西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

ゴースト・イン・ザ・シェル(日本語吹替版) 監督/ルパート・サンダース

2017年04月12日 22時29分03秒 | 西京極シネマ
【出演】
 スカーレット・ヨハンソン(少佐/声:田中敦子)
 ピルー・アスベック   (バトー/声:大塚明夫)
 ビートたけし      (荒巻大輔)
 マイケル・カルメン・ピット(クゼ/声:小山力也)

【ストーリー】
近未来。少佐は、かつて凄惨な事故に遭い、脳以外は全て義体となって、死のふちからよみがえった。その存在は際立っており、サイバーテロ阻止に欠かせない最強の戦士となる。少佐が指揮するエリート捜査組織公安9課は、サイバーテロ集団に果敢に立ち向かう。

【西京極の評価】
士郎正宗の名作SFコミックスのハリウッド(中国資本?)実写化。押井守監督によるアニメを観たのはもう遥か昔だったけど…こんなスケールの小さな話やったっけ?少佐の自分探し?映像はかなり原作リスペクトして再現性高しではありますが、肝心要の少佐のスタイルが…スカヨハってば短足過ぎる…(^^;)アニメ版と同じ声優を充ててるって事で吹替版を観たんですが、吹き替えしてない日本人のたけしだけが滑舌悪くて台詞が聴き取りにくいってのも困りもの。

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆☆★★
 映像    ☆☆☆☆★
 音楽/音響 ☆☆☆★★

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サポーターに忖度しろ | トップ | 4/15 第8節 愛媛FC戦 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

15 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ゴースト・イン・ザ・シェル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★【2点】(11) 映画製作費日本円で換算し約122億円らしい(北野映画100本分)^^;
ゴースト・イン・ザ・シェル〜翻訳機能付き登場人物 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Ghost in the Shell。士郎正宗原作、ルパート・サンダーズ監督。スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、ジュリエット・ビノシュ、マイケル・ピット、ピルー・アス......
「ゴースト・イン・ザ・シェル」@よみうりホール (新・辛口映画館)
 一般試写会。2D字幕版。会場となったよみうりホールは1階と2階席合わせ1100名だが、何故か当日は1階席のみしか使われず、一階席が満席になると、1階から2階席に繋がる階段状の脇席......
[映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・完成度は高いのだと思う。 わりと堅実に、地味に物語を進めていた。 ただ、世界観の情報量は雑多で、私は、いちいち、自分の思い描く「リアル」との比較検討を心の中で......
ゴースト・イン・ザ・シェル (2017) GHOST IN THE SHELL 120分 (極私的映画論+α)
 ちょっと犬種は違うけど。。。バドーの「ガブリエル」もちゃんと出てたよ(笑)
映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2017/4/9、ユナイテッドシネマ豊洲、8番スクリーン。 このところ豊洲では小さいスクリーンでの鑑賞が多かったので、やや大きめのスクリーン。 G列を選択。 * スカーレッ......
ゴースト・イン・ザ・シェル (Akira's VOICE)
オリジナル愛を込めてシーンを繋げた印象。  
ゴースト・イン・ザ・シェル/GHOST IN THE SHELL (我想一個人映画美的女人blog)
アニメも映画の方も全く知らなかったけど、スカちゃんが主演ということでやっぱり見逃せない。 試写にて鑑賞。 押井守監督による「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」、アニメ・シリ......
「ゴースト・イン・ザ・シェル」☆何もかも凄い (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
士郎正宗のコミックを押井守監督が映画化したSFアニメの金字塔「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」は、あまりに有名なのだけど、未見だった私。 今回試写会の前にちょっとだけ触れてみよ......
字幕版は観ません。『ゴースト・イン・ザ・シェル(日本語吹替版)』 (水曜日のシネマ日記)
士郎正宗のSF漫画「攻殻機動隊」をハリウッドで実写版映画化した作品です。
ゴースト・イン・ザ・シェル (ピカールのネコライオンな日記)
表題映画を観賞したので感想: 吹替版を見に行きました。 本作は色々な攻殻機動隊を混ぜてアレンジした映画に仕上がっていました。 その観点から推察するに、 ファン(原理主義者......
17-107「ゴースト・イン・ザ・シェル」(アメリカ) (CINECHANが観た映画について)
キツネを殺すのにウサギを寄越すな  電脳ネットワークと肉体の義体化が高度に発達した近未来。  世界最強の捜査官、少佐。悲惨な事故から生還した彼女の体は、脳の一部を除いて......
「ゴースト・イン・ザ・シェル」(1回目) (或る日の出来事)
おもしろかった。
■ゴースト・イン・ザ・シェル (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第423回「映像、表現、世界観は良かったが・・・」 士郎正宗の名前を知ったのは私が中学生だった約30年前の話。同級生の中にマンガ好きで、やけにマニアックな作品が好きな......
ゴースト・イン・ザ・シェル (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【GHOST IN THE SHELL】 2017/04/07公開 アメリカ 120分監督:ルパート・サンダーズ出演:スカーレット・ヨハンソン、ビートたけし、マイケル・カルメン・ピット、ピルー・アスベック、チン......