西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

超高速!参勤交代  監督/本木 克英

2014年07月19日 20時47分33秒 | 西京極シネマ
【出演】
 佐々木 蔵之介
 深田 恭子
 伊原 剛志
 西村 雅彦

【ストーリー】
8代将軍・徳川吉宗の治世下、東北の小藩・湯長谷藩は幕府から突然、通常でも8日かかり、さらに莫大な費用を要する参勤交代をわずか5日で行うよう命じられる。それは藩にある金山を狙う老中・松平信祝の謀略で、弱小貧乏藩には無茶苦茶な話だった。藩主・内藤政醇は困惑しつつも、知恵を絞って参勤交代を完遂させようと作戦を練る。

【西京極の評価】
面白いけれど、いかにも軽い。いかにして8日かかる参勤交代の行程を3日縮めるか、そこがキモなのだが、街道をショートカットで山越えするのと、大藩の大名行列を飛脚に化けてやり過ごすだけってんじゃあ、ちょっと物足りない。いろいろと説得力が足りない。でもこの軽さが今の時代にはウケるのかもしれません。僕にはちょっと軽過ぎましたけど…。東京(江戸幕府)の思惑で難儀させられるのが福島(磐城)という図式は今も昔も同じなのですね。

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像/特撮 ☆☆☆★★
 音楽/音響 ☆☆★★★

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標... | トップ | 7/20 第22節 愛媛FC戦 (愛... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (みぃみ)
2014-07-22 10:34:08
色んな事ありすぎな中での5日到着や超軽装備な山の中等、都合良さはありましたね。

西村さん家老様の奮闘と勧善懲悪を楽しみました(^^)。
福島と (sakurai)
2014-07-22 15:51:07
東京の構図ってのがキモでした。
頑張れ、福島!!と。
いろいろと都合よくできてましたが、一般受けするのはちょうどいいんでしょうね。
ご当地が出てたんで、うれしかったです。
石垣まえの幕のとこと、最初の田んぼのあたり。
皆様、コメントありがとうございました (西京極 紫)
2014-07-23 00:27:06
みぃみ様>
西村雅彦演じる家老サマは面白かったですね。
井戸に落っこちて落武者の亡霊っぽくなったのが
すご~く似合ってましたねぇ!笑えました(^^)

sakurai様>
東京から無理難題吹っ掛けられる会津福島。
江戸時代も幕末維新も現代も…ですね。
今の政府が、吉宗ほどの器ならば良かったんですけど…

そうですか、山形でもロケしてたんですね。
ナイス・アイデア (iina)
2014-08-14 09:49:38
軽いけど、大名行列の盲点を巧みに突いて、難題をクリアするアイデアがなかなか愉快でした。

まぁ、いままでにないアイデアといえる気がします。

iinaサマへ (西京極 紫)
2014-08-14 10:42:53
コメントありがとうございます。

>今までにないアイデアといえる気がします。

そうですね、歴史ラノベって感じでしょうか。
結構若い年代の方も観に来られていたので、
その年代の開拓には貢献した作品だと思います。
中身は・・・ (しげもり)
2014-09-14 19:42:13
こんばんは。

おっしゃるように内容はない映画でしたね。
軽くて、学ぶところは、ほとんどないです(笑)。
でも、娯楽とすれば、楽しめました!
しげもりサマへ (西京極 紫)
2014-09-14 20:15:48
僕も楽しめたから良しです。
このくらいの軽さなら若い世代の方でも歴史モノを
受け入れてもらえるのかもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

