西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

デスノート Light up the NEW world  監督/佐藤信介

2016年11月01日 23時20分15秒 | 西京極シネマ
【出演】
 東出 昌大
 池松 壮亮
 菅田 将暉

【ストーリー】
デスノートの力で多数の凶悪犯を破滅させた夜神月と、彼を追い詰めた天才Lの伝説のバトルから10年の歳月が経過。またしても死神がデスノートを下界にまき散らしたため、世界中が混乱していた。夜神総一郎が設立したデスノート対策本部は健在で、キラ事件を熟知する三島をはじめとする特別チームが事態を注視しており…

【西京極の評価】
世間でやれ「心理戦、思考戦がない」だの「東出が大根」だの酷評されていますが、どうして、どうして名作の続編モノとしては平均点以上は楽しめました。心理戦はなくてもデスノート6冊の争奪戦というシチュエーションは上手く使えているし、新生キラの正体は…という犯人探しミステリーも最後までバレずに引っ張れたあたり、佐藤信介という監督のソツのなさの成せる業でしょう。東出クンはちょっと役に合ってなかった気はしますが、そこまで悪くないし、その分池松壮亮クンがカバーしてくれてますからOK。戸田惠梨香のミサミサをまた観られただけでも観る価値はありました。

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆☆★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像    ☆☆☆★★
 音楽/音響 ☆☆★★★

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 永い言い訳  監督/西川美和 | トップ | 他人を攻撃せずにはいられな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画「デスノート Light up the NEW world」 (FREE TIME)
映画「デスノート Light up the NEW world」を鑑賞しました。
[映画『デスノート Light up the NEW world』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・マンガ『デスノート』は、やはり傑作だと思うし、アニメもドラマも注目作であった。 その続編を作るというのは大変だったと思う。 見終えて、かなり原作を研究しての脚......
デスノート Light up the NEW world (Akira's VOICE)
「デスノート」のスネをかじりすぎ。  
デスノート Light up the NEW world ★★★ (パピとママ映画のblog)
東出昌大、池松壮亮、菅田将暉が共演し、大ヒット作『DEATH NOTE デスノート』シリーズの10年後の世界に迫る続編。夜神月とLの死から10年後の情報社会を舞台に、捜査官と探偵、サイバ......
デスノート Light up the NEW world (2016) 135分 (極私的映画論+α)
大島かと思ったら・・・川栄だった(笑)
藤原竜也の思い通りだ。(爆)~[デスノート Light up the NEW world]~ (ペバーミントの魔術師)
前回はLが命を懸けてデスノート事件を解決した。でも、なにやら「夜神月が生きている」みたいな展開になって、それも6冊あつめたら現れるってあんさん、ドラゴンボールじゃある......
<デスノート Light up the NEW world> (夢色)
大好き佐藤監督の新作、「デスノート Light up the NEW world」をレイトショーで観てきました。帰ってからネット見たらビックリ賛否両論だったけど、私はかんなり楽しんできたよー!多......
■デスノート Light up the NEW world (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第413回「結局、誰に向けて作られた作品だったのか?」 かつて週刊少年ジャンプで連載していた「デスノート」。すでに週刊購入を止めていた私は連載されているのは知っていま......
「デスノートLight up the NEW world」☆どんどんどんでんがえし (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
原作も読んでアニメも全話見て、勿論、前作の実写映画3作品も観てる♪ 「デスノート後編」試写会&舞台挨拶」、「DEATH NOTEーアニメと実写映画後編」 少し前のドラマは、キャラ設......
「デスノート Light up the NEW world」を観てきました。 (森の中の一本の木)
11月1日に観てきました。 これ、見た人のレビューの「馬鹿な人たちが全力で頭脳戦をしようとしている映画」と言う言葉がツイッターを席捲していて、逆に楽しみ度が増したかも......
デスノート Light up the NEW world (そーれりぽーと)
なぜ今続編?『デスノート Light up the NEW world』を観てきました。 ★★ 前夜にテレビで放送されていた、元の映画二部作と、本作への導入的な映像を交えて作られた総集編を観てからの......
デスノート Light up the NEW world (映画好きパパの鑑賞日記)
 大ヒット映画の10年ぶりの続編。途中までは面白かったのですが、終盤で失速というか、風呂敷をたためなかったというのか、前作は超えられなかったというのが正直な感想です。 ......
デスノート Light up the NEW world (我想一個人映画美的女人blog)
大場つぐみと小畑健による大人気マンガを実写映画化した2006年の「デスノート」2部作の続編。 監督は「GANTZ」「図書館戦争」シリーズ、「アイアムアヒーロー」の佐藤信介。 ......
「デスノート Light up the NEW world」 (ゆっくり歩こ。)
藤原竜也と松山ケンイチのデスノートのが面白かったな~ この新しいのも悪くはなかったけれど・・・ 観ていて眠気が襲ってくる、ってのはやっぱダメなんだろうなぁ キラは誰......
「デスノート Light up the NEW world」6冊のデスノートが舞い降りた先にみるキラが残した恐ろ...... (オールマイティにコメンテート)
「デスノート Light up the NEW world」は2006年に公開されたデスノートの10年後を描いた作品で、6冊のデスノートが世界に落とされ再び大混乱に陥る。デスノートを巡り3人の男たちが攻防を......
デスノート Light up the NEW world (佐藤秀の徒然幻視録)
デスノートGO? 公式サイト。大場つぐみ、小畑健原作、佐藤信介監督。東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、川栄李奈、戸田恵梨香、藤井美菜、中村獅童、船越英一郎。10年前の「DEATH NOTE デ......
デスノート Light up the NEW world (だらだら無気力ブログ!)
突っ込み所はあれど、それなりに楽しめた。
『デスノート Light up the New world』 (キュートなバアサンになるために)
               公式サイト  Lと月という天才たちの戦いから10年。 地球上に新たに6冊のデスノートが落とされた。 そしてキラの意志を継ぐもの、Lの遺伝......
映画『デスノート Light up the NEW world』★若手3人の魅力によるところ大~池松・竜崎推し! (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について: http://cinema.pia.co.jp/title/168572/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   ・東出昌大:捜査官・三島 ・池松壮亮:探偵・竜......
デスノート Light up the NEW world (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★☆【2.5点】(F) キラといえばポテトチップス(←なんのことだよ)
デスノート Light up the NEW world (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <錦糸町TOHOシネマズ> 監督:佐藤信介 原作:大場つぐみ、小畑健 脚本:真野勝成 あの事件から10年―― これで、すべてを終わらせる。 いや、久しぶりに「照明が......
デスノート Light up the NEW world (とりあえず、コメントです)
キラとLの戦いを描いて大ヒットした前作の10年後を描いた続編です。 予告編を観て、このキャストでどんな物語が描かれるのだろうと気になっていました。 静かな寒い国から始まる物......
デスノート Light up the NEW world (銀幕大帝α)
2016年 日本 135分 サスペンス/ホラー 劇場公開(2016/10/29) 監督: 佐藤信介 『アイアムアヒーロー』 原作: 大場つぐみ 小畑健 主題歌: 安室奈美恵『Dear Diary』 出演: 東......
『DEATH NOTE Light up the NEW world』を見ました (カットハスツイン店長まさおの「1分では読めない日記」)
 月曜日の夜中に 『DEATH NOTE Light up the NEW world』 を見ました。 出演は東出昌大さん,池松壮亮さん, 菅田将暉さんです。 デスノート事件から10年 死神大王が新たなキラを見つけ......