西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

ドント・ブリーズ  監督/フェデ・アルバレス

2016年12月16日 22時30分06秒 | 西京極シネマ
【出演】
 スティーヴン・ラング
 ジェーン・レヴィ
 ディラン・ミネット
 ダニエル・ゾヴァット

【ストーリー】
街を出るための資金が必要なロッキーは、恋人マニー、友人アレックスと共に、大金を持っているといううわさの目の見えない老人の家に忍び込む。だが、老人は、驚異的な聴覚を武器に彼らを追い詰める。明かりを消され屋敷に閉じ込められた若者たちは、息を殺して脱出を図るが…

【西京極の評価】
追う者と追われる者の関係を逆転させたアイデアは面白い。さぞや“息苦しいほど”の展開を観せてくれるものと期待したのだが、意外にも普通で拍子抜け。タイトルから想像したほど呼吸音でも察知されるほどジジイ敏感じゃないし。もっとサッサと逃げようと思えば逃げられそうだし。3人のガキ共が人間的にクズだったらジジイに狩られてすっきり出来るのに、クズは一人だけで「やれやれ~」とも思えないし…ラストはラストで続編作る気満々だし…。う~ん、続編あっても、もう観ないな、僕は。

【総合評価】 ☆☆★★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆★★★
 演出/演技 ☆☆☆★★
 映像    ☆☆★★★
 音楽/音響 ☆☆☆★★

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーに生まれついて  監... | トップ | サンガ京都橘化計画進行中w »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
実は同じ思い (ミス・マープル)
2016-12-18 16:14:05
こんにちは。
実は同じ感想です。ただあまりに周りが高評価なので、それが書けませんでした。
大体不良3人にも同情できないし、爺さんも実は全然同情できない鬼畜の男。
ドッキリする恐怖は味わえるけれどストーリーの繊細さは感じませんでした。
「息を殺せ」という割には、床のきしむ音やガラス片を踏む音などで爺さんに感づかれていますしね。
ミス・マープルさんへ (西京極 紫)
2016-12-18 16:27:55
コメントありがとうございました。

>実は同じ感想です。ただあまりに周りが高評価なので、それが書けませんでした。

そうなんですか。
ご自分のブログのレビューなんですから思った通りお書きになれば良いと思いますよ。

>大体不良3人にも同情できないし、爺さんも実は全然同情できない鬼畜の男。

まったく同意です。
せめてどちらかに共感出来る要素があると良かった。

>「息を殺せ」という割には、床のきしむ音やガラス片を踏む音などで爺さんに感づかれていますしね。

もっと音響効果に力を入れて欲しかったですね~。
フェデ・アルバレス監督は『死霊のはらわた』リメイク版お気に入りだったので期待しちゃったんですよ。
Unknown (imapon)
2017-01-18 06:29:53
なるほど、確かに爺ぃ敏感じゃなかったですね。
私としては充分楽しめたのですが、フェデ・アルパレス監督はやりすぎても、やらなすぎても、何か文句を付けたくなる、モヤモヤ感はそんな所にあるのかも知れないと思い妙に納得しました。