29 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
超高速!参勤交代 (勝手に映画評)
1735年(享保20年)の実在の湯長谷藩(現在の福島県いわき市)を舞台にした物語。参勤交代から戻ったばかりの石高1万5千石の小藩である湯長谷藩に、「5日以内に参勤せよ!」との幕府からの命令が。通常でも、参勤には8日が必要。しかし、逆らえば藩が取り潰されるという状...
超高速!参勤交代 (だらだら無気力ブログ!)
くすくす笑えて面白かった。
『超高速!参勤交代』 (beatitude)
元文元年春、磐城国の湯長谷藩は徳川八代将軍吉宗の治める江戸幕府から、通常8日かかる道のりにも関わらず突然5日以内に参勤交代をするよう命じられる。湯長谷の金山を手中に入れようとする老中・松平信祝(陣内孝則)の策略によるものだった。わずか1万5千石の小藩にとっ...
超高速!参勤交代/佐々木蔵之介 (カノンな日々)
初めて予告編を観たときから、これは面白そうと公開日を楽しみにしてました。第37回城戸賞の入選作でもある土橋章宏さんの同名作品を『鴨川ホルモー』の本木克英監督が映画化した ...
『超高速!参勤交代』(2014) (【徒然なるままに・・・】)
八代将軍・徳川吉宗の治世。磐城国の小藩・湯長谷の藩主である内藤政醇はようやく江戸勤めを終えて国元へと戻ってきた。そこへ江戸より「五日以内に参勤せよ」との寝耳に水の報せがもたらされる。全ては老中・松平信祝の陰謀だったが、この命に背けば藩のお取り潰しは必定...
超高速!参勤交代 (とりあえず、コメントです)
徳川吉宗が将軍の頃の江戸時代を舞台に、突然に参勤交代を命じられてしまった湯長谷藩の 激動の5日間を描いた時代劇エンターテイメントです。 予告編を見て、これは楽しそうだなあと気になっていました。 キャラクターにぴったりの俳優陣と軽妙な展開に、思わず笑ってしま...
超高速!参勤交代 ★★★★ (パピとママ映画のblog)
通常でも8日かかる参勤交代を5日で行うよう幕府から無理難題を押し付けられた小藩が、奇想天外な作戦の数々でピンチを切り抜けようとする時代劇。第37回城戸賞の入選作を、『鴨川ホルモー』などの本木克英監督が映画化した。資金も人数もない中、藩と領民を守るため奮闘す...
映画『超高速!参勤交代』観てきた(*´∀`*) (よくばりアンテナ)
幕府の小藩へのイジメ。 江戸へ参勤して帰ってきたばかりの藩主へ江戸家老が追いかけてきて、 金山の報告に虚偽の疑いがあるから、 再び5日以内に参勤せよとの通達が! 参勤せねば御家取り潰しの危機。 どうする?? お金もないから、大名行列に見せかけて ...
超高速!参勤交代 (花ごよみ)
監督は本木克英。 出演は佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、 西村雅彦、寺脇康文、柄本時生、 六角精児、陣内孝則、市川猿之助等。 東北の小藩・湯長谷の藩主、 内藤政醇(佐々木蔵之介)は、 江戸幕府から、突然、 通常では、8日間かかる参勤交代を 5日間で成し遂....
超高速!参勤交代 (to Heart)
このミッション、 インポッシブル(不可能)です! 製作年度 2014年 上映時間 119分 原作:脚本 土橋章宏 監督 本木克英 音楽 周防義和 主題歌 塩ノ谷早耶香『Like a flower』 出演 佐々木蔵之介/深田恭子/伊原剛志/寺脇康文/上地雄輔/知念侑李/柄本時生/六角精児/市川猿....
超高速!参勤交代 (映画的・絵画的・音楽的)
 『超高速!参勤交代』を渋谷シネパレスで見てきました。 (1)時代劇コメディで面白そうだと思い、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、1年にわたる江戸での暮らしを終えて故郷の磐城国湯長谷藩に戻ってきた藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)の一行が田舎....
超高速!参勤交代  (Break Time)
昨日の、レイトショーで・・・
「超高速!参勤交代」  安心して観れる王道の時代劇コメディ (はらやんの映画徒然草)
タイトルだけ観るとちょっとキワモノっぽい感じもしますが、観る人を選ばない王道の時
映画・超高速!参勤交代 (読書と映画とガーデニング)
2014年 日本 享保20年、磐城国の小藩・湯長谷藩の藩士たちは1年にわたる江戸への参勤から故郷へ戻ったばかり お人好しだが民からも藩士からも慕われている藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)は久々の故郷でゆっくり出来ると思っていたところ江戸屋敷から、家老・瀬....
『超高速!参勤交代』('14初鑑賞48・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 6月21日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン7にて 12:40の回を鑑賞。
