VOICE)
前半は退屈。 後半ちょっとだけワクワク。  
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/5/25、109シネマズ木場。 3D字幕版。 109シネマズ木場では、2D字幕版、3D吹替え版もやっていて、 シアターのサイズは、2D字幕>3D吹替>3D字幕、となっている。 これを別の館で見ると、ユナイテッドシネマ豊洲、TOHOシネマズ錦糸町で...
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 (映画と本の『たんぽぽ館』)
大騒動の片隅の純愛            * * * * * * * * シリーズ第4作。 初の3D作品です。 今回は、永遠の命をもたらすという「生命の泉」を目指した騒動。 ジャック・スパロウの宿敵バルボッサは、なんとイギリス海軍将校となって登場。 (王の...
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉 (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.disney.co.jp/pirates/ シリーズ4作目にして初の3Dということで楽しみにしていた作品。 今回は、家族の希望で吹き替え版を鑑賞。 美しい女海賊アンジェリカ(ペネロペ・クルス)と再会したジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)。 し....
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (だらだら無気力ブログ)
ジョニー・デップが孤高の海賊、キャプテン・ジャック・スパロウを演じる 大ヒット・アドベンチャー・シリーズの第4弾。 永遠の生命をもたらすと言われる“生命(いのち)の泉”を求めて大冒険へ と繰り出したジャックの前に、史上最恐の海賊“黒ひげ”や、かつての恋...
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉 3D (そーれりぽーと)
終わったはずの『パイレーツ・オブ・カリビアン』の続編が流行りの3Dを引っさげて大襲来! ディズニーストアでのキャラクターコラボだけじゃなく、他社とのコラボレート企画もこれまでとは比較にならない規模でディズニーの気合が半端ないだけにコケるわけには行かない『....
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉」観に行ってきました。 ジョニー・デップが演じるキャプテン・ジャック・スパロウを主人公とする海賊冒険作品。 実はこのシリーズの作品、過去の3部作は映画館どころかテレビでさえも一度も観たことがなく、4...
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉(2011) PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 141分 (極私的映画論+α)
 えーっと・・・主人公は確か「海賊」でしたよね?(笑)
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (LOVE Cinemas 調布)
大人気「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第4弾。今回はキャプテン・ジャック・スパロウが永遠の生命をもたらす泉を求めて新たな冒険を繰り広げる。おなじみジョニー・デップ、ジェフリー・ラッシュといったレギュラーメンバーに加え、新に女海賊役でペネロペ・...
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 (迷宮映画館)
映画としての作り方は王道。それなりに見れた。
★「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
待ってましたの第4作目。 キーラ・ナイトレイが出ないで残念と思ってたら、 ペネちゃん出演と聞いて、俄然楽しみになってました。
『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』 観てはいけないこれだけの理由 (映画のブログ)
 もしもあなたにお子さんがいて、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを観たいとせがまれても、あなたはお子さんを止めなければならない。  とりわけ、あなたが善良な米国市民で、日曜日にはきちんと...
パイレーツ・オブ・カリビアン-生命の泉 / PIRATES OF THE CARIBBEAN ON STRANGER TIDES (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click この人気シリーズももう4作目。 3Dもあったけど、わたしの場合はやっぱり2D字幕版を選択。 やっぱり最初のが一番面白かったな〜(劇場で観たきりなのでもうほとんど忘れちゃったけど) 今回は監督が...
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉〜”黒ひげ”が好き。 (子育てパパBookTrek(P-8823))
家族5人で映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」(吹き替え版)を見てきました。 大雑把な物語でしたが、途切れることのない活劇で退屈しませんでした。 「生命の泉」の聖杯をさがす『インディ...
『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」□監督 ロブ・マーシャル□脚本 テッド・エリオット、テリー・ロッシオ□キャスト ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、イアン・マクシェーン、ジェフリー・ラッシュ、サム・クラフリン、ア...
シネトーク62『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』●アイデアも工夫もない凡作の4作目 (ブルーレイ&シネマ一直線)
三度のメシぐらい映画が大好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「最近は飛び出さない3Dよりも2Dのほうがいいと思うことが多くなった」 シネトーク62/『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 ペネロペクルスが来た〜(*/∇\*)キャ (労組書記長社労士のブログ)
 昨日の朝、双海海岸でウミガメの救出劇があったそうだ、その頃、自分はお隣の平野ビーチで波乗りをしていた、あ〜竜宮城に行き損ねた・・・ΣΣ┏(_□_:)┓iii 【=29 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート3本目、シリーズ4本目のパイレーツ・オブ・カリビ...
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉'11:米◆原題:PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES ◆監督:ロブ・マーシャル「NINE」「シカゴ」◆出演:ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ジェフ ...
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (充実した毎日を送るための独り言)
・パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉(ジョニー・デップ主演 5月20日より上映中) ジョニー・デップの代表作である海賊映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の最新作。 今回はキャストが一部交代があり、第2章の始まりを思わせる。 8年前と全く容姿が変わってい....
■映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
ご存知「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第4弾となる『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』。 前三作までのゴア・ヴァービンスキーに代わり、ロブ・マーシャル監督が務めた本作、だいぶこれまでとはテイストが変わっておりますが、エンターテ...
『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』’11・米 (虎団Jr. 虎ックバック専用機)
3Dで観る価値なし もっと読む[E:down] 虎党 団塊ジュニア の 日常 グ
『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
ジョニー・デップの悪ノリ演技が楽しめる、”キャプテン”・ジャック・スパロウの大冒険物語、仕切り直しの第4弾。 今回は3Dでの鑑賞と相成ったが、わざわざ3Dを選ぶほどの内容じゃなかったな。 というか、ホントは2Dで充分だと思ってたんだけど、字幕版じゃなく...
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (銀幕大帝α)
PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES/11年/米/136分/アドベンチャー・アクション/劇場公開 監督:ロブ・マーシャル 製作:ジェリー・ブラッカイマー 出演:ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ジェフリー・ラッシュ、イアン・マクシェーン、サム・....
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (いやいやえん)
まさか第4弾が作られるとは思ってなかったんだよね、このシリーズ。ジャック・スパロウは変わらずジョニー・デップです。3作で一区切り置いたのか、いつものメンバーはバルボッサとギブスくらいしか出てきません。3作も観返さないとなぁ。 海賊といえば「黒ひげ」...
No.283 パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉 (気ままな映画生活)
【ストーリー】 ジョニー・デップ主演の世界的大ヒットシリーズ初の3D版で、「呪われた海賊たち」(2003)、「デッドマンズ・チェスト」(06)、「ワールド・エンド」(07)に続く第4 ...