・・・きっと続編あれば観るかな。サム・ライミとのコンビは気になる所だし。


imaponサンへ (西京極 紫)
2017-01-18 20:39:48
いつもコメントありがとうございます。

>確かに爺ぃ敏感じゃなかったですね。

でしょ~!
もっと超人的な聴力を発揮してもらいたかったです。

>フェデ・アルパレス監督はやりすぎても、やらなすぎても、何か文句を付けたくなる、モヤモヤ感はそんな所にあるのかも知れないと思い妙に納得しました。

僕はリメイク版『死霊のはらわた』は結構評価していたのですが…
とにかくサム・ライミとは仲良しっぽいので今後も期待している監督さんではあります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ドント・ブリーズ (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:Horror     「ドント・ブリーズ」 原題:Don't Breathe 監督:フェデ・アルバレス 製作:サム・ライミ    ロブ・タパート    フ......
ドント・ブリーズ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(P) 予告編で決して見せなかった驚愕の真実に息を呑む!
『ドント・ブリーズ』をトーホーシネマズみゆき座で観て、その暴力性より心が気持ち悪...... (ふじき78の死屍累々映画日記)
▲いないいない爺 五つ星評価で【★★★痺れる狂人】 見た直後のツイッターでこう書いてる。 攻防戦としてもう少し色々な見せ方があったのでは?と思う。間取りが分かりづ ......
「ドント・ブリーズ」 (ここなつ映画レビュー)
「20年に1本の恐怖の作品」という謳い文句。じゃあ20年前ってどの作品を指すの?などと野暮なことは聞かない。確かに怖くて思い切り異常。デトロイトからカリフォルニアへ出て行き......
映画鑑賞「ドント・ブリーズ」 (人生を楽しもう!)
盲目の老人宅に若者3人が不法侵入し、老人の反撃にあう話。 若者たちが悪いんだから、老人を応援していた。 ヒロインが必死に戦って生き残るパターンは良くあって、新鮮味......
ドント・ブリーズ〜神なき世の愛 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Don't Breathe。サム・ライミ製作、フェデ・アルバレス監督。ジェーン・レヴィ、ディラン・ミネット、ダニエル・ゾヴァット、スティーヴン・ラング。この爺ちゃん( ......
『ドント・ブリーズ』 盲人と小娘のバーリトゥード (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 監督・脚本にはリメイク版『死霊のはらわた』のフェデ・アルバレス。  製作にはオリジナル版『死霊のはらわた』のサム・ライミ。  ロッキー(ジェーン・レビ)は仲間の......
ドント・ブリーズ (♪HAVE A NICE DAY♪)
戦争で視力を失ってお金を持ってる・・・という事で 若い男女3人がドロボーに入るんですけどねぇ~~ 緊張した~ 気のせいか?劇場内もシーン。。。 ビニールのカサカサ音も無......
ドント・ブリーズ ★★★★ (パピとママ映画のblog)
リメイク版「死霊のはらわた」のフェデ・アルバレス監督が再びサム・ライミ製作の下で撮り上げた戦慄のサスペンス・スリラー。盲目の老人の家に盗みに入った若者3人が、相手の思......
ドント・ブリーズ/DON'T BREATHE (我想一個人映画美的女人blog)
ホラーの巨匠、サム・ライミがプロデュースしてるんだし。と思って楽しみにしていた今月の1本。 ホラーだと思い込んでたのでホラーファンとしてたまには映画納めをホラーにす......
『ドント・ブリーズ』 (時間の無駄と言わないで)
お爺ちゃんが怖い映画。 メンタルは本編の方が怖いけど、フィジカルは予告編の方が怖そうだった。 視覚以外の発達具合がもっとゴリゴリな感じだと思ってたけど、意外とそこは普......
ドント・ブリーズ (atts1964の映像雑記)
2015年作品、フェデ・アルバレス監督、ジェーン・レヴィ主演。 ロッキー(ジェーン・レヴィ)は、恋人のマニー(ダニエル・ゾヴァット)や友人のアレックス(ディラン・ミネ......
No.558 ドント・ブリーズ (気ままな映画生活)
強盗を企てた若者3人が、裕福な盲目の老人の家に押し入ったことから、思いがけない恐怖に陥る様を描く。親元を離れ、街から逃げ出すための資金が必要なロッキーは、恋人のマニー......
ドント・ブリーズ (映画と本の『たんぽぽ館』)
気色悪いものを見てしまった・・・ * * * * * * * * * * 強盗を企てた若者3人が、盲目の老人の家へ押し入るというお話。 盲目のか弱き美女の家へ強盗が押し......
ドント・ブリーズ (ハリウッド映画 LOVE)
  新年一発目の作品。
ドント・ブリーズ (だらだら無気力ブログ!)
何だか納得いかねぇ~。
【映画】ドント・ブリーズ (アリスのさすらい映画館)
  ドント・ブリーズ(2016) アメリカ 原題:Don't Breathe 監督:フェデ・アルバレス 脚本:フェデ・アルバレス /ロド・サヤゲス 出演:ジェーン・レヴィ/ディラン・ミネット...
ドント・ブリーズ (そーれりぽーと)
新しいタイプのホラー?予告編が気になって『ドント・ブリーズ』を観てきました。 ★★★★ 目が見えていないけれど、元軍人で殺しのスキルが半端ないおっさんの家に盗みに入って......
「ドント・ブリーズ」 (JOEは来ず・・・ (旧Mr.Bation))
「ドント・ブリーズ」 街を出るための資金が必要なロッキーは、恋人マニー、友人アレックスと共に、大金を持っているといううわさの目の見えない老人の家に忍び込む。だが、老......
「ドント・ブリーズ」 (或る日の出来事)
アイデアもの。
ドント・ブリーズ (secret boots)
評価点:81点/2016年/アメリカ/88分 監督:フェデ・アルバレス 非常に秀逸なホラーらしいホラー。 アメリカ・デトロイト。 かつては興隆した街も、いまではすっかり......
ドント・ブリーズ (銀幕大帝α)
DON'T BREATHE 2016年 アメリカ 88分 サスペンス/ホラー PG12 劇場公開(2016/12/16) 監督: フェデ・アルバレス 『死霊のはらわた』 製作: サム・ライミ フェデ・アルバレス ......
映画「ドント・ブリーズ」レビュー(逆説の真理、扉の向こう側) (翼のインサイト競馬予想)
映画「ドント・ブリーズ」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube ドント・ブリーズ 日本語吹き替え版......
映画 『ドント・ブリーズ』 (向う岸)
Amazon.co.jp 『ドント・ブリーズ』 allcinema 『ドント・ブリーズ』 ハリウッドには次々と新しい才能が現れる。 終始ハラハラし通しだった。 途中で形勢が逆転するのが面白いんだ......