『超高速!参勤交代』 (まっきいのつれづれあれこれ)
1年間の参勤交代を終えて、故郷 福島県の湯長谷藩(現いわき市)に帰ってきた藩主
「超高速!参勤交代」☆ベタに大爆笑 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
予測のつく展開に、予想通りのオチが心地よい。 お喋りをして楽しんじゃうおばさまが現れるほど、リラックスしたお茶の間感が、安心して大爆笑に繋がるのかも☆ どの世代にも笑いを提供できる解りやすさと、「おやくそく」が多くの世代に受け入れられること間違いなし。
『超高速!参勤交代』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「超高速!参勤交代」 □監督 本木克英□脚本 土橋章宏□キャスト 佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔■鑑賞日 6月22日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<...
超高速!参勤交代 (映画と本の『たんぽぽ館』)
田舎侍の意地と根性を見よ!! * * * * * * * * * * 江戸幕府から無理難題をつきつけられた弱小藩のストーリーです。 第8代将軍吉宗の時代。 福島県磐城、1万5000石の小藩である湯長谷藩。 藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)が ようやく長い江戸詰め...
映画:「超高速!参勤交代」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成26年6月23日(月)。 映画:「超高速!参勤交代」。 監  督:本木克英 脚  本:土橋章宏 主 題 歌:塩ノ谷早耶香 キャスト: 内藤政醇:佐々木蔵之介・お咲:深田恭子 雲隠段蔵:伊原剛志・荒木源八郎:寺脇康文 秋山平吾:上地雄輔・鈴木吉之丞...
超高速!参勤交代 (迷宮映画館)
こうなってほしいなあ~という願望が詰め込まれた作品
超高速!参勤交代 (はるみのひとり言)
リフレさんの試写会で観せていただきました。会場は超!満員wwいつも素敵な商品が当たる抽選会があるんだけど、毎度のごとくな~んも当たりません。お友達同士で当たってらっしゃる方もいるのにね~。最強の2人やね。羨ましい~。参勤交代を終え、磐城国に戻った湯長谷藩...
映画「超高速!参勤交代」 (FREE TIME)
映画「超高速!参勤交代」を鑑賞しました。
『超高速!参勤交代』 (こねたみっくす)
えっさこらさ!磐城魂、見てくんちょ! 通常8日間は掛かる江戸までの道のりをわずか5日で参勤交代せよ!という幕府からの無理難題に挑む、金なし・人手なし・時間なしの小藩を ...
「超高速!参勤交代」 (元・副会長のCinema Days)
 題名とは裏腹に、まったく展開が“高速”ではない映画だ。もちろん速いテンポで演出すればすべてOKということでもないが、タイトルとは正反対の“鈍足”では評価はとても出来ない。  8代将軍吉宗の時代。東北の小藩である湯長谷藩の一行は参勤交代を終え、久々に...
超高速!参勤交代 (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
超高速!参勤交代 '14:日本 ◆監督:本木克英「すべては君に逢えたから」「鴨川ホルモー」 ◆主演:佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔、知念侑李、柄本時生、六角精児、四代目市川猿之助、石橋蓮司、陣内孝則、西村雅彦 ◆STORY◆元文元年春、...
蔵之介と深キョンの「ギャップ」がステキ(え)~「超高速!参勤交代」~ (ペパーミントの魔術師)
この画像ですからね。 最初から最後まで佐々木蔵之介が演じる内藤政醇が どうしようどうしようってジタバタするコメディかと思ってたわけですよ。 実際ブレーンは西村雅彦演じる相馬兼嗣ですし。 途中で別行動になってしまってどないするのかと思いきや・・・。 このお...
超高速! 参勤交代 (いやいやえん)
【概略】 幕府から「5日以内に参勤交代しなければ、藩を取り潰す」という無理難題を吹っ掛けられた貧乏小藩の奮闘を描く。 時代劇 八代将軍・徳川吉宗の時代。1万5千石の小藩・磐城国湯長谷藩に存在するという金山略奪を狙い、江戸幕府が無理難題を吹っ掛ける。...
超高速!参勤交代 (とつぜんブログ)
監督 本木克英 出演 佐々木蔵之介、深田恭子、西村雅彦、伊原剛志、陣内孝則、石橋蓮司  人の不幸は娯楽である。人が困っているのを見るのは、実は楽しいことなのだ。こんなことをいうと、お前はなんという性根のひん曲がった根性悪なんだといわれるだろう。その通り...